BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

コスパにも注目! シンプルなのに超使いやすいキャリア&ステムマウント|FORCE

サイクルモード東京2022で見つけた新製品から最新アイテムを紹介。チェコブランド、FORCE(フォース)ブースからは、シンプルな構造と使いやすさが光るアイテムが多数登場。

チェコブランド、フォースのアイテムの豊富なラインアップから抜粋

クロスバイクにもぴったり。つけっぱなしがオススメのキャリア

バイクパッキングブーム真っ盛りの近年だが、サドル下に付けるのはバッグだけとは限らない。こうした固定式サイクルキャリアの便利さもまた見直されている。天板の上に荷物を置いて紐で固定するもよし。横にパニアバッグを装着するのもよしだ。荷台部分は前後に移動できる。

真円形状のシートポストに対して、4点でボルト固定することでズレや揺れもない。通勤通学に使うクロスバイクにつけっぱなしの状態が使いやすいだろう。価格も控えめだ。

キャリヤ シートポスト固定

価格:4950円

多くのサイクルコンピューターに互換するホルダー

サイクルコンピューターやライトを取り付ける際にハンドルバーまわりがごちゃごちゃして、機能的にも見た目的にも悪くなってしまうことも。それらを回避するために、このアクセサリーホルダーをステム前に装着できる。コンピューターマウントとしてはワフー、キャットアイ、ブライトン、シグマなど多くのサイコンに互換。

さらに下部はGoProマウントになっており、ライトやカメラを装着可能だ。ブラックかつシンプルなデザインで、ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクとどれにでもマッチする。

ステムマウント アクセサリーホルダー

価格:3500円

色とりどりのグローブやヘルメットも新色続々!

このほかブースでは2022年モデルのカラフルなグローブが来場者に人気。お手頃な価格もあいまって女性や子どもが次々と手にとっていた。またヨーロッパのプロチームが採用するチームカラーヘルメットも、2022モデルが入荷予定(画像は2021年デザイン)。今後のフォースパーツの広がりに要注目だ!

問:フタバ商店
https://e-ftb.co.jp/

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load

x