BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

レザーマンおすすめ25選!万能マルチツールでどんな場面も解決

さまざまな工具が一体化されているのが「マルチツール」。中でも人気なのがレザーマンで、一般の方や自衛隊など、いろいろな方が使用している優れ物です。レザーマンのマルチツールは軽量かつコンパクトな製品が多くあり、アウトドアや日常使いでも役立ちます。

しかし、レザーマンが販売しているマルチツールには種類が豊富にあるため、選ぶときに迷う方も多くいるのではないのでしょうか?登山向け・キャンプ向けなどがあるので、長く使うためにも用途に合ったタイプを選ばなければなりません。

そこで今回は、レザーマンが販売するマルチツールのおすすめ商品を紹介します。また最後のほうでは、レザーマンの保管方法やおすすめケースも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

マルチツール『レザーマン』がおすすめの理由


レザーマンのマルチツールは、おもに以下の工具が一体化されています。

  • プライヤー
  • ハサミ
  • ナイフ
  • ドライバー
  • ペンチ
  • ワイヤーカッターなど

上記のように工具が種類豊富にあるので、アウトドアやDIYなど、さまざまなシーンで活用できます。折りたたみ式で、小型バッグに収納できるサイズなので持ち運びに便利です。

またレザーマンの製品は機能性だけでなく、デザイン性にも優れています。中にはおしゃれな製品もあるので、見た目を重視している方は探してみるとよいでしょう。

レザーマンのおすすめモデル

ここでは、レザーマンのおすすめモデルを紹介します。

モデルによって使い勝手やデザイン性などが異なるので、お気に入りのものを見つけるためにもぜひ参考にしてみましょう。

フリーモデル

フリーモデルは、ナイフをベースにして作られています。持ち運びやすさを重視したタイプ、機能性を重視したタイプなど豊富にあり、初心者でも手軽に扱えるのでおすすめです。

ナイフは長身で、厚みのあるのが特長。他にも栓抜き・てこ・パッケージオープナーなどのツールが一体化しているので、普段使いにしたい方にも適しています。

ヘビービューティー

プロが扱うマルチツールが欲しい方は、ヘビービューティーモデルを選ぶのがおすすめです。自衛隊などが愛用しているモデルでもあり、特殊な現場でも手軽に扱えます。サイズが大きいのが難点ですが、頑丈に作られているので簡単には壊れません。ハサミ・ナイフ・ノコギリなど、さまざまな工具が揃っているので便利です。

ただし、サイズがあり重量もあるため、ソロキャンプや登山などのシーンでは向いていないので注意しましょう。持ち運びやすさよりも機能性を重視しているのであれば、ヘビービューティーモデルを選んでも問題ないでしょう。

レスキューツール

病院などで使用される、医療用ハサミをベースに作られたのがレスキューツールです。アメリカの特殊部隊などから誕生したモデルで、現在では各国の救急現場で活用されています。さらにレスキュー用だけでなく、アウトドアや日常でも使用できるので持っていて損はないでしょう。

一般的なハサミよりも頑丈に作られており、切れ味抜群なので切断作業をするときにおすすめです。切断作業をメインに行う予定のある方は、レスキューツールを選ぶとよいでしょう。

フルサイズツール

1つのツールに最大19種類の工具が揃っているのがフルサイズツールです。より機能性に優れたマルチツールが欲しい方は、フルサイズツールを選んでも問題ないでしょう。アウトドアはもちろん、日常シーンでも手軽に使用できるので便利です。

プライヤー・ペンチ・ナイフなど、さまざまな工具が備わっており、扱いやすさは専用工具に匹敵するほど。中にはビットが複数付いているタイプもあり、仕事などでドライバー作業するときにも役立ちます。

ミドルサイズツール

軽量かつコンパクトに優れたのがミドルサイズツール。とても軽く作られているので、ソロキャンプ・登山・ツーリングなど、さまざまなシーンへ持ち運べます。さらに重量は100g台のタイプが多くあるため、ズボンのポケットに収納して持ち運びしても負担になりません。

また、ミドルサイズツールは、デザイン性が高いのも魅力のひとつでもあります。肉抜き加工を施した製品もあるため、見た目を重視している方にもおすすめです。持ち運びやすさ、デザイン性を求めている方は、ミドルサイズツールを選ぶとよいでしょう。

キーチェーンツール

キーチェーンツールは、名前のようにキーホルダーのような形状をしているのが特長。小型で軽量なので、登山・キャンプなどのシーンでも活用できるでしょう。

他のモデルよりも超小型のため「紛失しやすいのでは?」と気になる方もいますが、カバンや鍵などに取り付けられるので失くす心配はありません。

製品によっては、定規や爪やすりなどのツールが備わっているものもあるので、日常シーンでも使用できます。カバンや鍵などに取り付けて、場所を問わず使用したい方は、キーチェーンツールを選ぶのがおすすめです。

ポケットツール

必要最低限のツールを求めている方であれば、ポケットツールを選ぶとよいでしょう。レンチや栓抜きなど、最低限の機能があるのが特長です。

他のモデルよりもツールは少なめですが、安価に手に入れられるのでコスパを重視している方にもおすすめ。超コンパクトサイズの製品が多くあり、ズボンや胸ポケットなどに収納できます。

また、他のモデルよりも持ち運びやすさに優れているため、登山・日常シーンなどで使用するとよいでしょう。

レザーマンのおすすめモデル25選


ここでは、レザーマンのおすすめ商品を紹介します。用途別に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

初心者向けレザーマン5選

まずは、初心者向けのレザーマンを紹介します。使い勝手を重視している方は、ぜひご覧になってください。

LEATHERMAN(レザーマン) スケルツール KBX

ナイフをベースにした、初心者でも扱いやすいマルチツール。素材はステンレススチールを採用しており、頑丈に作られているので、あらゆるシーンで活用できます。7千台で購入できるため、初心者の方でも手に入れやすいのも魅力です。

  • メーカー参考価格:7,920円
  • サイズ:全長/8.9cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡り/6.6cm
  • 重量:42g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) マルチツール ラプターオレンジ

おしゃれなデザインを施した、ハサミをベースにしたマルチツールです。1万円台と高価ですが、耐久性に優れているので長く使用したい方におすすめ。通常のハサミのように使用できるため、日常シーンでも大活躍。ケースが付いているので、安心して外出先まで持ち運びたいときでも使用できます。

  • メーカー参考価格:17,600円
  • サイズ:全長/12.7cm(収納時)、ハサミ部/4.8cm
  • 重量:164g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) スクオート PS4

レザーマンが販売する、ブルーのマルチツール。重さはわずか56gと超軽量なので、楽に持ち運びできます。刃渡りは約4cmで、初心者の方でも扱いやすいサイズなのでおすすめです。カラーバリエーションは3種類あるため、好みのデザインを選んでみてください。

  • メーカー参考価格:7,480円
  • サイズ:全長/5.7cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡/4cm
  • 重量:56g

LEATHERMAN(レザーマン) サージブラック

ケース付きの商品なので、初心者の方におすすめ。素材は頑丈なステンレスを採用しているため、あらゆるシーンで使用できます。ハサミの他にドライバー・ワイヤーカッター・小型ナイフなど、さまざまな工具が備わっているので使い勝手抜群です。

  • メーカー参考価格:27,500円
  • サイズ:全長/11.5cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡/7.8cm
  • 重量:335g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) スケルツール コロンビアブルー

25年保証付きなので、初心者でも安心して使用できます。工具はプライヤー・ワイヤーカッター・ナイフ・ドライバーなどが備わっているので使い勝手抜群です。重量はわずか142gと軽量なので、持ち運ぶときも負担がかかりません。必要最低限の機能のみを求めている方であれば、満足するアイテムです。

  • メーカー参考価格:14,850円
  • サイズ:全長/10cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡/6.6cm
  • 重量:142g

公式サイトでみる

登山向けレザーマン5選

次は、登山向けのレザーマンを紹介します。持ち運びやすさを重視している方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

LEATHERMAN(レザーマン) マイクラ

収納時はコンパクトにできるため、登山など軽量性を重視しているシーンにおすすめです。重量はわずか51gと超軽量なので、ズボンのポケットに入れて持ち運びしても負担になりません。

  • サイズ:全長/6.5cm(ハサミ収納時)、ナイフ刃渡り/4cm
  • 重量:51g

LEATHERMAN(レザーマン) バイザナンバー7

軽量かつコンパクトなので、登山へ持ち運びたい方におすすめ。栓抜き、ドタイバー・ボックスオープナーなど、必要最低限の工具が揃っています。重さはわずか14gと超軽量なので、ポケットに入れて持ち運びしても負担にはなりません。

  • メーカー参考価格:1,320円
  • サイズ:全長6.3cm
  • 重量:14g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) シグナル

カラーバリエーションは6種類と豊富にあり、中にはおしゃれなデザインもあるので見た目を重視している方におすすめです。ナイロン製のケースが付いており、水に強いので急な雨でも対応できます。

  • メーカー参考価格:26,400円
  • サイズ:全長/11.4cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡り/6.9cm
  • 重量:212.6g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) リープブルー

カラフルなデザインなので、紛失しにくい魅力があります。9千台と安価なので、コスパを求めている方でも手に入れやすいでしょう。とくにナイフやハサミなどの工具は頑丈に作られているため、長く使用しても破損する心配はありません。

  • メーカー参考価格:9,900円
  • サイズ:全長8.3cm(プライヤー収納時)、刃渡り/5.5cm
  • 重量:138g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) ラプター レスポンス

ハサミをベースにしたマルチツール。素材はセラミックやステンレスなどを採用しており、耐久性に優れているので長く使用しても問題ありません。収納時はコンパクトに折りたためるため、楽に持ち運びができます。

  • メーカー参考価格:15,950円
  • サイズ:全長10.9cm (収納時)、ハサミ部/4.8㎝
  • 重量:157g

公式サイトでみる

キャンプ向けレザーマン5選

次は、キャンプ向けのレザーマンを紹介します。機能性に優れた商品もあるので、キャンプで使用したい方はご覧になってください。

LEATHERMAN(レザーマン) リーバー コヨーテ

かっこいいデザインが魅力のマルチツール。工具は17種類もあるので、機能性を重視している方におすすめです。またナイロンケースが付いており、防水性に優れているので急な雨が降っても心配いりません。

  • メーカー参考価格:15,950円
  • サイズ:全長10.1cm(プライヤー収納時)、刃渡り/7.3cm
  • 重量:190g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) フリーP4

工具は21種類もあるので、実用性を重視している方におすすめです。本製品は、ハンドルを閉じた状態からプレイヤーへの移行が可能。片手で操作できるので、初心者の方でも手軽に使用できるでしょう。

  • メーカー参考価格:29,700円
  • サイズ:全長10.8cm(収納時)、ナイフ刃渡/7cm
  • 重量:244g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) スタイルPS

収納時は手のひらサイズまでコンパクトになるので、キャンプなどのアウトドアに最適。工具は8種類あり、必要最低限のものが欲しい方であれば満足するでしょう。扱いやすく、細かい作業もできるのでおすすめです。

  • メーカー参考価格:7,920円
  • サイズ:全長7.5cm(プライヤー収納時)
  • 重量:45g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) フリーT2

ナイフをベースにした、使い勝手・持ち運びやすさの両方を兼ね備えたマルチツール。栓抜き・てこ・ドライバーなどの工具が揃っており、さまざまなシーンで活用できます。ロック機能も付いているため、誤って刃が飛び出すような心配はありません。

  • メーカー参考価格:9,900円
  • サイズ:全長9.3cm(収納時)、ナイフ刃渡/5.6cm
  • 重量:94g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) フリーK2

刃渡り8.4cmのナイフをベースにした、レザーマンのマルチツール。本体の素材には頑丈なステンレス、ハンドル部分には触り心地のよいアルマイトを採用しています。機能性・実用性・デザイン性の3つが備わっており、多くのキャンパーから愛用されている商品です。

  • メーカー参考価格:17,600円
  • サイズ:全長11.5cm(収納時)、ナイフ刃渡り/8.4cm
  • 重量:139g

公式サイトでみる

日常づかいできるレザーマン5選

次は、日常づかいできるレザーマンを紹介します。仕事やDIYなど、日常的に使用したい方はぜひ参考にしてみてください。

LEATHERMAN(レザーマン) フリーK4X

シンプルなデザインが魅力のマルチツール。長身で厚みのあるタイプなので、使い勝手・耐久性の両方を求めている方におすすめです。とくにナイフは切れ味がよく、頻繁に使用しても欠けないので安心して使用できます。

  • メーカー参考価格:19,800円
  • サイズ:全長11.5cm(収納時)、ナイフ刃渡/8.4cm
  • 重量:156g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) フリーT4 ルナ

刃渡り5.6cmのナイフをベースにしたマルチツール。工具はナイフを含めて12種類もあるので、日常はもちろん、アウトドア先でも使用できるので便利です。片手でも操作できるため、操作性を求めている方も長く使用できるでしょう。

  • メーカー参考価格:13,750円
  • サイズ:全長9.3cm(収納時)、ナイフ刃渡り/5.6cm
  • 重量:122g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) スタイル シー・エス

耐久性・軽量性を兼ね備えたマルチツール。本体にはステンレスを採用しており、頑丈に作られているので、頻繁に使用しても刃が欠ける心配はありません。さらにハンドル部分はアルミを採用。軽いので、負担をかけずに持ち運びできるでしょう。

  • サイズ:全長7.5cm(ハサミ収納時)、ナイフ刃渡/4cm
  • 重量:41.1g

LEATHERMAN(レザーマン) Micra

LEATHERMAN(レザーマン)
¥13,899 (2024/07/22 04:55:28時点 Amazon調べ-詳細)

厚みのあるハサミをベースにした、耐久性に優れたマルチツール。爪やすり・栓抜き・ドライバーなど、10種類の機能が備わっています。長く使用しても錆びにくいため、長く大切に使用したい方におすすめです。

  • メーカー参考価格:6,050円
  • サイズ:全長6.5cm(ハサミ収納時)、ナイフ刃渡/4cm
  • 重量:51g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) チャージプラス

防水性の高いナイロンケースが付属している、持ち運ぶときに便利なマルチツールです。工具は19種類と豊富にあり、機能性を重視している方であれば愛用できるでしょう。収納時はコンパクトにできるため、持ち歩くときも手間がかかりません。

  • メーカー参考価格:37,400円
  • サイズ:全長10cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡り/7.3cm
  • 重量:252g

公式サイトでみる

防災向けレザーマン5選

最後に、防災向けのレザーマンを紹介します。もしもの時のために、防災向けのレザーマンを持っておくとよいでしょう。

LEATHERMAN(レザーマン) スーパーツール 300 EOD

スタイリッシュなデザインが魅力のマルチツール。工具はドライバー・キリ・定規など、すべてで18種類もあるので災害時にあると便利です。収納時はコンパクトにできるため、ポケットなどに収納しても邪魔になりません。

  • メーカー参考価格:22,000円
  • サイズ:全長11.5cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡り/8.1cm
  • 重量:272g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) スクォートPS4

厚みのあるハサミをベースにした、耐久性に優れたマルチツールです。軽量かつコンパクトな製品ですが、頑丈に作られているので長く使用しても劣化しません。ハンドル部分は持ちやすい作りになっているため、長時間握っていても手が痛くなりにくいです。

  • サイズ:‎7.87×5.08x3cm、刃渡り/約3.8cm
  • 重量:53.86cm

LEATHERMAN(レザーマン) マット

おしゃれなデザインが魅力のマルチツール。重さは317gありますが、その分頑丈に作られているので長く使用できます。本商品は兵士の体験を参考にして作られており、さまざまな機能が備わっているので使い勝手抜群です。

  • メーカー参考価格:35,200円
  • サイズ:全長12.7cm(プライヤー収納時)、ナイフ刃渡り/7.6cm
  • 重量:318g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) スケルツール RX

LEATHERMAN(レザーマン)
¥18,999 (2024/07/22 04:55:31時点 Amazon調べ-詳細)

レザーケース付きのマルチツール。工具は16種類もあり、防災用としてはもちろん、アウトドアなどでも使用できます。またロック機能が付いているため、子どもがいるご家庭でも安心して扱えるでしょう。

  • メーカー参考価格:19,800円
  • サイズ:全長10cm(収納時)、ナイフ刃渡り/6.6cm
  • 重量:142cm

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) マルチツール

ナイロンケースが付属している、レザーマンのマルチツール。ハサミやナイフ・ノコギリ・栓抜きなど、さまざまな工具が揃っているので使い勝手に優れています。収納時はコンパクトにできるため、バッグのミニポケットに入れても圧迫感はありません。

  • サイズ:長さ/11.5cm(収納時)
  • 重量:280.66g

レザーマンのおすすめ保管方法

レザーマンを長く、よい状態で使用するために、以下の点に注意して保管する必要があります。

  • 湿気や水分を拭き取っておく
  • 高温や直射日光に当たる場所で保管しない
  • 汚れを落とし、しっかり仮想させておく

レザーマンは、専用のケースが販売されています。ケースは頑丈に作られている製品が多くあるため、安全にレザーマンを保管できるのでおすすめです。

レザーマンのおすすめケース5選

ここでは、レザーマンのおすすめケースを紹介します。レトロなデザインを施したタイプもあるので、見た目を重視している方もぜひ参考にしてみましょう。

LEATHERMAN(レザーマン) MOLLEナイロンケース

ナイロン素材を採用しており、防水性に優れているので雨の日でも使用できます。高品質のナイロンを採用しているため、長く使用しても生地が劣化しません。内ポケットが付いているので、ビットキットプレート1枚を収納して持ち運べます。

  • メーカー参考価格:2,970円
  • サイズ:縦10.8cm x 横3.8cm x 厚み2.0cm
  • 重量:50g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) ナイロンケース

素材はナイロン・レザーを採用しており、防水性・耐久性を兼ね備えています。汎用サイズで、さまざまなモデルを収納できるので便利です。ケースの裏にはベルト通しが付いているため、持ち運ぶときも手間がかかりません。

  • メーカー参考価格:2,970円
  • サイズ:縦10.8 x横3.8 x厚み2.0cm
  • 重量:80g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) ナイロンシース

シンプルなデザインが魅力のケース。防水性に優れたナイロンを採用しており、濡れても水が浸透しないので安心です。名部には3つの伸縮性ポケットが付いているため、マルチツール以外の道具を収納できます。

  • サイズ:20.07×11.94×4.57cm
  • 重量:100g

LEATHERMAN(レザーマン) エインズワースレザーケース

レトロなデザインが魅力のケースです。当商品は2年保証が付いているので、初心者の方にもおすすめできます。手のひらサイズなので、持ち運ぶときも負担はかからないでしょう。

  • メーカー参考価格:8,800円
  • サイズ:縦10.0 x横3.8 x厚み2.0cm
  • 重量:80g

公式サイトでみる

LEATHERMAN(レザーマン) ヘリテージレザーケース

素材は耐久性に優れたレザーを採用しており、長く使用したい方におすすめです。使い込むほど味わいと愛着が増すので、アウトドアなどで長く愛用したい方は検討してみるとよいでしょう。

  • サイズ:10.8×3.8×2.0cm
  • 重量:70g

あらゆるシーンに対応できるレザーマンでどんな場面も解決!

レザーマンのおすすめ商品を紹介しました。レザーマンはアウトドアだけでなく、日常や防災シーンなどでも活用できるので便利です。お気に入りのレザーマンを手に入れて、さまざまなシーンで使いこなしてみてください!

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load