BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

レモングラスやナンプラーを使った、夏の暑い日に食べたい「アジのエスニックご飯」

アイアンメスティンの特徴を生かしたオリジナルレシピをご紹介。食材を入れてフタをしたら火にかけるだけで完成する簡単おつまみから、食卓が盛り上がることまちがいなしのお手軽焼きたてパンや、目にも美しい煮込みなどなど、今すぐ作りたくなるレシピが満載だ。

レシピ◉三上奈緒
出典◉CAMP TOOLS メスティンレシピBOOK

アジのエスニックご

高知で豆鯵がたくさん釣れたときに、農家さん宅で作ったらとてもおいしかったことから生まれたレシピです。料理は魚を釣るところからスタート!釣れた魚でいろいろ試してみてくださいね。夏の暑い日に食べたいエスニックテイストに仕上げました。

材料

  • 米 1合(150g)
  • アジ 1尾
  • 塩 適量
  • 水 180cc
  • ショウガ 10g
  • レモングラス 大さじ1
  • ナンプラー 小さじ1
  • ゴマ油 適量〈サラダ〉
  • 玉ネギ 20g
  • パクチー 10g
  • 赤からし菜 10g〈タレ〉
  • ニンニク 1/2かけ
  • 唐辛子 1本(種を除く)
  • ナンプラー 大さじ1
  • 米酢 大さじ1

作り方

1.内臓とエラを除いたアジを塩焼きにする。自分で釣れると、なお美味しい。

2.鍋に材料をすべて入れる。米の水分量は1:1が目安。塩焼きしたアジを上に乗せて中火にかけ、沸騰したら弱火にして炊く。

3.パクチーの茎の部分を刻む。玉ネギはスライスして塩揉みし、余分な水分を絞っておく。

4.タレの材料を小さな器にすべて入れて混ぜ合わせる。

5.炊き上がったご飯にゴマ油をひと回しかける。

6.  アジの骨を外して身をほぐし、全体に混ぜ込む。サラダとタレをかけていただく。サラダは食べる直前にタレとゴマ油で味をつける。

POINT
よくぜてべる

アジの炊き込みご飯としてそのまま食べても美味しいが、ハーブサラダやタレを混ぜ込んでも、また別の味わいに。ピーナッツや炒りゴマをトッピングしても美味しい。

教えてくれたのは「三上奈緒」さん

旅する料理人
三上奈緒さん
「顔の見える食卓作り」をテーマに、日本各地の生産者を訪問し、その場で集まった食材で料理をするのがライフスタイル。焚き火を使った料理を得意とする。最近のマイブームは縄文!

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load