BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

山好きさんがおすすめする地元の山旅|大姥山(長野県)・徳本峠(長野県)編

みんなが知っているメジャーな山もいいけれど、地元の人だけが本当のよさを知っているすてきな山もたくさんあります。日帰りで楽しめる山でも、ふもとの町に1泊することでさらなる魅力に出会えることも。ふもとでのおすすめ宿と立ち寄りスポットといっしょに、大切な人と歩きたい、山と町をつなぐ地元の山旅をご紹介します。

今回は、金太郎が生まれたといわれのある大姥山。静かな島々谷と歴史残る徳本峠をお届け。
※「徳本峠」は、豪雨の影響で現在は通行止め。誠意修復中のルートです(2021年12月現在)

 

大姥山(長野県)

金太郎伝説の山として
知られる山。
見どころは大穴!

▲金太郎が生まれたといわれる大穴。不思議な空間だ

新緑の春と紅葉の秋に登るのが気持ちよい、 金太郎が生まれたといわれのある大姥山。砂岩の山で岩場や鎖場がいくつもある、少しスリリングなコースだ。途中には大迫力の大穴があり、ここで大姥が住み、金太郎が生まれたとされている。

山頂には東屋もあり、北アルプスを一望することができる。下山は森林浴を楽しみながら尾根道を歩く。小さな里山だが岩場もあり、ふかふかの落ち葉道もあり、変化に富んだ山だ。周回して戻って来られるので、車でのアクセスが便利。

▲クサリ場や岩場も連続する。クライミング仲間なので、小さな里山だが岩場も楽しめる山をチョイスした
▲頂上にはあずまやがあり、休憩にぴったりだ

<ステイ>
やきもち家

大きな茅葺屋根の宿で日本の原風景を楽しむ

古民家を移築、改修した宿で、懐かしくてほっと安らぐ空間。立派な梁がめぐらされた高い天井の下、山の恵みを使用した食事を満喫できる。露天風呂では里山ののどかな風景や夕焼け、星空も望める。

DATA
やきもち家
長野県長野市中条日下野5286
TEL: 026-267-2641
宿泊:IN 15:00~/ OUT ~ 10:00
定休日:不定休

<スポット>
美麻珈琲

自然にかこまれた珈琲店で煎りたてのコーヒーを

大町市の美麻地区にある、「煎りたて」、「挽きたて」、「淹れたて」の三拍子が揃ったコーヒーショップ。季節によって景色が変わり、外で飲んでも気持ちがよい。ケーキもあるので、お茶をするのに立ち寄るのもおすすめ。

DATA
美麻珈琲
長野県大町市美麻14902-1
TEL:0261-23-1102
営業時間:10:00 ~ 17:00
定休日:木曜(2022年より土日定休に変更)

教えてくれたのは…

登山・スキーガイド
佐藤玲奈さん

扇沢の玄関口、大町市在住のガイド。冬は白馬、小谷エリア中心にBC スキーガイド。夏はアルプスを中心に長野県近郊の山を案内。秋は東北の山をガイドすることも

いっしょに旅したい人

団体職員
竹内直子さん

いっしょにクライミングキャンプをしたり山へ登ったりするクライミング友達。ひとりでも山へ出かけ、近くの山や八ヶ岳の山々で日帰り登山を楽しんでいる

徳本峠(長野県)

徳本峠は、豪雨の影響で現在は通行止め。誠意修復中のルートです(2021年12月現在)。2022年以降、登山道状況をご確認のうえお楽しみください!

静かな島々谷と
歴史残る徳本峠で
史跡をたどる旅へ

▲妻とは一度このルートを歩いたことがあるが、次は史跡などを追いながらゆっくりと島々谷を探索したい

日本アルプスを広めたといわれているウォルター・ウェストンや芥川龍之介など、数々の偉人がここを通り上高地に入ったクラシックルート。釜トンネルが開通するまでは、このルートが北アルプスに入る正規ルート。

静かでよく整備された、水と緑に恵まれている島々谷の沢沿いをしばらく歩き、峠への坂道を上りきると、北アルプスの山が目の前に広がる展望のよい徳本峠に到着。帰路はそのまま坂を下り、上高地の明神の近くへ。上高地散策も楽しみたい。

▲北アルプスの山々が目の前に広がり、展望のよい徳本峠
▲島々谷にある岩魚留ノ滝。近くには休業中の岩魚留小屋が立つ

<ステイ>
ザ・パークロッジ上高地

上高地で新しいすごし方をして、自分らしい時間を見つけるなら

上高地のシンボル、河童橋から歩いて30秒の立地にあるホテル。無垢の檜が香るベッドルームや、四季折々の旬の食材を使ったビュッフェ形式の食事が魅力。開放的なテラス席で食事することも可能

DATA
ザ・パークロッジ上高地
長野県松本市安曇上高地4468
TEL:0263-95-2221
宿泊:IN 15:00~/ OUT ~ 11:00
定休日:11月15日~ 4月16日

<スポット>
アルパインカフェますや

山好きな人と地元をつなぐ場所。北アルプスの歴史に触れる

徳本峠の入り口、島々集落の江戸から続く蔵蔵をリノベーションして山岳カフェとしてオープン。古い山の本や道具などがたくさん置いてあり、北アルプスや登山の歴史を改めて知ることができる。

DATA
アルパインカフェます
長野県松本市安曇1037
TEL:0263-87-8216
営業日:10:00 ~ 18:00
定休日:不定休

​​教えてくれたのは…

映像家
井上卓郎さん

北アルプスのふもと、松本市を拠点にゆるりと山と自然と猫の映像を作っている。最近上高地に行く途中にアトリエを製作。代表作はゴキゲン山映像「ワンダーマウンテンズ」

いっしょに旅したい人

占い師修業中
井上のぞみさん

妻。いまでも朝起きて天気がよければ、常念岳をはじめとして、北アルプスや美ヶ原など松本周辺の山をゆるりと登っている。ネパールトレッキングなども楽しむ

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load

x