BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【肉体兄弟ドイツを往く】自転車大国ドイツ!大学にベロドロームがあるってホント?

「ドイツの体育大学にはベロドローム(自転車競技場)があるんです」
という話をくれたのは、順天堂大学のスポーツ系大学院に通う原裕紀さん。その弟、直紀さんは現在ケルン体育に通うが、学内にベロドロームがあると聞き、「どういうこと?」ということで今回レポートすることになった。

ドイツの大学ではベロドロームを使ってどんな授業を行なっているのか?
原兄弟、通称「肉体兄弟」がドイツからお伝えする。

兄/原裕紀(写真左)
現在、順天堂大学大学院にて自転車がメンタルヘルスに及ぼす影響をテーマに研究。大学入学後に自転車競技を始め、4年で国体とアジア大学選手権に出場。昨年、本場の自転車文化を見たく、ドイツ、オランダ、ベルギー、フランスを2週間かけて旅した。
弟/原直紀(写真右の左)
2018年4月から、日本体育大学在学。日本体育大学の交換留学プログラムにて、ドイツのケルン体育大学へ。日本と外国のリハビリテーションの違いについてをテーマとした研究とドイツ語を勉強中。

原兄弟に直撃!「なぜ大学にベロドロームが?」
ケルン体育大学教授にインタビュー!

はじめまして、原裕紀&原直紀「肉体兄弟」です!「大学にあるベロドロームのなぞを聞くべく」ケルン体育大学で話を聞いてきました。

今回話を聞いたのは、62歳の男性教授。もともとは競技者としての経験はないものの、いまでは医学的な面からサイクリングをはじめとするスポーツに関わっている先生です。ということ、質問していきましょう。


Q1
昨年、兄がヨーロッパに来た際、ケルン体育大学に立ち寄りました。その際、ケルン体育大学にベロドロームがあることに驚いたらしいのです。日本ではベロドロームを持っている大学はないのですが、ドイツではケルン体育大学以外にベロドロームをもった大学はありますか?


以前、ドイツには少ししかベロドロームがありませんでした。当時ベロドロームはブレーメンなどのいくつかの街にしかなかったので、そこで新しくベロドロームを作ろうと計画されたました。その際、ここケルン体育大学に作られました。
ケルン体育大学のベロドロームの1周は400mで、それを4週間かけて作りました。今ではライプツィヒやフランクフルトにもベロドロームがありますが、大学で持っているのは、ケルン体育大学だけです。

実際にベロドロームを使った授業の様子

ロードバイクやサイクリングの授業もある!

Q2
自転車の授業では、どのようなことをしてますか?


私たちの授業では50%が街にでてサイクリングをすること。25%がロードバイク。25%がベロドロームで授業を行います。ベロドロームにおいては、400mのタイムを計ったり、チームスプリントをやったり、1対1の勝負などをします。違う科目ではツーリズムについてもやっています。また別の特別授業ではマウンテンバイクにも乗ることもあり、ほとんどの学生にとってはサイクリングの授業の方が興味関心があるため、この比重になっています。

左/ケルンの町は自転車が走りやすく、赤い道は自転車道。右/クルマ用、自転車用とで信号が分けられている。

ベロドロームでメダルを取るよりも
サイクリングの授業に関心が高い学生たち

教授によると「ベロドロームを使った授業は、普通の職業に就く人にとってはあまり興味関心がないですね」。

これには自転車競技を続けてきた兄、裕紀は衝撃を受けた!まあ、自転車競技をやっていない弟、直紀からすれば納得いくことですけど…。それだけ、この自転車の授業を受ける目的は多種多様だってことですね。

将来、先生になりたい学生は?

「将来的に先生になったときに子どもたちに、自転車の乗り方を教えるためにこの授業を受けている」という。ちなみに、ここでいう先生というは体育の先生ではなく、地域クラブの先生という意味だそうです。

さらに競技に特化した専門的なコースもある

ただし今回、見学した授業はあくまでも基礎の授業だが、このほかにも専門的なコースが存在します。
教授によると「将来、自転車競技のコーチやトレーナーを目指す人は、この授業の後、さらに専門的な授業をうけます。さらに知識を深めたい人は、大学院に進みます」という話でした。

オリンピックではベロドロームを使ったトラック競技が重要

ちなみにいままではベロドローム競技は自転車競技の男女22個のメダルのうち、10個を占めています!

・チームスプリント(男子/女子)
・スプリント(男子/女子)
・ケイリン(男子/女子)
・チームパシュート(男子/女子)
・オムニアム(男子/女子)
・マディソン(男子/女子)

これだけあれば重要度は大きいですね!

このベロドロームはケルンの学生なら、申し込みをしたら誰でも使え、練習もできる環境の良さがあります。

ベロドロームは、基礎的な学生の授業と、メダル獲得のための2つの目的があったんですね。

自転車を研究しつづけてきた兄、裕紀としては、ここまで幅広く自転車を取り上げてやっている事にまず驚きました!ドイツの自転車文化に触れて、この授業も受けてみたいと思いました。

ということで、みなさんこちらもよろしくお願いいたします↓


 

兄弟で挑むドイツ1周自転車の旅を企画
クラウドファンディング募集中!

肉体兄弟、原裕紀、原直紀2人で、この7月に自転車によるドイツ1周を計画中しています。

それは
「現在、1周3000kmを1ヶ月で走破する事に挑戦したい、
それを見てくれた人(特に同世代)に挑戦することの楽しさを伝えたいから」

ということで、7月3日(水)午前11:00までクラウドファンディングで資金を募っています。

ドイツ1周チャレンジしたい!!!
応援よろしくお願いします!

https://readyfor.jp/projects/withmadeinjapancharibro

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

FUNQの記事一覧

No more pages to load