BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

山のそばでものづくりvol.13「HIDA」岡田明子さん

山のそばに拠点を置き、山の恩恵を受けながらものづくりをする人々に注目する本連載。今回は、家具メーカーの代表を務める岡田明子さんにお話を伺いました。

企業理念の再編集が社長としての最初の仕事

HIDA

profile
岡田明子さん

岐阜県高山市出身。名古屋の大学を出て、アパレル系企業に就職。2021 年、8代目社長だった父親から飛驒産業を事業継承し、9代目社長に就任。高山を一望できる城山がお気に入り。https://hidasangyo.com 

▲高山の市街地に、廃校を移築、リノベーションした直営店「HIDA 高山店 森と暮らしの編集室」がある。家具はもちろん、木製の調理道具やアロマも取り扱われているので、山旅のお土産探しに立ち寄ってみて。

北アルプス・乗鞍岳の西麓に位置する岐阜県高山市。この全国有数の家具の産地で100年前から家具づくりを行なっている「飛驒産業」の9代目社長に就任したのが、岡田明子さんだ。

岡田さんは大学卒業後、地元には戻らないつもりで大手アパレル企業に就職した。しかし、地元の老舗企業を背負う父の仕事に意義を感じ2011年に飛驒産業へ入社。そして2020年に飛驒産業が100周年を迎えたのを機に、当時社長だった父親から「世代交代を」という話が出てきたという。

▲アーチを描く曲木は、木材を蒸して柔らかくし、金属の型に入れて、圧力を加えながら成型される。
▲本社敷地内にある修理工房。職人の阿多野弘二さんが、1 日10~15点もの家具の修理をひとりで行なっている。

「飛驒産業は世襲制ではないのですが、経営手腕を買われて父が社長になり、2021年に私が事業継承しました。経営者の経験がなかったのでとても不安でしたが、なにをやるべきかを考えて、飛驒産業の歴史や想いを言語化し、次の100年を目指す体制を作ることにしました」

岡田さんは若手社員を中心に10名ほどのプロジェクトを作り、1年半をかけて企業理念を紡ぎ直した。最終的に「匠の心と技をもって飛騨を木工の聖地とする」というビジョンを〝志〞として表現し、志を実現するための4つの価値観を設定。ブランド名も「HIDA」に刷新した。4つの価値観のひとつに〝森と歩む〞があるが、家具に適さない小径の広葉樹を使用した「SUWARI」はその想いを具現化した一例だ。

▲組み立ての工程。飛驒産業には女性職人も増えているそう。

雄大な北アルプスのふもとで、長い年月をかけて家具づくりを行なってきた飛驒産業。これからも時代に求められることを柔軟に汲み取りながら、匠の確かな技術とともに、ぬくもりあふれる家具を作り続けるのだろう。

HIDAの商品ラインナップ

右)CRESCENT アームチェア

飛驒産業を代表するクレセントチェアの国産材を使用したモデル。「触感のデザイン」がコンセプトで、下向きに傾斜した肘掛け、お尻の形状に合わせて立体的に削られた座面、曲木技術を駆使した背板など、座り心地を追求。91,300円(クリ)

左)kinoe チェア

伐採した木を運び出す際に、切り落とし山に捨てられてきたスギやヒノキの枝が、背もたれの笠木として活用されている。そのほかの木材は国産のクリとブナを使用。枝の均一ではない自然なフォルムがアクセントに。63,800円

正座椅子(左)、SUWARI チェア(右)

国産ナラの小径木を使用。チェアは細くて繊細かつ垂直方向の流れを意識してデザインされていて、和室にも現代建築にも合う。正座椅子は、長時間正座しても疲れない高さに設計されている。デザインは原研哉氏。27,500 円(左)、66,000円(右)

カッティングボード

天然木のカッティングボード。サイズは小・中・大の3 種類あり。家具に使われなかった木材が用いられ、材種もそれぞれ異なる一点もの。キャンプやピクニックに持っていこう。4,620円(小)、9,460 円(中)、7,040円(大)

▼ランドネ最新号のご購入はAmazonをチェック

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load