BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ドロップレバーのブレーキロックが簡単にできる「デイトナ・フロントブレーキ用ロック」

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は、オートバイ用の簡易パーキングブレーキ「デイトナ・フロントブレーキ用ロック」を編集部のニシヤマが自転車でテスト! メンテナンスやバイクの撮影で役立つ使い方とは?

デイトナ
フロントブレーキ用ロック

価格:880円
素材:PP樹脂
カラー:イエロー、オレンジ、グリーン、ブラック、ブルー、レッド
サイズ:長さ90mm、開口部34mm

開口部は34mmあり、バーテープを巻いたハンドルにちょうどいい大きさ。STIのサブレバーがあってもちゃんと引ける

透明があれば完璧だった!

本来の使い道はオートバイ用の簡易パーキングブレーキだ。これでギュッと固定することで、車体が動かなくなる。ロードバイクでも、荷物が重かったり、傾斜地だったりすると、停車の際にズルズルと動いてしまう。そんなときはコレでピタッとストップ。メンテの際など車輪を上げる場面でも片輪が固定されていると安定する。じつは、われわれ自転車雑誌職人は撮影の際、自転車をクリアー棒で立たせる。そんなときも車輪をロックできると格段に安定。いままではキャリパーブレーキのケーブル調整ネジを回していたが、ディスクブレーキロードの登場でそのテクが使えなくなって困っていた。これを見たときコレだー!と思ったワケ。さっそくスタジオの備品となった。

こんな感じでレバーを引いてロック。オートバイではフロント専用だが、自転車なら前後とも使えてより便利

ニシヤマのひと言

ワゴンのカーゴスペースにバイクを横倒しにしたとき、運転中にホイールが空転してラチェット音がうるさいとか。そういう小さなイライラも解消するグッズ。便利な使い方はアナタ次第。

西山のその他の記事は
こちらから

問:デイトナ
www.daytona.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

ニシヤマ

BiCYCLE CLUB / 編集部員

ニシヤマ

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

No more pages to load