BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

かんたん山ごはん #55 身近な食材で台湾風「レトルト角煮のルーロー飯」

今回、ご紹介するのは台湾風ごはんのレシピ。といっても、日本でおなじみの食材で簡単に作れるんです。シナモンやクローブ、スターアニスなどの5種類のスパイスがミックスされた五香粉(ウーシャンフェン)が味の決め手。一気に本格的な味わいになりますよ。異国情緒あふれる山ごはん、どうぞお試しあれ♪

今回使う食材はこれ!

レトルトの豚角煮。甘めのタレを余すことなく使用する。五香粉とよく合う。

タレが味の要。五香粉と花椒で台湾風に!レトルト角煮のルーロー飯

材料(1人分)
レトルト角煮…1袋(約180g)
長ねぎ…10cm
五香粉…ふたつまみ
花椒…小さじ1/2
ご飯…1杯分
好みでゆで卵、高菜漬…各適量
サラダ油…適量

▲山で
1.角煮は1cm角に切る(タレは取っておく)。長ねぎはざく切りにする。

2.フライパンに油を中火で熱し、角煮と長ねぎを入れて焼き色をつける。

3.角煮のタレを加える。

4.五香粉、花椒を加える。

5.全体がからまったらご飯にのせ、好みで高菜とゆで卵を添える。

よく使うスパイスや調味料はまとめて小さいバッグに入れて持ち歩くとよい。太めのストローの端を炙って接着し、スパイス等を入れてから再び接着させると、調味料ケースが完成!

できあがり!

次回は、「油揚げのシェントウジャン」(写真左)を作ります。どうぞ、お楽しみに!

※本コーナーで紹介しているレシピは、「ランドネ」2020年月9号(No.113)p80 で掲載しています。ぜひ誌面もご覧ください!

写真◎猪俣慎吾(KIPPIS)
文◎長嶺李砂
料理◎カノウヒナタ(KIPPIS)

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load