BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

山から海へ。刻一刻と変わる風景と色を目の前に、何もしないぜいたくを/「水の国、わかやま。」

すべてのものの成り立ちには歴史があります。それらを知り大切に守ること。そして、そこに新しい考えと楽しみ方を織り交ぜながら、再び歴史を刻んでいくこと。そのおもしろさを教えてくれる和歌山県の魅力をお届け!

「海の見える風景と豊かな自然を楽しみながら、熊野古道・大辺路をのんびりと歩く」は、こちらから>>>

自然のすぐそばで、夜と朝を迎えられる場所

旅をしたのは/山下舞弓さん。モデルとして活躍しながら、YouTube では山登りのようすや山ごはん、お気に入りの山道具などを紹介する「大人女子の山登り」を配信中。長野県伊那市在住。

ウッドデッキに腰を下ろして、淹れたてのコーヒーを飲みながら、古道歩きの余韻に浸っていると、波の音がすぐそばに聞こえてくる。舞弓さんが宿泊地として訪れたのは、白浜志原海岸に建つグランピング施設。ティピ型テントのほか、建築家・隈研吾氏とスノーピークがコラボし作られた木箱型トレーラーハウスが並ぶ、ゆったりとした空間だ。

少人数向け(定員2~4名)のティピ型グランピングテントは、ダブルベッド2 台のほか冷蔵庫やクーラーを完備し、快適な空間。またウッドデッキ横には、焚き火台と薪が置かれ、充実した夜時間を演出してくれる。
チェックイン時には、焚き火で楽しむマシュマロのほか、ナッツやグミなどのお菓子をもらえる。

テントや調理道具を持っていなくても、気軽に訪れることができ、本格的なアウトドア料理も、焚き火を囲む時間も、テントのなかで自然をすぐそばに感じながら眠ることもできる。山を歩いたあとに、そんな至れり尽くせりな環境に身を置けるここは、舞弓さんが今回の旅の目的のひとつに選びたかった場所。
日が傾くたびに変わる気温と空の色。星がひとつふたつと見え始め、深まる闇と焚き火のゆらめき、そして緩んでいく心。朝になったら、海岸に下りて、自然がつくり出す造形美に心を打たれ、裸足になって深呼吸をする。全身で自然を感じる。そんな時間が、私たちには必要なのだ。

BBQスタイルで楽しむ夕食。食材とレシピが用意され、ガスグリルで調理。「紀の国みかんどりの焼きタコライス」や「厚切りリブアイステーキ」など豪華メニュー。
地元のボイジャーブルーイングで乾杯!
朝食はバスケットにローストポークとベーコン、チーズをはさんで焼くキューバサンドを! 紀州みかんたっぷりのヨーグルトといっしょに。

 In the Outdoor 白浜志原海岸
2022 年5 月末にグランドオープンしたばかりのグランピング施設。吉野熊野国立公園内にある志原海岸の一部にあり、雄大な自然のなかで上質な宿泊体験を提供する。女性に優しいアメニティやパウダールームなどが完備され、おもてなし感たっぷり。

和歌山県白浜町日置1875
TEL.0739-34-3311(予約はHPより)
定休日:火~木
宿泊料:グランピングテントスウィート(1 泊2食付き)2名1室42,000円~
https://intheoutdoor.co.jp/

熊野古道を歩いて、海に泊まる。「水の国、わかやま。」のアウトドア旅で立ち寄りたい、おすすめスポットはこちら>>>

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load