BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

連日の頂上フィニッシュ、エステバン・チャベスが独走|ボルタ・ア・カタルーニャ4st

100回目の大会となった今年のボルタ・ア・カタルーニャ、その第4ステージが3月26日現地、舞台はピレネー山麓へと移り、リポルから標高1955mのポルト・アイネまで上る166.5kmのコースで開催された。この日、エステバン・チャベス(バイクエクスチェンジ)が勝利、アダム・イェーツ(イネオス・グレナディアーズ、イギリス)がリーダージャージを維持した。このステージの様子をスペイン在住の對馬由佳理がお送りする。

有力選手の戦線離脱で始まった第4ステージ

イルヌル・ザカリン(ガスプロム・ルソベロ)とジョージ・ベネット(ジュンボ・ビズマ)のレース棄権というニュースから始まった、ボルタ・ア・カタルーニャの第4ステージ。スタートするとまもなく12人の逃げ集団が形成され、一旦はそこからトーマス・デヘント(ロット・スーダル、ベルギー)か抜け出すなどしましたが、ラスト50kmの時点で先頭にいたのはレナード・ケムナ(ボーラ・ハンスグロエ、ドイツ)。

イネオス・グレナディアーズがコントロールするメイン集団とのタイム差は3分45秒ほどありました。また、このあたりでクリストファー・フルーム(イスラエル・スタートアップネイション、イギリス)がメイン集団の後ろで苦しみ始めます。

スタート前のフルーム

最後の上りのポルト・アイネの麓でも、ケムナとメイン集団のタイム差は2分。しかし、ここからメイン集団のスピードが一気に上がり、ゴールまで14km 地点で、逃げていたケムナがメイン集団に吸収されます。この時点でメイン手段には30人弱の選手がいました。

その後、数人の選手がメイン集団から抜け出そうどアタックを試みますが、すべて、集団に引き戻されます。

しかし、ゴールまで7kmの時点で、アタックをしたエステバン・チャベス(バイクエクスチェンジ)がメイン集団から抜け出すことに成功します。そしてそのままゴールまで独走し、この日のステージを優勝しました。

この日リーダージャージを着ていたアダム・イエーツ(イネオス・グレナディアーズ)はアシスト役と主にメイン集団でゴールし、引き続きリーダージャージを維持しました。

しかし、ゴール後のインタビューでアダム・イエーツは、「今日の最後の上りでは、アタックがどんどんかかるだろうと予想していたから、レース前からけっこう心配だった。まだ明日以降もテクニカルで難しいステージが残っているので、一日一日をしっかり走って、油断せずにバルセロナのゴールにたどり着きたい」とコメントしました。

エステバン・チャベス コメント

「この数ヶ月はよいレースができなかったから、今日のステージ優勝は本当に嬉しいよ。ゴール前7kmの時点でアタックをしたけど、その時は自分でも今日勝てるなんて全然思っていなくてね。でも、運良くうまく行って、なんとかゴールまでたどり着けたんだ。明日からの3日間はテクニカルなステージが続くので、今自分が着ている山岳賞ジャージを維持しながら、レースを進めていきたいね。」

ヴォルタ・ア・カタルーニャ 第4ステージ(166.5km)リザルト

1 エスデバン・チャベス(チーム バイクエクスチェンジ、コロンビア) 5:00′ 58”
2 マイケル・ウッズ(イスラエル・スタートアップネイション、カナダ) +7”
3 ゲラント・トーマス(イネオス・グレナディアーズ、イギリス) +7”
4 アダム・イェーツ(イネオス・グレナディアーズ、イギリス) +7”
5 セップ・クス(チーム ユンボ・ヴィスマ、アメリカ) +7”
6 アレハンドロ・バルベルデ(モビスター、スペイン) +7”

総合順位

1 アダム・イェーツ(イネオス・グレナディアーズ、イギリス)14:14’15”
2 リッチー・ポート(イネオス・グレナディアーズ、ニュージーランド) +45”
3 ゲラント・トーマス(イネオス・グレナディアーズ、イギリス) +49”

各賞ライダー

個人総合時間賞

アダム・イェーツ(イネオス・グレナディアーズ、イギリス)

ポイント賞

エスデバン・チャベス(チーム バイクエクスチェンジ、コロンビア)

山岳賞

エスデバン・チャベス(チーム バイクエクスチェンジ、コロンビア)

ヤング賞

ジョアン・アルメイダ(ドゥクーニンク・クイックステップ、ポルトガル)

 

レースの公式サイト
https://www.voltacatalunya.cat/

 

著者紹介
對馬由佳理
スペイン在住。当地で10年以上ファンとして自転車レースを追いかけた後、ジャーナリストへ転向。スペインで開催される男子のレースはもちろん、女子のレースやパラサイクリングも取材経験あり。
Twitter: @TsushimaYukari
Instagram:yukaritsushima1

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load