BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

自分の山スタイルに似合い道具選びを。カスタムカーと山道具 vol.02 JIMNY the ROOTS for SIERRA

ジムニーやN-VAN など、アウトドア好きに人気のクルマをかわいくレトロに変身できるパーツをデザイン、制作する「ダムド」。ダムドのカスタムカー「JIMNY the ROOTS for SIERRA」に乗って山旅を楽しむひとりの女性の楽しみ方と、自分らしさにつながる愛用道具を紹介。クルマもアウトドアを充実させる大切な道具のひとつです。

シェルターアノラック¥66,000、アクティビストクルー¥13,200、モーショントップパンツ¥29,700(すべてフーディニ/フルマークス)、コーデュロイキャップ¥5,060、TC サコッシュM¥2,750(ともにカリマー/カリマーインターナショナル)、ライトロールトップバッグパック¥13,200(ターグ/エイアンドエフ)

休日には必ずといってよいほど愛車のジムニーに乗り、歩きたい山へ向かうアクティブ派。持ちもの選びは、山旅で使えるかどうかが基準。軽さや機能を意識しながら使い勝手がよく、自分らしいアイテムを選んでいる。

自分のスタイルを写すカスタムカーを相棒に

山を好きになり、少し距離が遠くても、自分の運転する車で登山口を目指して、自然のなかを歩き、ふもとで自由な時間をすごすことができると、自信と前向きな気持ちが溢れてくる。好きなものを自分で選べることは、とてもぜいたくであり、そしてなによりその姿はかっこいい。
自分に似合う道具は何か、自分が心地よいと思える山の楽しみ方は何か。それを知ることは、自分と向き合うことであり、それらを選び、楽しむことは、自分を表現することのひとつでもある。

▲長年愛され続ける、スズキ ジムニー本来のフォルムやデザインの美しさを表現する、コンプリートカー「ジムニーザ・ルーツ」。レトロな雰囲気をプラスするため、ホイールもチェンジ。

「JIMNY the ROOTS for SIERRA」を選んだ彼女は、しっかりとしたこだわりと好きなスタイルをもつ人。タフでアクティブな印象でありながら、内側には女性らしさと、頼れる包容力をもち合わせる。〝好き〞を表現するために、隅々までカスタムされたジムニー シエラは、見た目のよさだけではなく、山好きを満足させる走破性と使い心地のよさが変わらずに健在する。
これから先もずっと、山旅の相棒として選びたい一台。それは、いつまでも変わらずに山歩きを楽しむ、彼女の姿を写し出しているようだ。

1泊2日の山小屋泊と稜線歩きを楽しむ道具

ライトロールトップバッグパック¥13,200(ターグ/エイアンドエフ)、G-TX パックライトプラスジャケット¥36,300、G-TX パックライト プラス パンツ¥20,900、クイックドライハーフジップ¥11,000、フォールテッドビーニー¥4,290、KI ナルゲンボトル500㎖ ¥2,200(すべてカリマー/カリマーインターナショナル)、シルスタッフサック ミディアム¥4,950、バンダナ¥2,200(ともにアンドワンダー)、スペリオダウンラウンドネックジャケットウィメンズ¥11,600、ファーストエイドバッグS¥4,070、レクアングラーシーツ¥4,400、メリノウールトレッキングソックスウィメンズ¥1,980(すべてモンベル/モンベル・カスタマー・サービス)、アナカパ ミッド GTX¥30,800(ホカ/デッカーズジャパン)、ヘッドランプ/スタイリスト私物

肌に当たる風に秋の冷たさを感じ始めると「いまのうちに」と、防寒着をバックパックに詰め込んで、高い山を目指したくなる。登山口までの林道が、思っていたよりもデコボコしていて、ジムニーを選んで「よかった」とこの日も思う。山の魅力をたっぷり味わうために訪れたのは、森林限界の先に続く稜線歩きと、夜と朝の景色、アルプスの山々を眺められる山小屋のある場所だ。

シルトートバッグ¥16,500、サーモネルチュニック¥29,700(ともにアンドワンダー)、ゾイドバッグ¥1,540(ミステリーランチ/エイアンドエフ)、日本手ぬぐいライチョウと山男¥1,650(モンベル/モンベル・カスタマー・サービス)
シームレスダウンハガー800ウィメンズ♯1¥47,300(モンベル/モンベル・カスタマー・サービス)、マット、LEDライト/スタイリスト私物
アウトドアトラベラーズ tocotoco(ランドネ×パリミキ)

ダムド公式HPへ

ダムドのカスタムカーを詳しく知りたい
購入したい人のための3ステップ

最寄りのダムド特約店へ

気になる車両があったら、まずは最寄りの特約店に相談を。展示車を置く店舗もあり。取り扱いメーカーや車種は店舗によって異なるため、詳細はWEBサイトをチェックしよう。

クルマ+パーツ代金を見積もり

ダムドのパーツ代もすべて込みの合計金額を新車価格として提案してくれる(新車ローンにも対応可能。グレードや車体のカラー、オプションなどのリクエストも要相談。

ダムドパーツ装着済みで納車

注文したあとは、ダムドのパーツが装着された状態で納車へ。あとからパーツの購入や取り付け作業をする手間はなし。納車日から理想のスタイルのマイカーライフを楽しめる。

カスタムカーについての詳細はコチラ

ダムド公式HPへ

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load