BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

イラストエッセイスト・松鳥むうの「山のふもとのゲストハウス案内」#14 南知多ゲストハウスほどほど(愛知県南知多町)

その土地の暮らしに寄り添いながら、訪れた旅人を優しく迎え入れてくれる宿、ゲストハウス。全国各地に点在するゲストハウスを100軒以上訪ねてきた、イラストエッセイストの松鳥むうさんが、山歩きの拠点にもおすすめのゲストハウスを紹介する連載。14軒目は、愛知県知多半島のはしっこ。南知多町にある、「南知多ゲストハウスほどほど」です。

毎月、夫婦旅を欠かさない宿主の宿

「知らない人と話すのが苦手だからゲストハウスは無理!」そう思っているあなたにこそ泊まってほしいゲストハウスがある。愛知県は知多半島のはしっこの町・南知多町にある「南知多ゲストハウス ほどほど」だ。

海沿いのメイン通りに面した一軒家。昭和後半築と思われる2階建て。特に、おしゃれにリノベーションをされているわけではない。けれど、玄関の暖簾をくぐった瞬間、はじめて訪れたはずなのに、ほんわりとした懐かしさを覚える空気感に包まれる。

宿を営むのは、こっすーさんと菜々さんご夫妻だ。根っから旅好きのふたり。出逢いは、なんと世界一周の船旅の船上!鉄道大好きの宿主・こっすーさんと、酒と食を愛してやまない女将・菜々さんは、宿を毎月数日間休み、夫婦旅をするのが恒例行事。その際、泊るところは、ほとんどがその土地のゲストハウスだ。宿主としてもゲストとしても、ゲストハウスをこよなく愛するおふたりである。

シェアごはんだからこそ生まれるモノ

▲いつぞやかのシェアごはん。魚も野菜もたっぷり大集合!

「ほどほど」の楽しみはと言われたら、やはり夜の「一品持ち寄りシェアごはん」である。シェアごはんの品は、食材を買って来て「ほどほど」のキッチンで作ってもいいし、スーパー等のお惣菜でもOK。それぞれの品をひとつのテーブルに並べ、それをゲストも宿主も一緒に囲む。「え?知らない人と話すのが苦手な人におすすめの宿なのに、それはハードルが高いんじゃ・・・」と、不安になったあなた。それこそ、無問題!

▲女子ドミトリー。寝室は、すべて2階にある。風通しも良くで気持ちいい部屋
▲2人部屋。その時々の宿泊者の人数等によって、個室にも女子ドミトリーにも男子ドミトリーにもなる部屋。

女将の菜々さんは、まるで前から知り合いだったかのような錯覚に陥るような人。菜々さんの声掛けで、気がついたら、すっと同泊のゲストの輪に入ってしまっているからびっくり!北海道は小樽のラジオ局でDJも務めていた時代があるというから、そりゃ、もう、納得だ。そして、そんな輪を静かにおっとりと包み込んでいるのが宿主こっすーさん。「ほどほど」で過ごす時間が心地良すぎるのは、このふたりの絶妙なバランスがなせる技なのだと思う。ふたりの存在は、はじめましてなゲスト間の潤滑油のよう。なんで、こんなに、どんな人でもどこまでも、ほわっと包み込んでくれるのだろう。

ほどほどがちょうどいい

▲「ほどほど」の田んぼで田植えのお手伝い後の1枚。ゲストもご近所さんも誰でもウェルカム

「ほどほど」では、シャワーのお湯の一部に太陽熱温水器を使用し、館内のwi-fiの電源等に一部ソーラー発電を使用。近隣の田んぼを借り、自然農法のお米作りもしている。

「‟目指せ!自給自足!“じゃなくて、お金をかけずに自分たちで作れるものは作れたらいいよね~っていう、ゆるい感じなんです」
と、いつものように穏やかな声で話すこっすーさん。

「こうでなければ」「失敗しないようにしなければ」と、ついつい思わされがちな現代。ほどほどに働いて、ほどほどに遊んで、ほどほどに過ごすコトが、本当は一番の幸せなのかもしれない。
宿名のとおり、ほどほどな空気感が流れる「ゲストハウス ほどほど」は、ふとした時に帰りたくなる、まるで実家のような場所。一度訪れたら、きっと、また、「ただいま」と言いながら、「ほどほど」の暖簾をくぐっているあなたがいるかもしれない。

南知多ゲストハウスほどほど

https://hodohodo.jimdofree.com/

宿泊料金:
・男女別ドミトリー
1人3,000円/小学生以下 1人2,000円(布団付き)/1人で個室希望の場合 4,000円
※子供と一緒の宿泊も可能。詳細は「ほどほど」のサイト参照

TEL:090-1314-5227

南知多ゲストハウスほどほどを拠点に歩きたい、桜公園

ゲストハウスほどほどから歩いて1時間ほどで訪れることができるのが、山の上にある「桜公園」。伊勢湾を一望でき、春には桜も満喫することができる。向かいには富士ヶ峰神社があり、知多半島で2番目に高い三角点(124.5m)まで歩いて行くことも◎。

 

松鳥むう(まつとり むう)

イラストエッセイスト。離島とゲストハウスと滋賀県内の民俗行事をめぐる旅がライフワーク。訪れた日本の島は118島。今までに訪れたゲストハウスは100軒以上。その土地の日常のくらしに、ちょこっとお邪魔させてもらうコトが好き。著書に『島旅ひとりっぷ』(小学館)、『ちょこ旅沖縄+離島かいてーばん』『ちょこ旅小笠原&伊豆諸島かいてーばん』(スタンダーズ)、『ちょこ旅瀬戸内』(アスペクト)、『日本てくてくゲストハウスめぐり』(ダイヤモンド社)、『あちこち島ごはん』(芳文社)、『おばあちゃんとわたし』(方丈社)、『島好き最後の聖地 トカラ列島 秘境さんぽ』(西日本出版社)、『初めてのひとり旅』(エイ出版社)等。最新刊は『むう風土記~ごはんで紐解く日本の民俗・ならわし再発見録~』(A&F)。

http://muu-m.com/

Instagram @muumatutori

Twitter @muumatutor

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load