BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

新城幸也も履くシマノの最上位ロードシューズ「S-PHYRE RC903」が新登場|SHIMANO

「SHIMANO(シマノ)」から新製品が登場。サイクリングシューズロードコンペティションカテゴリのフラッグシップモデル、S-PHYRE RC9Sが4世代目へ進化、S-PHYRE RC903としてモデルチェンジした。マチュー・ファンデルプール(フェニックス・アルペシン、オランダ)をはじめ、新城幸也(バーレーン・ビクトリアス)がすでに使っていたことで注目を集めているモデルだ。

さらに17g軽量化、進化した4世代目

BoaダイヤルはLi2となっている。

S-PHYRE RC9はシマノのロードバイクシューズのフラッグシップモデルとして君臨してきた。4世代目となるS-PHYRE RC903では3世代目のS-PHYRE RC902に引き続きパワー伝達を最大限に高い機能性を維持、同時に高いフィット感を実現。360°サラウンドラップアッパー、そしてシームレスミッドソール構造、アンチツイストスタビライザー構造などは3世代目から踏襲されている。

今回登場したS-PHYRE RC903ではアッパー素材に軽く通気性の高いマイクロファイバーレザー、さらにロープロファイルレースガイドを採用することで両足で17gの軽量化を実現している。

また、レディースモデルのS-PHYRE RC903W(ホワイトのみ)もラインアップされる。

新城幸也選手もすでにRC903を実際に使用している PHOTO:Miwa ARASHIRO

S-PHYRE RC903

希望小売価格:5万4550円(税込)
重量:227g(サイズ42)
サイズ:スタンダード:36~48(ワイドタイプあり、37 ~ 47(ハーフサイズあり)
カラー:ホワイト、ブルー、ブラック
クリートタイプ:SPD-SL
ラストタイプ:シマノ ダイナラスト
剛性指数:12
発売予定時期:2022年9月22日

ホワイト
ブルー
ブラック

S-PHYRE RC903W

希望小売価格:5万4550円(税込)
重量:215g(サイズ40)
サイズ:スタンダード:36~40
カラー:ブルー、ブラック、ホワイト
クリートタイプ:SPD-SL
ラストタイプ:シマノ ダイナラスト
剛性指数:12
発売予定時期:2022年9月22日

 

問い合わせ:シマノ自転車お客様相談窓口
https://bike.shimano.com/ja-JP

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load