BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ランタン 編集部の2021年おすすめ13選

小さくコンパクトに収納できるLEDランタンが主流となり、だれもが気軽に山中に持っていけるようになった。 ここでは登山でも使いやすい大きさのモデルを中心に、キャンドルランタンなどもあわせて紹介していこう。

文◉村石太郎 Text by Taro Muraishi
写真◉増川浩一 Photo by Koichi Masukawa

出典◉PEAKS 2021年4月号No.137

※この記事はPEAKS 2021年4月号 No.137からの転載であり、記載の内容は誌面掲載時のままとなっております。価格改定や売り切れ等については、お買い求めの際にご確認ください。

キャンプ地での憩いのひとときに最適な暖かい明かり

 

モンベル/コンパクトランタン・ウォーム

¥3,800
最大光量:200lm
バッテリー:単3アルカリ×4本
重量:210g(電池含む)
問い合わせ:モンベル

暖かみのある電球色LEDを採用しながら、コンパクトに収納できるスライド式の本体を採用した。底部についたフックを使って、テントの天井などに吊すことも可能だ。

驚くほど軽くて、明るいミニランタン

モンベル/ミニランタン

¥2,600
最大光量:140lm
バッテリー:単3アルカリ×1本
重量:67g(電池含む)
問い合わせ:モンベル

わずか67gで、最大光量140ルーメンを発揮。スライド式の本体も、驚くほどコンパクトである。長さ調節が可能なストラップは首に下げたり、吊り下げたりするのに便利だ。

シンプルで使い勝手に優れたLEDランタン

ブラックダイヤモンド/リモジ

¥4,300
最大光量:100lm
バッテリー:リチウムイオン充電池
重量:122g(電池含む)
問い合わせ:ロストアロー

艶消しホヤを通じて、内蔵する6つのLED電球が自然な明かりを生み出す。テントの天井に吊すときに便利なフックのほか、マグネットで車のドアなどに取り付け可能だ。

フラッシュライト機能を備えたハイブリッドランタン

ブラックダイヤモンド/ジップ

¥3,300
最大光量:150lm
バッテリー:単4アルカリ×4本
重量:100g(電池含む)
問い合わせ:ロストアロー

ランタンとフラッシュライトと、ふたとおりの使い方が可能な小型軽量ライト。高照度LED5灯が手元を確実に照らし、照度を落とせばテント内を優しく照らしてくれる。

リモジとジップともに、底部などにフックを収納。これを使ってテントの天井、タープのガイラインなどに吊り下げることができる。

手持ちデバイスへの充電も可能な頼れる750ルーメンと、どこへでも持って行きたくなるミニチュアランタン

【左】レッドレンザー/ML6

¥9,000
最大光量:750lm
バッテリー:リチウムイオン充電池
重量:280g(電池含む)
問い合わせ:レッドレンザージャパン

最大750ルーメンの高照度LEDで手元を確実に照らしながら、独自のリフレクター技術によって眩しさを低減。USB端子からの充電が可能なので使い勝手に優れている。

【右】レッドレンザー/ML4

¥4,500
最大光量:300lm
バッテリー:リチウムイオン充電池
重量:71g(電池含む)
問い合わせ:レッドレンザージャパン

驚くほど明るく、驚くほど小さなキーホルダーサイズの超小型軽量LEDランタン。上部にはフックがつき、テントの天井部などに吊り下げられるようになっている。

柔らかな明かりとコンパクトさが魅力のLEDランタン

【左】キャリーザサン/ウォームライト・スモール

¥2,600
最大光量:30lm
バッテリー:ソーラー充電式リチウムポリマー電池
重量:57g(電池含む)
問い合わせ:モチヅキ

白色LEDを採用した「クールブライトライト」に対して、柔らかな明かりがうれしい電球色LEDを採用。いずれも収納時はとてもコンパクトになり、縦走登山などに最適だ。

【右】キャリーザサン/クールブライト・スモール

¥2,600
最大光量:30lm
バッテリー:ソーラー充電式リチウムポリマー電池
重量:57g(電池含む)
問い合わせ:モチヅキ

小さくたためるクラッシャブルボディの本体が、非常に持ち運びしやすいLEDランタン。上部にソーラーパネルがあり、バックパックなどに吊しておくことで充電が完了する。

シンプルで持ち運びにも便利なLEDランタン

UCO/スプラウト+

¥3,800
最大光量:100lm
バッテリー:リチウムイオン充電池ほか
重量:84g(電池含む)
問い合わせ:モチヅキ

USBポートで充電可能な専用バッテリーのほか、単4電池3本でも使える小型軽量モデル。底部にあるマグネットつきループで、テントや木の枝などに吊すこともできる。

ソーラー充電でき赤や青に光るパーティモード搭載

バイオライト/サンライト

¥3,200
最大光量:100lm
バッテリー:リチウムイオン充電池
重量:95g(電池含む)
問い合わせ:モンベル

USBポートでの充電のほか、電源のない環境では太陽光からの充電も可能だ。スタンドを利用して吊り下げられ、白色光のほか、カラフルな赤や青などの光でキャンプを楽しくしてくれる。

水面で浮いて光る高照度LEDランタン

ジェントス/EX-144D

オープン価格
最大光量:250lm
バッテリー:単4アルカリ×4本
重量:156g(電池含む)
問い合わせ:ジェントス

最大光量250ルーメンを発揮する高照度LEDを採用しながら、グローブ全体を発光させることで影ができず、目にも優しくなった。1m防水の本体は水面に浮くフローティング機能も備える。

ゆらめきを感じながら、キャンプを楽しむ燃焼式ランタン

ソト/ひのと

¥6,300
収納サイズ:38×38×H156mm
重量:222g
問い合わせ:新富士バーナー

シングルバーナーなどに使う燃料缶を接続したり、燃料の再充填が可能な専用タンクを使って点火する燃焼式ランタン。本物の炎ならではの優しい光りは、とても魅力的だ。

いつの時代も色褪せることがないキャンドルの灯り

UCO/キャンドルランタン

¥3,500
収納サイズ:5×5×H10.6cm
重量:180g
問い合わせ:モチヅキ

約9時間の連続燃焼が可能な専用キャンドルを使った、クラシカルなランタン。ガラスホヤをスライドして着火する本体はコンパクトに収納でき、吊り下げて使うこともできる。

登山で一般的なOD缶をランタン本体に取りつけたり、カセットガスやライターガスなどの燃料を専用タンクに充填して使用可能だ。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load