BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

かんたん山ごはん #34 梅にゅうめん

山ごはん作りの密かなエキスパート、そうめん! 約1分半でゆで上がるので、山頂の調理にももってこいなんです。家庭では別の湯でゆでることが多いと思いますが、山ではゆで汁も残さずいただきます。そうめん自体に塩分が含まれているので、調味の塩の分量を控えめにするなどして調整をしましょう。

ジンジャー風味のあっさり味「梅にゅうめん」

材料(1人分)
そうめん…100g
梅肉(チューブ)…小さじ1
水…300ml
鶏だし(市販品、キューブタイプ)…1個
しょうが(薄切り)…1/2片分
鶏ささみ(加熱済、パック)…40g

▲山で
1.鍋に水、鶏だし、しょうが、梅チューブを入れて沸かす。
1299

2.フツフツしてきたら、そうめんを入れ、表示の時間通り(1分半ほど)にゆで、ささみを散らす。
2

キューブタイプの鍋用だしは、旨みが深く、塩味も決まっているので、鍋以外の調理にもオススメ。持ち運びも便利なので重宝する。
3

できあがり!

6 2ステップで簡単にできちゃうそうめんレシピ、いかがでしたか?そうめんはもちろん、鍋用のだしキュープもとっても便利ですね!前回、ご紹介した「豆乳坦々そうめん」(写真右)と合わせて“そうめんで作る山ごはん”、ぜひチャレンジしてみてください。

※本コーナーで紹介しているレシピは、『ランドネ 2018年11月号 No.102[付録あり]』P81で掲載しています。ぜひ誌面もご覧ください!

写真◎猪俣慎吾(KIPPIS)
文◎長嶺李砂
料理◎カノウヒナタ(KIPPIS)

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load