BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

高尾で楽しむ山歩きで立ち寄りたいお店

最新号『ランドネNo.120 11月号』の第二特集「ランドネ的ロングトレイルの歩き方」では、いつもは日帰りで歩く高尾山にあえて1泊をしながら、時間をたっぷりとかけて、山を歩いたり、新しくできた宿に泊まったり、気になるお店に立ち寄ったりして過ごす2日間を紹介。そのなかで訪れた、高尾の山歩きとセットでおじゃましたいスポットをお届けします!

高尾で立ち寄りたい人気スポット

高尾登山の定番!「ichigentdo」

天狗の焼き印がポイントの「きなこクリームパン」(200円)が人気。ホームから購入できる窓口もあり。カフェスペースのある店内には、パンのほか豊富な種類のおにぎりも並ぶ。

【DATA】
JR高尾駅北口改札口すぐ
TEL.042-669-4701
営業時間:7:30~18:30(L.O.18:00)
定休日:なし(元日のみ休業)

季節を感じるお蕎麦がいただける「蕎麦と杜々」

緑に囲まれたテラス席のある木造平屋のお店では、石臼挽きした自家製粉で作るお蕎麦がいただける。天せいろ(1,930 円 税込み)には、季節の八王子野菜がたっぷりと添えられ、山歩き後のランチにぴったり。

【DATA】
東京都八王子市高尾町2031
TEL.042-673-5592
営業時間:11:00~ 15:00
定休日:火曜、第1・3・5水曜
http://soba-toto.com/

新しい高尾の過ごし方「タカオネ」

高尾で楽しむアウトドアの拠点として、この夏、高尾山口駅のすぐ目の前にオープンした宿泊施設「タカオネ」。日帰りできる高尾にあえて一泊し、金曜日の夜に高尾へ向かい焚き火をする魅力など、“登るだけではない”高尾山の楽しみ方を提案している。

気軽にふらっと立ち寄れる場所として、1 階のカフェスペースほか、テラスや中庭、ストアは日帰り利用者にも開放。登山に必要のない荷物を預けることや、下山後にシャワーを借りることもできる(セットで700円)。ラウンジはテレワーク利用も可(7~18時利用1,500 円)。施設内には、山好きがぐっとくるデザインがいたるところに!

【DATA】
東京都八王子市高尾町2264
宿泊料金:( 2名1室のお一人様あたり)1泊朝食付き/スタンダードルーム7,000円~
https://takaone.jp/hotel/


(出典/ランドネ 2021年11月号 No.120[雑誌]

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load