キャンプで活躍するおすすめの靴・ブーツ・サンダル16選

キャンプで履く靴は、アウトドアでも安全に過ごすために重要なアイテムです。リラックスしたい、水遊びや山歩きにも行きたいなど楽しみ方に合わせて選びたいキャンプの足元。たくさんのメーカーからシーズン毎に新作が発売され、目移りして迷うことも。

今回は「キャンプで活躍する靴・ブーツ・サンダル」をテーマに、アウトドアフィールドで大活躍するフットウェアを紹介します。

KEEN(キーン)/ユニークスライド

2本のポリエステル製伸縮コードが絶妙に足にフィットする名作「ユニーク」のスリップオンタイプ。落ち着いたデザインと色味で、スポーティーになりすぎず、大人っぽく履ける。

ユニーク スライド

9,500円
サイズ:25〜28、29、30cm(0.5cm刻み)
カラー:ラーク/ブラック、他2色
問:キーン・ジャパン https://www.keenfootwear.com/

Chaco(チャコ)/テグ

フィット感とグリップ性に定評のあるチャコの、ブランド30周年を記念して作られた復刻モデル。親指部分のループが付いたつっかけタイプながら、安定感のある履き心地。

テグ

8,500円
サイズ:25〜28cm(1cm刻み)
カラー:キュービット グレナディン、他3色
問:エイアンドエフ https://www.chacos.jp/

LUNA SANDALS(ルナサンダル)/モノ ウィングド エディション

ソールが薄く裸足に近い感覚を味わえるため、人間本来の身体の動きを取り戻せるとランナーにも人気。鼻緒からカカト、甲のバックルまで1本のストラップで足に絶妙にフィット。

モノ ウィングド エディション

12,500円
サイズ:22〜28cm(1cm刻み)
カラー:ブラック
問:ロータス http://lotus-corp.jp/

KEEN(キーン)/ニューポート

キーン創業時からある定番の水陸両用サンダル。片手で履けて脱げにくく、つま先がラバーで保護されているため、カヤックやSUPにも最適。オールブラックのカラーもクール。

ニューポート

16,000円
サイズ:25〜28、29cm(0.5cm刻み)
カラー:ブラック/ブラック、他3色
問:キーン・ジャパン https://www.keenfootwear.com/

Columbia(コロンビア)/クスコピア サンダル

クライミングロープをモチーフにしたコードが印象的な、コロンビアの新作。カカトで絞って固定しても、スリッパのようにつっかけて履いてもOK。リーズナブルな価格も魅力。

クスコピア サンダル

3,500円
サイズ:23〜29cm(1cm刻み)
カラー:ブライトレッド、他3色
問:コロンビアスポーツウェアジャパン https://www.columbiasports.co.jp/

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)/ウルトラストレイタムプロ

2カ所のストラップですばやく着脱と調節ができる。カカトにかかる衝撃を和らげる独自のクレイドルテクノロジー採用。ストラップからソールまでオリーブ色なのも特徴的。

ウルトラストレイタムプロ

12,000円
サイズ:23〜28cm(1cm刻み)
カラー:フォーリーフクローバー×フォーリーフクローバー、他3色
問:ザ・ノース・フェイス オルター

mont-bell(モンベル)/ソックオンサンダル

S字形の鼻緒が特徴的。靴下を着用したまま履くことができ、しかもかかとが浮き上がりにくい。より滑りにくいコンフォートモデルや、脱げにくいバックストラップ付きもある。

ソックオンサンダル

2,800円
サイズ:XS(22.0〜23.0cm)〜XXL(29.5〜31.0cm)
カラー:ブラウン/ブリック/オレンジレッド、他4色
問:モンベル・カスタマー・サービス https://www.montbell.jp/

Danner × Snow Peak(ダナー×スノーピーク)/ダナー フィールド プロ

見た目は名作「ダナーライト」そっくりだが、価格は半額以下とリーズナブル。ゴアテックス、ビブラムソール採用といった点は変わらず、よりフィールドでガシガシ履けそうだ。

ダナー フィールド プロ

25,000円
サイズ:24.5〜28、29cm(0.5cm刻み)
カラー:ダークブラウン/ベージュ、他2色
問:スタンプタウン渋谷店 https://www.stumptownjapan.com/

HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)/トゥ ウルトラ ロー WP JP

ランニングシューズのクッション性と、トレッキングシューズのアッパーの丈夫さを兼ね備えた人気の「トゥ ウルトラ」のローカット。キャンプやハイキングでより気軽に履ける。

トゥ ウルトラ ロー WP JP

29,000円
サイズ:25〜30cm(0.5cm刻み)
カラー:ダークデニム、他2色
問:デッカーズジャパン https://www.hokaoneone.jp/

VASQUE(バスク)/サンダウナー GTX

1964年創業時のマウンテンブーツを忠実に再現したレトロな見た目に、最新のテクノロジーを追加。2.4mmレッドウィングレザーにゴアテックスを搭載し、水濡れにも強い。

サンダウナー GTX

34,800円
サイズ:25〜29cm(0.5cm刻み)
カラー:レッドオーク、他1色
問:エイアンドエフ https://www.vasque.jp

Danner(ダナー)/ダナー フィールド

見た目は名作「ダナーライト」そっくりだが、価格は半額以下とリーズナブル。ゴアテックス、ビブラムソール採用といった点は変わらず、よりフィールドでガシガシ履けそうだ。

ダナー フィールド

25,000円
サイズ:24.5〜28、29cm(0.5cm刻み)
カラー:ダークブラウン/ベージュ、他2色
問:スタンプタウン渋谷店 https://www.stumptownjapan.com/

inov-8(イノヴェイト)/ロックライト 286GTX

「山を長時間ゆっくりと走る」というコンセプトで開発されたロングセラーモデル。トレランからタウンまで汎用性が高い。アウトドアシーンになじむブラウンのカラーもいい。

ロックライト 286 GTX

17,000円
サイズ:23〜30cm(0.5cm刻み)
カラー:ブラウン
問:デサントトウキョウ https://tokyo.descente.com/

adidas(アディダス)/テレックス トレースロッカー ゴアテックス

アディダスのシンボルであるスリーストライプスと差し色の赤がスタイリッシュなトレランシューズ。アッパーのゴアテックス、グリップ力のあるアウトソールなど機能性も確か。

テレックス トレースロッカー ゴアテックス

9,990円
サイズ:24〜29cm(0.5cm刻み)
カラー:コアブラック/カーボン、他1色
問:アディダスグループお客様窓口 http://adidas-group.jp/

L.L.Bean(エル・エル・ビーン)/ビーン・ブーツ、6インチ

エル・エル・ビーン創業のきっかけとなった、ゴムのボトムに革のアッパーを縫い付けた防水ハンティングブーツ。キャンプなら6インチぐらいの高さがおすすめ。

ビーン・ブーツ、6インチ

19,000円
サイズ:25〜32cm(1cm刻み)、靴幅はミディアムD、ワイドEEの2種類
カラー:タン/ブラウン
問:エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター https://www.llbean.co.jp/

SALOMON(サロモン)/XA プロ 3D GORE-TEX

スキーから始まり、トレランシューズにも定評があるサロモンの本格派モデル。靴紐を引っ張り、ロックパーツを下げるだけで締められるため、さくっと着脱できてほどけない。

XA プロ 3D GORE-TEX

17,000円
サイズ:25〜29、 30、 31、 32cm(0.5cm刻み)
カラー:ブラック、他4色
問:サロモン コールセンター https://www.salomon.com/

 

開放感があって着脱しやすい定番のサンダル、荒天時やハイキングも楽しめる防水性のあるブーツやスニーカー、キャンプスタイルに合わせて使い分けてみてください。

※この情報は2019年6月現在のものです。価格や仕様などは変更となる場合がございますので、最新情報はメーカーにご確認ください。

出典

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

フィールドライフ TOPへ

No more pages to load