BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

あの店のあの人が選ぶ!今月のいいmono|「NATURAL ANCHORS」戸谷 悠さん

山好きに愛される名店が選ぶ!いち押しアイテム

個性あふれる商品セレクトと、地元に密着した情報を提供してくれることから、多くの山好きに愛される名店。そのお店の人がいち押しするアイテムを紹介!

紹介してくれた「あの店のあの人」

戸谷 悠さん

大学時代にロッククライミングに傾倒し海外へ渡る。帰国後、アウトドアシーンと自然をつなぐ拠点にすべく店を構える

NATURAL ANCHORS

長野駅から徒歩約15分の山道具店。長野や近隣エリアで活動するブランドをはじめ、店主こだわりのアイテムが揃い、ユーズドも扱う

DATA
長野市長野市鶴賀緑町1607-12 1F
営業時間:11:00~18:30
定休日:火曜、第1、3、5月曜
naturalanchors.com

今月のいいmono

1.スタティック
リードジップフーディ ¥15,400

▲サイズ:S・M・L カラー:グリーングレー

日本発のエコブランドがつくる
自然に優しいリサイクル素材のフリース

グリッド系フリースは数あれど、スタティックのアイテムは、ペットボトル由来のリサイクルポリエステルを使用したエコな生地。自然に優しく、機能性にも優れている。グリッド状の裏起毛が温かさを保ちつつも熱がこもりにくいため、ハイキング時の行動着としても保温着としても快適に着用することができる。肌触りがなめらかで、着心地のよさが特徴。サイズはユニセックスで日本人向きのシルエット。絶妙な色合いと素材の切り替え、さりげないロゴワッペンがシンプルながらオシャレな一着。

2.サンゾクプロダクツ
山賊テーブル ¥12,000

じっくり育てて自分だけのギアになる
天然木を使用したハンドメイドのソロテーブル

八ヶ岳地域でとれる山桜の木を使った組み立て式ソロテーブル。金属パーツが使用されておらず温もりある雰囲気。4 つの脚を角穴に差し込み、ゴム紐を引っかける仕様。三角形の脚は石の多い場所や柔らかい地面に差し込めば安定する。OD 缶に合わせて削られた溝が便利! グッとくるポイントは、みつろうワックスやオイルなどで、自分で最後の仕上げが出来ること。定期的にお手入れをして自分好みに育てていく楽しみもある。

3.ホロ
メスティンケース ¥6,050

▲カラー:ブラック、オレンジ、オリーブ

メスティンがぴったり入る設計の専用ケース
使い方はアイディア次第! マルチな小物入れ

ホロはロウロウマウンテンワークスのデザイナー谷口亮太郎さんによるブランド。メスティン専用ケースだなんて贅沢! と、思いきやコーヒーセットや小物もたっぷり入る容量の万能ケース。表地にはクッション性のあるネオプレーン素材、裏地はウルトラヘビーのオリジナルタイベック素材を使用しており、水滴や汚れに強く、保護ケースとしても役立つ万能なケース。細引きや本革のパーツなどのデザインのアクセントにも注目。

4.アワイア
アンクルウォーマー ウール ¥5,280
コットンシルクレギンス ¥9,790

▲(アンクルウォーマー ウール)サイズ:ユニセックス、フリーサイズ カラー:ブラックほか2色、(​​コットンシルクレギンス)サイズ:M・L・XL カラー:オフホワイトほか2色

アクティブに動きたい人の足腰の冷えを守る

山小屋や下山後のリラックスタイムは肌に優しくて心地よいものを身に付けたいと思いませんか? ウォーマーは上質なメリノウールを編み上げた起毛生地で、保温力抜群。指は解放したいけど足首を冷やしたくないときに、サンダルと合わせるのがおすすめ。レギンスはシルクを身にまとうような柔らかさ。一度履くと手放せなくなりますよ、と店主の太鼓判!

5.エスファイブバー 各¥550

▲チーズソルト、マッチャピスタチオ、イチヂクミックス

山好きの女性管理栄養士が開発
無添加、低GI、グルテンフリーのトレイルバー

山でも体に負担のないものを取り入れてほしいという思いで作られたエスファイブバー。System・Stoic・Slim・Super・Style の「S」から始まる「5」つのコンセプトのもと、自然素材にこだわっている。。リカバリーや栄養補給に最適。砂糖不使用で甘味はデーツなどを使用している。しっとり系の食感で行動中でも口にしやすくおいしい。チーズソルトやマッチャピスタチオなどおつまみ系の味が人気!

6.モーヴ
槍ヶ岳と雷鳥のピアス ¥5,500
MOUNTAINピアス ¥5,500
ちょうちょのピアス(片耳用) ¥4,950

大好きな自然のモチーフをいつでも耳元

長野県在住のジュエリー作家・山本葵さんによる、一つひとつ手作業で丁寧に作られた山にちなんだアクセサリーは、とっても繊細で見ているだけでもキュンとするかわいさ。なかでもピアスは、山でアクティブに動いてもOK な耳元にさりげなく付けられるデザインが人気。入荷してもあっという間に売り切れてしまうのだとか。ひと目惚れしたときやお目当てのものがあるときは、お店で見つけたらすかさずゲットするのが吉。

7.チャント!
グライダーバッグ ¥25,000
スティッチストラップ ¥3,600

ひと味ちがうデザインや刺繍に注目
便利で使い勝手のいいバックパックとストラップ

欧米のロングトレイル好きのハイカーが昨年に立ち上げたばかりのブランド。バックパックは、背中側にもぐるりと全開になるファスナーがあり、奥底に入れたギアも出し入れしやすい。スノーシューなども付けられるストラップは取り外しでき、街での普段使いにもおすすめ。カメラストラップは、なくしがちなレンズキャップホルダー付き! サコッシュのストラップとしても使えるスグレモノ。妙高山と動物の刺繍が施されている。

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load

x