BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

自転車用!驚きのヘルメット「カスク・アーバンR」はシールド付きで通勤にも便利

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は、世界的に増えているといわれている自転車通勤者やアーバンスタイルのサイクリストに向けてモデルチェンジしたヘルメット「カスク・アーバンR」を編集部のモチがテスト!

アーバンスタイルの次世代ヘルメット

カスク
アーバンR

価格:2万8600円
カラー:アイボリー、ネイビー、オニキス
サイズ:M/L(54 ~ 59 cm)、L/XL(60 ~ 63 cm)
重量:410g(M、L)

少しハチがある人でも入りそうなアジアンフィットタイプ。シールドがあるので、アイウエアを持たなくていい。このアクションは、忙しい朝の通勤にはかなりイイ! 頭頂部の通気口は開閉式なので、春・秋・冬とスリーシーズンはいける。夏はキツいかな~

eバイク通勤に使いたい

オートバイのヘルメットのようなフォルム、取り外し可能なシールド、多くの自転車用ヘルメットとはまったく違うデザインの「アーバンR」。プロロードレースで使用されているイメージが強いブランドだが、MTB、シクロクロス、トライアスロンなど、さまざまなジャンルのヘルメットを展開している。今回、世界的に増えているといわれている自転車通勤者やアーバンスタイルのサイクリストに向けてアーバンRがモデルチェンジした。カジュアルな服装に合わせたデザインとなっている。そしてコレがちょうどリブ・エスケープ RX W-E+に合う!と思っている。私的には60年代風の服を着て乗れば、その世界観は完璧だと思う!!

インナーパッドは厚めなのでフワフワとした被り心地
ダイヤルでフィット感を調整できる
アイボリーのほかネイビーとブラックを展開する。写真はほぼ同じような色に見えるけれど、太陽にあたると、深いネイビーはスゴくきれい。オニキス(ブラック)は定番の人気色

モチのひと言

通常走りに行くときにもアイウエアを忘れて走りだしてしまうことはしばしば。オートバイのように外れないシールドがあればいいな~と思っていた。

モチのその他の記事は
こちらから

問:日直商会
https://nichinao.jp

ヘルメット選ぶならコチラから

ロードバイク用ヘルメットおすすめモデル&メーカー

ロードバイク用ヘルメットおすすめモデル&メーカー

2021年06月24日

出典

SHARE

PROFILE

もち

BiCYCLE CLUB / 編集部員

もち

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

No more pages to load