BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

POUR OVER KETTLEでコーヒータイムを優雅に演出しよう。

コーヒー好きなら「ドリップが一番美味しい!」という人も少なくないだろう。そんなドリップ派の人におすすめなのが、2017年1月に発売した「POUR OVER KETTLE(プアオーバーケトル)」だ。コーヒーを淹れ、味わう、その至福のひとときを心地よいものにしたいという想いから生まれたこのケトルは、使用の際にストレスを最小限に抑えたデザインで、美しい質感とコンパクトなフォルム、主張しすぎない上質な佇まいとなっている。

日常に馴染む、デザイン性の高いコーヒーケトル

高品質なステンレス素材を用いた、コンパクトな佇まい

省スペースで扱いやすいデザイン。注ぎ口やハンドルなど、機能と美しさの絶妙なバランス感を追求。シンプルながらもエレガントな佇まいで、あらゆる空間と調和する。またボディは錆びにくく耐久性に優れるステンレス素材。質感・強度・扱いやすさを考慮した適度な厚みで、歪みのない優美なフォルムに。表面には丹念な職人技による研磨が施され、凹凸のない美しい仕上がりになっている。

maa

快適なフラップ式の蓋

片手でスムーズに開閉でき、注ぐ時に傾けて も落ちない構造。一見シンプルでありながら、 くぼみを付けた立体感のあるデザイン。ツマミ部分も熱くなりにくい素材で安心だ。

%e7%94%bb%e5%83%8f5

コントロール自在な注ぎ口

緩やかに伸びる細くて長いノズル。湯の落ちる位置や量、スピードを思いのままに制御できます。湯切れもよく、細いストリームでゆっ くりとコーヒーをドリップするのに最適。また、僅かにカーブを描いたボディは、最後の一滴までスムーズに注ぎ切ることができる。 底面から側面の継ぎ目がなく開口部も広いため、汚れが溜まらず洗うのも簡単。ノズルやハンドルとの接合部など、細部までこだわった造り。

%e7%94%bb%e5%83%8f7

指にフィットするハンドル

フラットな外側に対して内側は大きく膨らみ、 心地よいグリップ感。ガラスファイバーを含む ナイロン素材で高い強度と質感を実現。持つ位置を変えやすく、手首の負担を和らげながら最後まで楽に注げる。

%e7%94%bb%e5%83%8f6

質感豊かなラインナップ

素材そのものの艶やかな輝きが際立つミラー、 落ち着きのあるマット、しっとりと仕上げたブラック。3つのタイプからシーンや好みに合わせて選ぼう。

%e7%94%bb%e5%83%8f8

%e7%94%bb%e5%83%8f2

使い手が美味しいコーヒーを思い通りに抽出できるよう緻密に設計された「POUR OVER KETTLE」。性能もデザインにも優れたケトルは、朝の快適なひとときや、食後の至福のコーヒータイムを優雅に演出してくれるだろう。

DATA
POUR OVER KETTLE/KINTO
上質でストレスフリーなドリップケトル「POUR OVER KETTLE」のオフィシャルサイト。
https://kinto.co.jp/collections/pour-over-kettle

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load