BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

弱虫ペダルサイクリングチームがフランスEKOIとパートナーシップ

弱虫ペダルサイクリングチームが、南フランス、コートダジュール地方ニース近隣に本社を構えるEKOI社(エコイ)と2022シーズンよりサイクリングウエアとアイウエア供給に関するパートナーシップ契約したことを発表した。弱虫ペダルサイクリングチームは2021年シーズンはロードでは元日本チャンピオンの入部 正太朗を中心に活躍、さらにシクロクロスでは織田 聖が全日本選手権では惜しくも2位となるが、その活躍が目立つチームとして注目されおり、これから発表となる2022年の新体制に期待がかかる。以下、プレスリリースより

EKOIと新たなパートナーシップを締結

弱虫ペダルサイクリングチーム(以下、弱虫ペダルCT)の選手は、トレーニングでEKOIブランドのトレーニングウエアも使用しますが、レースではチームオリジナルデザインの高機能ジャージを着用。紫外線からの 保護だけでなく空力特性デザインの優れたアイウエアを使用します。
尚、チームがトレーニングで使用するジャージは、EKOIのオフィシャルネットショップを通して購入可能な サイクリングウエアを着用する予定です。

ジャン・クリストフ・ラッテル氏(EKOIの創設者)からのコメント

この度、最高のサイクリングチームである弱虫ペダルサイクリングチームと我々EKOIとパートナーシップ契約を締結し、彼等の活躍を支えられることを非常に光栄に思います。
監督も務められている渡辺 航先生とゼネラルマネージャーの佐藤さんは、有名なシリーズ漫画「弱虫ペダル」から「弱虫ペダルサイクリングチーム」を築き、若者と日本のサイクリングの未来に焦点を当て具体的なプロジェクトを実現しました。
弱虫ペダルサイクリングチームは、ロードレースだけでなくシクロクロスやMTBの活動も女子、男子、ジュニアからマスターズまで幅広く活動しており日本ナショナルチャンピオン、元日本ナショナルチャンピオンも所属している多彩で興味深いチームです。
マーケティング的にも最もふさわしいテストチームとしてこのたびサポートすることを決断しました。
これからも彼らの活動だけではなく、少しずつサポートチームに力を入れ日本人アスリートの活躍を応援していきたいと思います。
弱虫ペダルサイクリングチームの美しく素晴らしい2022シーズンと、新たなパートナーシップの繁栄を祈っています。
Jean Christoph Rattel
Fondateur d’EKOI

チームゼネラルマネージャー 佐藤 成彦コメント

数多くのワールドツアーチームへのサポート実績がある、グローバル企業EKOI社とタッグを組めることに興奮を覚えております!
EKOIのグローバル感覚溢れる最新アイテムを所属選手が使用することで、チームが主眼としている「世界に通用する若手選手の育成」が加速することは間違いないと感じております。
EKOIレーシングウエアとアイウエアを使用して、さらに積極的な活動をして参ります!

「弱虫ペダル サイクリングチーム」オリジナルデザインジャージ発売

近日中(2022年1月下旬予定)に「弱虫ペダル サイクリングチーム」オリジナルデザインジャージを から手に入れることができます!

購入はこちらから(1月下旬公開予定)
https://www.ekoi.com/ja/

 

 

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x