BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ダイソーメスティン全4種を徹底調査!付属品もご紹介【使用レビュー】

初心者でも簡単に炊飯できるのが魅力のメスティン。途中で何度も火加減を調整したりせずに、美味しくご飯が炊けてしまう優れものです。中でも100円ショップ「DAISO(ダイソー)」のメスティンは、SNSでも度々話題に上る注目商品です。

ダイソーのメスティンは税抜きワンコインという圧倒的な安さながら、人気ブランドのメスティンと遜色ない使い心地と評判です。またサイズが豊富で、加えて関連商品もいろいろ発売されています。

そこで今回は、ダイソーのメスティン全サイズ4種を詳しく紹介!さらに関連商品や実際の炊飯の様子、メスティンを使ったおすすめレシピもご紹介します。

「100均のメスティンで美味しいご飯が炊けるの?」「メスティンに必須のシーズニングは本当に不要なの?」などいろいろ疑問をお持ちの方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ダイソーメスティン4種類を紹介

ここではダイソーのメスティンの魅力や疑問を、徹底解説していきます。2022年8月時点で販売している全サイズの比較に加え、焦げ付きにくいフッ素加工タイプも詳しく紹介します。

ダイソーのメスティンは各店舗の他、オンラインでも購入可能です。お近くの店舗で在庫が無い場合は、オンラインショップで在庫を確認してみてください。

ダイソー公式オンラインショップ

自分のキャンプスタイルにピッタリなメステインはどれか、ぜひチェックしてみてください。

バリ取り・シーズニング不要?

メスティンは、製品によってバリ取りやシーズニングが必要な場合があります。ダイソーのメスティンはこれらの作業が必要なのでしょうか。

それぞれ詳しく解説します。

バリ取りは不要?

メスティンはメーカーによって、縁(ふち)に「バリ」と呼ばれる金属の引っ掛かりやギザギザが残っている場合があります。バリが残っていると、手や口をケガしてしまう場合があります。「バリ取り」とは、この引っ掛かりやギザギザを紙やすりで滑らかにする作業です。

ダイソーのメスティンは既に縁が滑らかに仕上げられているので、バリ取りは必要ありません。そのままでも安心して使えます。

シーズニングは不要?

メスティンは製品によって、使う時に「シーズニング」が必要です。シーズニングとは、調理器具に酸化被膜を作る作業。シーズニングを行うことで焦げが剥がれやすくなったり、アルミニウムの金属臭を緩和したりできます。

スキレットやダッチオーブンなど鉄鋳造品は油を塗りますが、メスティンのシーズニングは違った方法を用います。メスティンのシーズニングは米の研ぎ汁で、メスティンを煮るという方法です。

メスティンはアルマイト加工のものと、そうでないものがあります。アルマイト加工されていれば、既に酸化被膜に覆われている状態です。そのためアルマイト加工のメスティンは、シーズニングが必要ありません。

ダイソーのメスティンはアルマイト加工かフッ素加工がされているので、基本的にはシーズニングの必要はありません。しかし箱には「シーズニングのすすめ」が記載されています。シーズニングを行うことで、より焦げ付きにくいメスティンになります。

ダイソーのメスティンの箱記載のシーズニング手順は、以下の通りです。

  1. メスティンを食器用中性洗剤で洗う。
  2. メスティンに米の研ぎ汁を8割ほど入れて火にかけ沸騰させる。沸騰させた状態で20分待つ。吹きこぼれに注意。
  3. 約20分が経過したら火を止め、研ぎ汁を捨ててメスティンの熱が冷めるまで放置。
  4. メスティンの熱が冷めたら、コーティングが剥がれないように優しく水洗いする。この時洗剤やスポンジは使わない。
  5. 水分を拭き取り、しっかり乾燥させれば完了。

また長く使っていると、メスティンのアルマイト加工が剥がれてきます。焦げ付きやすくなってきたら、シーズニングを行うのがおすすめです。

入れ子にできるので持ち運びしやすい

ダイソーのメスティンはサイズ違いの3つを入れ子状態にして収納できるので、持ち運びに便利です。

メスティンは炊飯以外のさまざまな調理に使えるので、全サイズ揃えるのもおすすめです。バラバラの調理器具を複数揃えるよりも、荷物をコンパクトにできます。

ワンコインで買える!基本の1合用メスティン

茶碗で軽く2杯分のご飯が炊ける、1合用メスティン。ソロキャンプにピッタリサイズです。

初めてダイソーで発売されたメスティンが、この1合サイズです。通常メスティンは1,000円~2,000円程度の価格ですが、ダイソーのメスティンは「ワンコインで買える!」と人気に火が付き、品薄状態が続きました。

後ほど紹介しますが、ダイソーのメスティン1合用には関連商品が多数販売されています。メスティンの中に、ミニ鉄板やまな板など関連商品をコンパクト収納できます。荷物をなるべく小さくしたいソロキャンプや、公共交通機関を使ったキャンプにおすすめです。

  • メーカー参考価格:550円(税込)
  • サイズ:本体・8×15×高さ5cm、取っ手・10.5cm
  • 材質:本体・アルミニウム、持ち手・ステンレス銅、持ち手カバー・シリコーンゴム
  • 表面加工:アルマイト加工
  • 満水容量:500ml

公式サイトでみる

調理の幅が広がる!1.5合用メスティン

1.5合用メスティンは、茶碗2~3杯分のご飯が炊けます。2人でのキャンプにおすすめのサイズです。

ダイソーの1.5合用メスティンには、嬉しいことに水加減の目盛りが付いています。これで簡単に水をどこまで入れるかが分かりますね。さらに1.5合だけでなく、0.5合と1合の目盛りも付いています。

もちろん、ご飯以外の料理もいろいろ楽しめます。容量が大きい分、スープ料理なども作りやすいサイズです。

  • メーカー参考価格:880円(税込)
  • サイズ:9.5×16×6cm
  • 材質:本体・アルミニウム、持ち手・ステンレス銅、シリコーンゴム
  • 表面加工:アルマイト加工
  • 満水容量:800ml

公式サイトでみる

ファミリーにぴったり!3合用メスティン

今まで火加減に苦労しながら鍋で炊飯していた、グループ・ファミリーキャンパー待望の3合用メステイン。茶碗で5~6杯分のご飯が炊けます。

3合用メスティンにも目盛りが付いているので、計量カップを使わずに水加減を調節できます。2合の目盛りも付いていて、4~5人のファミリーキャンプでも使いやすくなっています。

せっかくの大きさを最大限活用して、大きな鶏もも肉を使ったシンガポールチキンライスやパエリアなど、豪快なご飯料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「キャンプのお供といえば即席ラーメン!」という人は多いのではないでしょうか?SNSでよく見かけるのが、3合用メスティンに即席ラーメン2個を収納した画像。

シンデレラフィットするので、割れやすい即席ラーメンもボロボロにせずに持ち運べます。

  • メーカー参考価格:1,100円(税込)
  • 商品サイズ:13×19×高さ7cm
  • 材質:本体・アルミニウム、持ち手・ステンレス銅、シリコーンゴム
  • 表面加工:アルマイト加工
  • 満水容量:1600ml

公式サイトでみる

ダイソーの本気!1.5合用フッ素加工の黒メスティン

焦げ付きにくいフッ素加工のメスティンは、見た目のカッコ良さも魅力です。重厚感さえ感じさせるルックスは、モノトーンで統一したクールなテントサイトや武骨系サイトにピッタリです。

もちろんシーズニング不要で、焦げ付きの心配なく調理できます。炊飯だけでなく、肉を焼いたりパスタを炒めたりと活躍すること間違いなし!

これで基本の1合用(550円)プラス220円で買えるのは、かなりコスパが良いと言えるでしょう。

フッ素加工の黒メスティンは、1合用の他に1.5合用(1,100円)も発売されています。併せても1,870円!サイズ違いで揃えるのもアリですね。

  • メーカー参考価格:770円(税込)
  • サイズ:8×15×高さ5.5cm
  • 材質:本体・アルミニウム、持ち手・ステンレス鋼、シリコーンゴム
  • 表面加工:フッ素樹脂加工
  • 満水容量:500ml

公式サイトでみる

これもダイソーで買える!メスティン付属品

キャンプ用品にかなり本気のダイソーは、メスティン関連商品も充実しています。

メスティン関連商品はメスティン内に収納できるコンパクトサイズ!荷物をなるべく小さく軽量にしたい徒歩や公共交通機関を使うキャンパーにおすすめです。

メスティン専用網

ダイソーのメスティンにセットすれば、メスティンが蒸し器として使える専用網です。焼いたり炒めたりが多いキャンプ料理に、蒸し料理のバリエーションを加えてくれます。

また専用網を使えば、メスティンで燻製料理にもチャレンジできます。さらにキャンプ料理の楽しみ方が広がるでしょう。

メスティン専用網は1合用だけでなく、1.5合用(110円)や3合用(220円)も展開。1.5合用や3合用なら、子供から大人まで大好きな、肉まんやあんまんを蒸すことができます。

  • メーカー参考価格:110円(税込)
  • サイズ:7×14.1×高さ1.5cm
  • 材質:鉄(クロームメッキ)

公式サイトでみる

メスティン用まな板

ソロキャンプではレトルト食品で、簡単に調理を済ませる人も多いかもしれません。ですが、ネギを刻んだりソーセージを切ったりなど、まな板があると便利な場面もあります。

そんな時に便利なのが、ミニまな板。超コンパクトサイズなので荷物にならず、洗う際も簡単です。

  • メーカー参考価格:110円(税込)
  • サイズ:7.2×14.3×厚さ0.7cm
  • 材質:天然木(桐)

公式サイトでみる

ミニ鉄板

気軽に一人焼肉を楽しめる、ミニ鉄板。

7.3×11.2㎝の超コンパクトサイズですが、意外と厚みがあり、美味しく肉が焼けます。牛タンを1枚1枚焼いて、ビールと共に楽しむという使い方はいかがですか。

  • メーカー参考価格:110円(税込)
  • 商品サイズ:7.3×11.2×高さ0.5cm
  • 材質:スチール

公式サイトでみる

クリアケース

カトラリーや調理器具など、細かいものを収納するのに便利なクリアケースです。長さ15㎝なので、大人用のカトラリーは入りませんが、子供用やデザート用カトラリーにちょうど良いサイズです。

テーブル調味料が2つ入りました。作る料理が決まっていたら、使う調味料を入れておくと、直ぐ取り出せて便利です。

  • メーカー参考価格:110円(税込)
  • 商品サイズ:8.2×15×高さ3.6cm
  • 材質:ポリプロピレン

公式サイトでみる

専用網やまな板、ミニ鉄板は1合用にピッタリサイズ。3つまとめて、スッキリ収まりました。

クリアケースは1.5合用にちょうど良いサイズです。専用網は1.5合用と3合用も展開しています。

ダイソーメスティンを使って炊飯してみた!

ここからは実際にダイソーのメスティンを使って炊飯し、詳しくリポートしていきます。

今回は、基本の1合用とフッ素加工の1合用を使って炊飯しました。熱源はガソリンバーナーです。

1合用(メスティン・ハンドル付き)には、コンパクトバーナー(固形燃料)とアルコールバーナー、シングルバーナーの3つ熱源別にご飯の炊き方が書かれた説明書が入っていました。

この説明書を参考にして、炊飯していきます。

その他の3つのメスティンには説明書は入っておらず、固形燃料を使う方法が箱書きされています。

①米を洗って吸水させる

1合用は目盛りが付いていないので、米や水の量を自分で計る必要があります。1合(180㏄)の米には、水は200㏄の分量です。

米を洗って水を入れたら、蓋をして吸水させます。吸水時間は夏は30分、冬は1時間くらい必要です。

②沸騰するまで強火にかける

米を吸水させたら、バーナーで強火にかけます。沸騰して吹きこぼれるまで、強火でOKです。

画像では分かりにくいですが、強火の状態です。

③火を弱め、弱火で10分間加熱する

2、3分で沸騰し、吹きこぼれてきました。蒸気で蓋が持ち上がってきます。

弱火にしましたが、変わらず蓋が持ち上がるので、石で重しをしました。

弱火で10分待ちます。

④火から下ろし、蓋を下にする

チリチリと音がして香ばしい匂いがしてきたら、火から下ろします。

軍手や皮手袋を使って、蓋側を下にします。

⑤布にくるみ15分間蒸らす

蓋を下にしたまま、厚手の布にくるんで15分間蒸らします。うまく炊けているでしょうか…。

⑥完成!

15分後、蓋を開けます。ツヤツヤで粒が立ったご飯に炊きあがりました。

さっそく試食です。

もっちり甘い味わいです。炊飯器では、この甘さは出せません!

上手に炊け過ぎて、お焦げはできませんでした。

薄っすらと角の方が茶色くなっていました。お焦げを楽しみたい人は、チリチリという音や香ばしい匂いがして来たら、1~2分待つと良いかもしれません。

フッ素加工の黒メスティンも、上手に炊きあがりました。同じように、粒立った甘みが引き立ったご飯です。

もちろん焦げ付き無し!お焦げを楽しみたい人は、もっと攻めた火加減をおすすめします。

洗う時には基本のシルバーメスティンはご飯が多少こびりついたものの、少し水に浸けておいたら簡単にキレイにできました。アルマイト加工が効いています。

フッ素加工の黒メスティンは水に浸けておかなくても、簡単にキレイになりました。

黒メスティン、かなり優秀です!

ダイソーでメスティンとセットで購入しておきたいグッズ

ダイソーはメスティン自体のラインナップが豊富ですが、関連商品もかなり充実しています。今回はバーナーで炊飯しましたが、関連商品を使えばもっと手軽に炊飯可能です。

またメスティンは、家ではなかなかできない燻製料理に気軽にチャレンジできます。燻製料理に使える関連グッズも紹介します。

これだけあればOK。基本の二つ

キャンプ初心者は、バーナーや焚き火台を持っていない人も多いはず。また「もっと身軽にキャンプに出かけたい!」という人におすすめなのが、固形燃料で調理できるダイソーの「ポケットストーブ」です。

コスパ面や携帯性に優れているダイソーの「折りたたみ式コンロ(110円・税込)」でも、メスティンを使って調理できます。しかし何度も繰り返して使用する場合は、耐久性を考えて造りが頑丈なポケットストーブがおすすめです。

「ポケットストーブ」と「固形燃料」の2つさえあれば、直ぐにメスティン調理にチャレンジできます。

ポケットストーブ

  • メーカー参考価格:330円(税込)
  • サイズ:10× 7.2×2.2cm
  • 材質:本体・亜鉛メッキ鋼板、リベット・銅

公式サイトでみる

固形燃料25g×3個

  • メーカー参考価格:110円(税込)
  • サイズ:直径4.9×高さ2.8cm
  • 内容量:25g×3個入り
  • 材質:メタノール

公式サイトでみる

燻製にチャレンジ!スモークチップ

幅広く調理に使えるダイソーのメスティンは、燻製料理も作れます。

先程、紹介した専用網をメスティンにセットし、ダイソーの「スモークチップ」を敷き詰めて加熱するだけ。チーズやベーコンで、ビールやワインにピッタリのおつまみを作ってみてはいかがでしょうか。

スモークチップ(ナラ・クルミ・リンゴ)

  • メーカー参考価格:110円(税込)
  • チップサイズ:2~4mm
  • 内容量:約50g
  • 材質:天然木

公式サイトでみる

メスティンを使ったおすすめキャンプ飯

炊飯だけでなく、さまざま調理に使えるダイソーのメスティン。アイデア次第でレシピは無限大に広がります。

ここではメスティンと相性抜群の即席ラーメンやパスタを使ったレシピ、さらに燻製調理の仕方を紹介します。

基本の即席ラーメンレシピとアレンジレシピ3選

「キャンプに欠かせない!」という人が多い、即席ラーメン。メスティンでも簡単に作れます。

基本のレシピの他に「ニンニクとごま油が香る油そば」「チーズリゾット風アレンジ」「味噌煮込みラーメン風アレンジ」のレシピを紹介!

おすすめの即席ラーメンのトッピングも紹介します。

メスティンで即席ラーメンがウマい!簡単アレンジレシピ3選とトッピング!

メスティンで即席ラーメンがウマい!簡単アレンジレシピ3選とトッピング!

2022年07月14日

メスティンで燻製料理にチャレンジ!

「燻製料理には専用の道具が必要」と思いがちですが、メスティンと専用網があれば簡単に美味しく作れます。

メスティンを使った燻製のやり方を伝授!簡単&おいしいレシピも紹介

メスティンを使った燻製のやり方を伝授!簡単&おいしいレシピも紹介

2022年06月28日

ズボラさんや登山愛好者にピッタリ!湯切り不要のパスタレシピ

まったりしたいキャンプには、時短メニューがピッタリ!また登山キャンプでは環境保護のため、お湯を捨てることがNG。湯切り不要のパスタレシピがおすすめです。

この記事では「和風豚しゃぶパスタ」「やみつき!ベーコンチリトマトソースパスタ」のレシピを紹介します。

メスティンでパスタはいかが?湯切り不要の激うま簡単レシピ!

メスティンでパスタはいかが?湯切り不要の激うま簡単レシピ!

2022年07月11日

ダイソーメスティンで気軽にキャンプ飯に挑戦しよう!

ワンコインから購入できるダイソーの人気商品、メスティンについて紹介しました。

  • ダイソーのメスティンは1合用と1.5合用、3合用の3つのサイズから選べる
  • 基本のメスティンの他に、フッ素加工の黒メスティンも
  • ダイソーのメスティンは、バリ取りやシーズニングが不要
  • ダイソーのメスティンは、関連商品も充実
  • ダイソーのメスティンは、初めてでも上手にご飯が炊ける
  • ダイソーのメスティンは、ポケットストーブと固形燃料があれば調理可能
  • ダイソーのメスティンを使ったレシピは無限大

ダイソーのメスティンは、今まで「メスティンでご飯を炊くのは難しそう」と躊躇していた方でも美味しいご飯が炊けます。

ご飯以外のレシピも無限大のダイソーのメスティン、ぜひ一度試してみてくださいね!

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load