BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

クリテリウム日本一は愛三工業・岡本 隼に|富士クリテリウムチャンピオンシップ

3月19日から20日にかけて、静岡県富士市の通称・青葉通りで開催された三菱地所 富士クリテリウムチャンピオンシップが開催された。最後は岡本 隼(愛三工業レーシングチーム)がロングスプリントを決め勝利した。

初のクリテリウム日本ーは各チームが仕掛けるも集団スプリント勝負に

同大会には内トップカテゴリーのレースを主催・運営するジャパンサイクルリーグ(JCL)と全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)、さらに日本学生自転車競技連盟(JICF)の3団体に所属するチームが参加し、前日の月19日は各団体別の予選が行われた。決勝では各団体の上位25名、合計75人が出場した。

各チームが果敢に仕掛けるが、逃げは決まらず。最終局面で単独で仕掛けた兒島直樹(チームブリヂストンサイクル)が逃げ切りをかけて先行した。しかし、日本チャンピオン草場啓吾(愛三工業レーシングチーム)が強力な牽引で集団をリードアウトし、それを継いだ岡本 隼がロングスプリントを決め勝利した。

(詳報は改めてお伝えする)

愛三工業レーシングチームの3人、勝利した岡本 隼(左)、草場啓吾(中央)、中川 拳(右)

リザルト(速報)

1 岡本 隼 愛三工業レーシングチーム 1:16:35
2 窪木一茂 チームブリヂストンサイクル +0.00
3 中川 拳 愛三工業レーシングチーム +0.01
4 小野寺 玲 宇都宮ブリッツェン +0.01
5 今村駿介 チームブリヂストンサイクル +0.01
6 レオナル・キンテロ マトリックスパワータグ +0.01

大会公式サイトはこちら
第1回Jatco富士山サイクルロードレース(三菱地所 富士クリテリウムチャンピオンシップ)https://fcrr.fujicity.jp/

 

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load