BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

地元野菜&フルーツのサンドウィッチとリンゴとサツマイモのソテー|現地調達した食材で作る山ごはん

季節がめぐり、訪れる場所が移り変わると、手に入る食材も、そこでいただけるごはんもガラリと異なり、それがまた、旅の楽しさや奥深さになっていくもの。モデルのAYUMIさんと南アルプス・馬の背ヒュッテの厨房長の高橋詩織さんが、山のふもとの道の駅で食材を調達して作った、山ごはんレシピを紹介します。

山旅のようすはランドネ1月号で!

AYUMIさんの山ごはんセット

シングルバーナーとクッカー、カッティングボードとナイフ、チーズグレーターなど。パンはどんな食材にも合う、食パンまたはカンパーニュを。行動食兼デザート用のナッツ、ハチミツは小分けタイプを。調味料はオリーブ油と塩

道の駅で購入した食材

「パンにはさむ食材として葉物野菜を探していましたが、初めて出会ったナラタケが魅力的で予定変更。キノコを炒めて千切りキャベツ、トマトといっしょにのせることに。今年初のイチゴは、チーズと合わせます」(AYUMIさん)

大きい食材はふたりでシェア

たっぷりの量で販売していることの多い地元産の食材は、臨機応援にふたりでシェア。今回はキャベツ、ナラタケ、サツマイモを。使いきれなかった分はもちろん、お土産に

AYUMIさんの山ごはん

「家から持っていく食材は、パンとチーズ。調味料は、オリーブ油と塩。あとは山のふもとで出会った食材を買って食べて、あまったらお土産にして。手間もなく、自分のムリのない範囲で、山ごはんの旅を楽しめるレシピです!」

右)地元野菜&フルーツのサンドウィッチ

材料( 2 人前)

パン… 4 枚
野菜(トマト輪切り… 2 枚、キャベツ… 2 枚、キノコ… 100g)
フルーツ(カキ… 1 個、イチゴ… 10 粒)
オリーブ… 6 粒
ニンニク… 1 片
塩… 少々
マスタード… 適量
クリームチーズ… 2 個(15g×2 )
オリーブ油… 適量

作り方

1. オリーブ油とみじん切りにしたニンニクをクッカーに入れ火にかけ、香りが立ったらキノコを炒める。塩をふり、刻んだオリーブを加える。

2. パン2枚にマスタードを塗り、千切りにしたキャベツ、トマトをのせ、その上に1をのせる。

3. 皮をむいてスライスしたカキと、半分に切ったイチゴをパン2 枚の上に並べ、細かく刻んだクリームチーズを散らす。

左)リンゴとサツマイモのソテー

材料( 2 人前)

リンゴ… 1/4 個
サツマイモ… 小1 本
お好みのナッツ… 適量
ハチミツ… 適量
オリーブ油… 適量

作り方

1. クッカーにオリーブ油をひき、薄切りにしたサツマイモの両面を焼く。
2. こんがり色づいたら、食べやすい大きさに切ったリンゴを加え炒める。
3. ハチミツかけ、全体にナッツを散らす。

 

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load

x