BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

GUSTO・RANGER DISC TEAM LIMITED【ニューモデルインプレッション】

注目の最新モデルを徹底インプレッション! 今回は高弾性のT1000カーボンに加えて、軽量で振動吸収性に優れたインネグラ繊維を用いたオールラウンドディスクブレーキロード、GUSTO・RANGER DISC TEAM LIMITEDに管洋介が乗ってみた。

高弾性カーボン採用ながら驚異の価格を実現したオールラウンダー

グストは他社のOEM生産でつちかった台湾メーカーが、その技術力を生かして展開する自社ブランドだ。コンチネンタルチームにバイクを供給し、レースの最前線からのフィードバックを生かしたロードバイクを生産している。
グストのバイクは高品質であることはもちろんのこと、自社で開発から生産まで行うことで、コストパフォーマンスに優れたラインナップを特徴としている。
2021年のニューモデルとして登場したレンジャーディスクチームリミテッドは、高弾性のT1000カーボンに加えて、軽量で振動吸収性に優れたインネグラ繊維を用いたオールラウンドディスクブレーキロードだ。
フロントフォークとボトムブラケット、シートステーとチェーンステーに非対称形状を採用することで、駆動力やブレーキの制動による左右バランスを均一化し応力変形や動力損失を効果的に軽減。レースでの使用から、優れた振動吸収性を生かしたロングライドなど、ロードバイクの楽しさを1台で堪能できるスペックが与えられた。
パーツアッセンブルについてもアルテグラコンポーネントに45mmハイトのカーボンホイールと、プロライダーが十分にレースで使える仕様が与えられた。
それでありながら30万円台前半という価格は、驚異的なものといえるだろう。

剛性を高めたBBによりねじり強度と横剛性が向上した。

駆動側を強化したチェーンステーにより動力伝達性能を高めた。

左右非対称設計のフロントフォークにより高速域でも安定したハンドリングを実現した。スルーアクスルはレバーのないシンプルな形状だが、アーレンキーが内蔵されており、ホイールの着脱もスムーズに行なえる。

シートステーは上下に薄く、振動吸収に配慮した設計を採用した。

グスト
レンジャーディスクチームリミテッド

価格:32万8000円(アルテグラ完成車/税抜)
フレーム:T1000カーボン
フォーク:カーボン
コンポーネント:シマノ・アルテグラ
ホイール:アタッキ・カーボン45mmディスク
ハンドル/ステム/シートポスト:コントロールテック・CLS
サイズ:S、M、L、XL、XXL
カラー:ゴールド
完成車重量:8.4kg(L/ペダルレス)

IMPRESSION

ペダリングの反応性に優れ、安定感も同居するレースバイク

BBウィップにエッジの効いたコシがありペダリングをより俊敏なリズムでまとめ上げてくれる。短いホイールベースが機敏な運動性能を演出し、クランクが前へ前へと流れていく感覚だ。これにより骨盤を立てた後ろ重心でも軽快な走りができる。68mmのBBドロップは踏み抜けがよく、反応も良好だ。独特な形状のフォークによるハンドリングはクイックだが安定感も同居。その結果、コーナーの進入でバイクをコントロールしやすい。シッティングのペダリングでもフロントの抜けが軽く、ライダーのレーシーな感覚にばっちりとハマる。ハイトルクで立ちまわるクリテリウム、グッと踏み込んでいくヒルクライムに非常に優れた性能を発揮するだろう。
45mm高のカーボンホイールは機敏なテイストのフレームに巡航力をマッチングしてくれる逸品。ワイドリムで横風の抜けもよく軽量で、バイクの立ちまわりをじゃませず性能を発揮してくれる。

IMPRESSION RIDER/管洋介

競技歴24年のベテランライダーで自身のチーム、アヴェントゥーラサイクリングの代表も務める。長年の経験を生かした的確なインプレッションが持ち味。身長168cm。

 

問:エムティーシー
www.gustobike.jp

出典

SHARE

PROFILE

管洋介

BiCYCLE CLUB / 輪界屈指のナイスガイ

管洋介

アジア、アフリカ、スペインなど多くのレースを走ってきたベテランレーサー。アヴェントゥーラサイクリングの選手兼監督を務める傍ら、インプレやカメラマン、スクールコーチなどもこなす。

管洋介の記事一覧

アジア、アフリカ、スペインなど多くのレースを走ってきたベテランレーサー。アヴェントゥーラサイクリングの選手兼監督を務める傍ら、インプレやカメラマン、スクールコーチなどもこなす。

管洋介の記事一覧

No more pages to load