BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

はじめてのファミリーキャンプはスターターセットで楽しもう!おすすめ10選も紹介

これからファミリーキャンプを始めたいのに、キャンプ道具を何から揃えようか悩んでいるという方は多いのではないでしょうか。そんなキャンプ初心者におすすめなのが、アウトドアブランドが販売している「スターターセット」です。

スターターセットは文字通り、キャンプ初心者のためのセット。ブランドによって中身に違いはありますが、テントやタープ、インナーマット、グランドシートなどがセットとなっています。そのためスターターセットを購入すれば、他のものを買い足さずに、テントやタープが設営可能です。

今回はキャンプ初心者におすすめのスターターセットについて、以下の内容で詳しく紹介します。

  • ファミリーキャンプに最低限必要なものをチェック!
  • キャンプ初心者にスターターセットがおすすめな理由
  • ファミリーキャンプにおすすめのスターターセット7選
  • 【番外編】コスパ最強!ファミリーキャンプ向けスターターセット3選

「テント以外に何を買えばいいか分からない」「できるだけコスパよくキャンプ用品を揃えたい」という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ファミリーキャンプに最低限必要なものをチェック!

まずは、キャンプに必要な持ち物を確認していきましょう。以下のような持ち物が、ファミリーキャンプの必需品です。

リビングスペース・寝室の必需品

  • テント
  • インナーマット
  • グランドシート
  • タープ
  • ペグ・ハンマー
  • シュラフ(寝袋)、コット(ベッド)、マットなど寝具類
  • テーブル、チェア、ベンチ、スツール
  • ランタン

調理・焚き火に使う必需品

  • バーナー・焚き火台
  • 燃料
  • ライター
  • うちわ
  • 軍手・グローブ類
  • 調理道具
  • 食器類
  • 食材・調味料
  • おやつ・つまみ
  • 飲み物
  • クーラーボックス

その他の必需品

  • 懐中電灯・ヘッドランプ
  • 帽子
  • 着替え
  • 防寒着
  • 洗面・入浴用品
  • 雨具
  • タオル類
  • トイレットペーパー・ティッシュ類
  • ゴミ袋
  • 普段飲んでいる薬
  • 保険証

次の記事では、必需品以外のファミリーキャンプにおすすめの持ち物や、車に持ち物を積む際のポイントなどを詳しく紹介しています。

【完全版】ファミリーキャンプおすすめ40選!持ち物リスト&収納テクニック

【完全版】ファミリーキャンプおすすめ40選!持ち物リスト&収納テクニック

2023年07月28日

キャンプ初心者にスターターセットがおすすめな理由

とにかく、準備する持ち物が多いファミリーキャンプ。これからキャンプを始める初心者には、準備の負担を軽減する、スターターセットがおすすすめです。

スターターセットには、以下のような3つのメリットがあります。

  1. 必要な道具が一式セットになっている
  2. 統一感がある
  3. コスパがいい

各メリットを詳しく紹介していきます。

①必要な道具が一式セットになっている

ファミリーキャンプ初心者は、テントやタープ以外に何を買ったらよいか迷ってしまいますよね。スターターセットには、テントやタープ設営に必要な道具が揃っており、何も買い足さずにテントやタープが設営ができます。

セット内容は、各ブランドによって違います。テントに関する道具のみ揃ったセットや、テントとタープに関する製品が揃ったセットがあるので、家族に必要な内容のセットを選びましょう。

スターターセットに入っていることが多いのが、インナーマットとグランドシートです。実は使わなくても何とかキャンプすることは可能です。しかし、インナーマットを使わないと寝心地が悪かったり、地面の冷えが伝わりやすかったりします。また、グランドシート無しではテントが汚れたり、破れたり、地面の冷えが伝わりやすかったりすることも…。キャンプに慣れていない初心者こそ、ぜひ使ってほしいのがインナーマットやグランドシートです。

しかし初心者には知識が無かったり、予算的な問題があったりで、インナーマットやグランドシートを省いてしまう人が多くいます。また、いざ購入しようとしてもサイズ選びなどで迷ってしまう場合も…。インナーマットやグランドシートが入っているスターターセットを選べば、最初から快適なテント空間が作れます。

またタープは単体で購入すると、ポールやペグが付属してない場合があります。その場合、自分で適したサイズのポールやペグを買わなくてはいけません。テントとタープが入ったスターターセットには、タープ用ポールやペグも入っているので、何も買い足さずにテントとタープの設営が可能です。

②統一感がある

素材感やカラーが同じようなキャンプ道具を揃えると、テントサイトに統一感が出てオシャレな雰囲気となります。しかし、予算や機能面だけを重視してキャンプ道具を揃えていくと、素材感やカラーがバラバラになり、雑然としたテントサイトとなってしまうこともあります。

スターターセットに入っているのは、基本的に同じシリーズの道具なので、素材感やカラーが似通ったものが揃っています。そのため何も考えずに、統一感あるオシャレなテントサイトを作れるでしょう。

③コスパがいい

多くの道具を揃える必要があるキャンプ初心者は、少しでも初期費用は押さえたいですよね。スターターセットはセット購入により割引があるので、同じ内容の製品をバラバラに購入するより価格が安くなります。

品質面で安心な製品を割安に購入できるスターターセットは、コスパがよいといえるでしょう。

ファミリーキャンプにおすすめのスターターセット7選

ここからは、ファミリーキャンプ初心者におすすめのスターターセットを紹介していきます。スターターセットには各ブランドの人気テントが採用されることが多く、品質面や使いやすさは折り紙付きといえるでしょう。

snow peak(スノーピーク) エントリーパックTT

初心者向けエントリーラインのトンネル型テント「ヴォールド」と、ヘキサタープがセットになった「エントリーパックTT」。さまざまな工夫がなされており、初心者でも設営しやすいのが魅力です。高品質なスノーピーク製品の中でも、手の届きやすい価格となっています。

  • メーカー参考価格:66,000円
  • 対応人数:4人
  • セット内容:(テント)本体、フレーム長、フレーム短×2、ジュラルミンペグ×24、自在付ロープ×12、リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース
    (タープ)本体、コネクションテープ、スチールポール280cm・240cm、スチールペグ30×8、自在付ロープ×6 、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース
  • 収納サイズ:テント/66×25×25cm、タープ/ 80×17×19cm
  • 重量:テント/7.9kg、タープ/7.9kg
  • 素材:(テント)本体/75Dポリエステルタフタ、インナーテント/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス、フレーム/A6061(タープ)本体/210Dポリエステルオックス
  • 耐水圧:テント/1,800mm、タープ/1,800mm

公式サイトでみる

snow peak(スノーピーク) ランドネストM テントタープセット

2023年に登場した、スノーピークの新しいエントリーライン「ランドネスト」。設営しやすさと快適さをコンセプトにしています。テントはフレームに工夫がなされており、建てやすく、広い居住空間を確保。タープは迷わず設営できるように左右対称となっています。

  • メーカー参考価格:80,300円
  • 使用人数:3~4人
  • セット内容:(テント)テント本体、インナーテント、センターフレーム、Aフレーム×2、Cフレーム×2、ジュラルミンペグ×14、自在付ロープ×6、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース(タープ)タープ本体、スチールポール×2、スチールペグ×8、自在付ロープ×6、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース
  • 組立サイズ:テント/幅280×奥行450×高さ160cm、タープ/440×380cm
  • 収納サイズ:テント/70×21×25cm、タープ/75×15×18cm
  • 重量:テント/8.7kg、タープ/7.2kg
  • 素材:テント本体/75Dポリエステルタフタ、インナーウォール/68Dポリエステルタフタ、ボトム/210Dポリエステルオックス、フレーム/A6061、タープ/210Dポリエステルオックス
  • 耐水圧:テント・タープ/1,800mm

公式サイトでみる

Coleman(コールマン) タフワイドドームⅤ/300 スタートパッケージ

ドーム型テントを代表する存在の「タフワイドドームV/300」。高い機能性を持ちながら、比較的リーズナブルな点が大きな魅力です。天井が高く、天井付近の幅もワイドになっており、広々空間を実現しています。スタートパッケージは、インナーマットとグランドシートが付属。何も買い足さずに、快適にキャンプを楽しめます。

  • メーカー参考価格:68,970円
  • 対応人数:5~6人
  • セット内容:テント本体、ポール、ペグ、収納バッグ、インナーシート、グランドシート
  • 組立サイズ:テント/(約)奥行495×幅300×高さ195cm、インナーシート/約290 x 290cm、グランドシート/約280 x 280cm
  • 収納サイズ:テント/約23×25×72cm
  • 重量:テント本体/約11kg、インナーシート/約2.3kg、グランドシート/約1.6kg
  • 素材:テント(フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルオックスフォード、ポール/アルミ合金・FRP)、インナーシート/ポリエステル、PEスポンジ、グランドシート/ポリエチレン
  • 耐水圧:2,000mm

公式サイトでみる

LOGOS(ロゴス) Tradcanvas Tepee&タープ350-BB

ワンポールテントとタープのセットです。タープは単体でも建てられますが、テントとの連結可能。雨が降っても、濡れずにテントとタープを行き来できます。テントのフライシートとタープは難燃素材が使われおり、安心して近くで焚き火を楽しめます。

  • 使用人数:6人
  • セット内容:フライシート、インナーテント、センターポール、タープ本体、タープ用ポール、ポール固定用ロープ、ロープ、収納バッグ、ポール用収納袋、ペグ、ハンマー、小物袋
  • 組立サイズ:テント/幅350×奥行300×高さ180cm、タープ/570×440×高さ260cm
  • 収納サイズ:(約)縦23×横67×高さ23cm
  • 総重量:(約)9.2kg
  • 素材:ポール/スチール、タープシート&フライシート/難燃性バルキーポリ、インナーシート/ポリタフタ、フロアシート/ポリオックス、メッシュ/デビルブロックST(インナードア)
  • 耐水圧:タープ/2.000mm、フライシート/2.000mm、フロアシート/3.000mm

公式サイトでみる

LOGOS(ロゴス) Tradcanvas PANELドゥーブルXLセット-BB

大人4人と子供2人まで寝られる寝室がある、ゆったりサイズの2ルームテントにインナーマットとグランドシートが付いたセットです。フロント面をポールで跳ね上げれば、キャノピーとなり、さらに広いリビングスペースが確保できます。

  • メーカー参考価格:110,000円
  • 対応人数:大人4人+子供2人
  • セット内容:フライシート、インナーテント、カーセット用ジョイント、メインフレーム、サブフレーム、パネルフレーム、キャノピーポール、ペグ、ロープ、収納バッグ、フレーム用収納袋、ハンマー、小物袋、インナーマット、グランドシート、マット収納バッグ
  • 組立サイズ:テント/(約)奥行630×幅300×高さ205cm、インナーマットサイズ/約260×260cm、グランドシートサイズ/約約250×250cm
  • 収納サイズ:テント/約54×63×23cm、シートセット/約24×54×21cm
  • 重量:テント本体/約15.6kg、インナーシート&グランドシート/約3.1kg
  • 素材:フレーム/6061アルミ、キャノピー/スチール、フライシート/難燃性バルキーポリ、インナーシート/ポリタフタ、フロアシート/ポリオックス、メッシュ/デビルブロックST
  • 耐水圧:フライシート/2,000mm、フロアシート/3,000mm

公式サイトでみる

DOD(ディーオーディー) テントL

お子さんも喜んでくれそうな、ウサギマークが可愛いドーム型テント。テント本体とグランドシートがセットになっています。グランドシートは最初からインナーテントに取付済みで、グランドシートを敷いたり畳んだりの手間が省けます。ペグは打ち込みやすいネイルペグ。硬い地面でもドンドン打ち込んでいけます。

  • メーカー参考価格:53,440円
  • 使用人数:5人
  • セット内容:テント本体、ポール×3、ペグ×17、グランドシート、タイベルト×2、ペグ用キャリーバッグ、ポール用キャリーバッグ、キャリーバッグ
  • 使用サイズ:(約)幅310×奥行510×高さ205cm
  • 収納サイズ:約62×27×27cm
  • 重量:約12.2kg
  • 耐水圧:フライシート/2.000mm、フロア/5.000mm
  • 材質:フライシート/150Dポリエステル、フレーム/アルミ合金、インナーテントフロア/210Dポリエステル

公式サイトでみる

TENT FACTORY(テントファクトリー) フォーシーズントンネル 2ルームテント L

トンネル型2ルームテントにグランドシート、キャノピーポールが付属したセット。設営は難しそうに見えますが、フレームやスリーブ(フレームを通す部分)が色分けされており、初心者でも設営しやすくなっています。インナーテントを外せば、広いシェルターとして使用可能。実勢価格は3万円台と、トンネル型の中ではかなりリーズナブルです。

  • メーカー参考価格:64.130円
  • 使用人数:4人
  • セット内容:テント本体、インナーテント、スチールペグ×36、ガイドロープ×8、スチールアップライトポール×2、グランドシート、専用キャリーバッグ
  • 使用サイズ:幅255×奥行560×高さ190cm
  • 収納サイズ:66x28x28cm
  • 重量:15.5kg
  • 耐水圧:アウターテント/3.000mm、インナーテント/800mm、フロアパーツ/3.000mm
  • 材質:ポール/ファイバーグラス、アウターテント/ポリエステルタフタ+リップストップ210T 68D、インナーテント/ポリエステルタフタ185T 75、フロアパーツ/ポリエステルオックスフォード

公式サイトでみる

【番外編】コスパ最強!ファミリーキャンプ向けスターターセット3選

セットになっている分、割引されてお得なスターターセット。ここからは、さらにコスパ面を追求する方におすすめのスターターセットを紹介していきます。

LOGOS(ロゴス) LOGOSナバホ Tepee300&ブリッジヘキサタープセット-BB

ワンポールテントにタープ、インナーテント、インナーマット、グランドシートまで付いた、かなり充実したセットです。ペグハンマーも付いており、文字通り、これさえあれば快適な寝室・リビングスペースが作れます。タープは単体だけでなく、テントとも連結可能です。

  • メーカー参考価格:54,000円
  • 対応人数:大人2人+子供2人
  • セット内容:テント(フライシート、インナーテント、センターポール、ロープ、収納バッグ、ポール用収納袋、ペグ、ハンマー、小物袋)、インナーマット、グランドシート、マット用収納バッグ、タープ(タープ本体、ポール、ポール固定用ロープ、ロープ、収納バッグ、ポール用収納袋、ペグ、ハンマー、小物袋)
  • 使用サイズ:テント/幅300×奥行250×高さ180cm、インナーマット/(約)縦275×横230cm、グランドシート/(約)縦280×横230cm、タープ/
  • 収納サイズ:テント/(約)縦18×横52×高さ18cm、マット&シート/(約)縦26×横46×高さ21cm、タープ/(約)縦16×横66×高さ16cm
  • 重量:テント/約4.1kg、マット&シート/約2.2kg、タープ/約4.3kg
  • 素材:(テント)ポール/7075超々ジュラルミン、フライシート/難燃性ポリタフタ、インナーテント&フロアシート/ポリタフタ、メッシュ/デビルブロックST(インナーマット)ポリエステル、発泡ポリウレタン、PVCシート(グランドシート)PEラミネートクロス(タープ)ポール/スチール、シート/難燃性ポリタフタ
  • 耐水圧:(テント)フライシート/1.600mm、フロアシート/3,000mm(タープ)1,600mm

公式サイトでみる

FIELDOOR(フィールドア) フィールドキャンプドーム300+ヘキサタープ(L)セット

ドーム型テントにグランドシート、ヘキサタープが付いたセットです。ドーム型テントは6人用、テントは6~8人用と、ファミリーキャンプでゆったり過ごせるサイズ感です。テントとタープは、遮熱効果のあるシルバーコーティングが施され、夏の暑い日差しもしっかり防ぎます。

  • セット内容:テント本体、テント用ペグ、キャノピーポール×2、グランドシート、タープ、タープポール×2、タープ用ペグ
  • 使用人数:6人
  • 組立サイズ:テント/(約)幅300×奥行500×高さ180cm、タープ/(約)幅530×奥行570×高さ240cm
  • 収納サイズ:テント(約)70cm×19cm×18cm、タープ/ (約)75cm×15cm×15cm
  • 重量:テント/約7.5kg、タープ/約2.8kg
  • 素材:(テント)フライシート&インナーテント/ポリエステル、ポール/グラスファイバー(グラウンドシート)210D ポリエステル(タープ)75D 190T ポリエステル
  • 耐水圧:テント/1,500mm以上、タープ/2,000mm以上

公式サイトでみる

QUICKCAMP(クイックキャンプ) TC ワンポールテント

クイックキャンプ (QUICKCAMP)
¥34,900 (2024/02/26 23:25:09時点 Amazon調べ-詳細)

インナーテントとグランドシートが付いたワンポールテントです。フライシートは風合いがよく、夏や冬も快適なポリコットン素材を採用。難燃素材のため、近くで焚き火を安心して楽しめます。ポリコットンはポリエステルに比べて乾きにくいですが、防カビ加工されており、嫌なカビの心配がありません。

  • セット内容:テント本体、インナーテント、ポール、グランドシート、アルミペグ、設営ガイド、キャリーバッグ×2
  • 使用人数:4~5人
  • 使用サイズ:(約)幅440×奥行380×高さ290cm
  • 収納サイズ:約65×25×25cm
  • 重量:約13.7kg
  • 材質:フライシート/コットン35%・ポリエステル65%、インナーテント/ポリエステル、グランドシート/ポリエステル、ポール/アルミ

公式サイトでみる

ばっちり準備して快適なファミリーキャンプにしよう!

テントやタープ設営に関するキャンプ道具が揃ったスターターセット。道具選びに迷いがちなファミリーキャンプ初心者におすすめです。

今回はスターターセットについて、以下の内容で詳しく紹介しました。

  • ファミリーキャンプに最低限必要なものをチェック!
  • キャンプ初心者にスターターセットがおすすめな理由
  • ファミリーキャンプにおすすめのスターターセット7選
  • 【番外編】コスパ最強!ファミリーキャンプ向けスターターセット3選

スターターセットはセット割引されているため、コスパ面も優秀といえます。ぜひご家族にピッタリのスターターセットを選んで、初めてのファミリーキャンプで楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

ファミリーテントをお探しの方は、以下の記事も併せて参考にしてください。

次の記事では、ファミリーキャンプにおすすめのファミリーテントを各タイプごとに多数紹介しています。

【厳選】ファミリーキャンプのテントはこれ!失敗しない選び方とおすすめ38選

【厳選】ファミリーキャンプのテントはこれ!失敗しない選び方とおすすめ38選

2023年06月23日

以下の記事では、ファミリーキャンプにピッタリな、5人用テントを多数紹介しています。

5人用テントはファミリーキャンプにおすすめ!選び方のポイントも紹介

5人用テントはファミリーキャンプにおすすめ!選び方のポイントも紹介

2022年10月26日

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load