【かんたん山ごはん】カニ缶でちょっと贅沢、豆乳でヘルシー!「カニのトマトクリームペンネ」

コンビニでも手に入る豆乳は、山ごはんという山頂の幸せ時間の強~い味方! コクと旨味をプラスし、クリーミーな味わいで満足感120%です。乳製品が苦手な人やヘルシー志向の人にもぴったりですよね。今回は、かなり贅沢に“カニ缶”を加えちゃいます。至福すぎる山ごはん、たまにはいいですよね♪

トマトの旨味が凝縮されたペーストで! 「カニのトマトクリームペンネ」

【材料】(1人分)
ペンネ …80g
水…100ml
無調整豆乳…50ml
トマトペースト…1袋(18g)
カニ缶…1缶(55g)
塩…適量
こしょう…適量

【作り方】
●山での手順
1.フライパンにペンネを入れて水を加え、中火で煮立てる。沸騰したら弱火にし、表示より1分早く火からおろす(途中、水が減ってきたら足して焦げないようにする)。
1

2.湯を捨てて、豆乳、トマトペースト、カニ缶、塩を加えて混ぜ、こしょうをふる。
2

「カニのトマトクリームペンネ」のでき上がり!

3 山ごはんに便利な食材のひとつが缶詰類。なかでもカニ缶やホタテ缶は、価格は少し高いですが、リッチな山ごはんを作りたい特別な日におすすめ! カニ缶は、高タンパク、低脂質のヘルシー食材。疲労回復や免疫力向上にも効果があるといわれていますよ。

4 次回は、和の豆乳メニュー「豆乳うどん」(写真左)を作ります。お楽しみに!

※本コーナーで紹介しているレシピは、『ランドネ 2018年7月号 No.100[付録あり]』p96で掲載しています。ぜひ誌面もご覧ください!

01_4839 ●カノウヒナタ(KIPPIS)
アウトドアパーティを主催するKIPPISでフードスタイリストを担当。管理栄養士の資格をもつ。時間を見つけては山に登り、おいしいごはんを作って食べることが喜び。www.kippis.me

(出典:『Share the Mountain』、写真:猪俣慎吾(KIPPIS)、文:長嶺李砂、料理:カノウヒナタ(KIPPIS))

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load