BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

めんつゆを使った手軽なお鍋。出汁をたっぷり吸った油揚げとほうれん草の和風鍋

「鍋の素」を家で作っていけば、山での調理はラクラク。本格的な味を楽しむことができます。そこで今回は、めんつゆを使った手軽な和風鍋「ほうれん草と油揚げの和風鍋」をご紹介。出汁をたっぷり吸った油揚げとほうれん草のシンプルなおいしさが魅力です。

〆は、そば!
「ほうれん草と油揚げの和風鍋」

材料(2人分)
・ほうれん草…1把
・油揚げ…2枚
・そば(茹でてあるタイプ)…1袋
・水…300cc

◎鍋の素
・めんつゆ(濃縮タイプ)…300ccのかけそばのつゆを作るのに必要な分量(表示通りに)
・長ねぎ…16cm
・サラダ油…小さじ1

作り方
●家での準備
1.鍋の素を作る。長ねぎは4cmに切る。
2.フライパンに油と1を入れ、中火で長ねぎに焼き目がつくまで焼く。
3.小さい保存容器に2とめんつゆを入れる。
4.ほうれん草は5cm幅に切り、油揚げは大きめの短冊切りにし、保存袋などに入れる。

●山での調理
5.鍋に3と水を入れて煮立て、ほうれん草と油揚げを入れる。好みのタイミングでそばを加えて煮る。

Point

長ねぎは焼いて入れることで、旨みが増す。鍋にはお好みで粉山椒をかけてもおいしい。ピリッとした香りで味が締まる。

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load