BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

飛行機 輪行でロードバイク旅を楽しもう!知っておきたい空輸テクニック&疑問集

遠方でのツーリングなどで飛行機での移動が必要な場合、どのように自転車を運ぶか?出発から帰宅までトラブルなくスムーズにこなすためのノウハウを紹介!

電車やバスを利用する輪行では、輪行袋に入ったバイクをみずから運ぶのが一般的。しかし、遠方でのツーリングやイベントに参加するために移動手段として飛行機を選ぶ場合は、飛行機輪行をしたり、宅配でホテルなど目的地までバイクを送ったりすることになる。

愛車をほかの人に委ねて運搬してもらうことになるため、ふだんの輪行よりもていねいなパッキングと慎重な安全策が必要となる。他人による運搬で、バイクにキズや破損が生じてしまうのでは?と不安を感じる人も多いはず。

そんな不安を解消すべく、宅配や飛行機輪行に対応したバッグや箱を使用し自転車を輸送するためのパッキング方法、そして輸送や移動時のトラブルを回避するために必要な情報を確認していこう。

飛行機輪行 or 宅配? どちらを選ぶか

「自宅〜空港または空港〜宿の移動距離の長さ」や「宅配にかかる料金」の兼ね合いによって変わる。目的地の場所やスケジュールに余裕があるかどうかを考慮し、両者の移動をじっくりシミュレーションしてから決めよう。

飛行機輪行の場合

飛行機輪行の場合は、自宅から目的地までバイクといっしょに移動できる。

飛行機の受託荷物の条件の確認と、それに合わせたパッキングの徹底が必要。少しやっかいなのは、自宅〜空港、空港〜目的地でのバイクの運搬手段を手配しておかなければならないことだ。

メリット

  • 自転車といっしょに目的地に到着できる(自転車の到着時間を気にしなくていい)

デメリット

  • 自宅〜空港、空港〜宿(目的地)の自転車の運搬方法を考える必要がある

宅配の場合

自宅から目的地までバイクを宅配で輸送すると、自身は自転車を持たずに身軽に移動できるのが大きなメリット。

ツーリングの日までに目的地にバイクが到着するように、運送会社に配達所要日数を問い合わせ、余裕をもってスケジュールを立てよう。最近は自転車のサイズを扱えなくなった会社もでてきたので要注意だ。

メリット

  • 自宅から宿(目的地)まで、身軽にラクラク移動できる。

デメリット

  • 日程に余裕を持って宅配依頼をする必要がある。

CASE1 輪行袋派のパッキング術

自身でバイクを持ち運ぶことが多くなりそうなら、コンパクトで持ち運びもカンタンなソフトタイプの輪行バッグがオススメ。さまざまな種類があるなか、今回は人気の高いオーストリッチ・OS-500を使った輪行スタイルを紹介する。

おすすめポイント

  • 軽量でコンパクトなので自身で気軽に持ち運びができるうえ、厚手なので保護機能も心配なし。とくに飛行機輪行の際に便利だが、宅配にも使うことができ、伝票を入れるポケットも付いている。

注意ポイント

  • 自立がむずかしいので、パッキングの際は輪行バッグを支えながらバイクを収納する必要がある。置いておくときは、カベのあるところに立てかけなければならない。

オーストリッチ・OS-500 トラベルバッグ

厚さ約1mmのウレタンを使用し、保護機能に優れている。バイク収納時以外は、3つに折りたたむことでさらにコンパクトにできる。サイズ:820×1350×210mm。 重量:2kg。2万2000円(税抜)

初心者にもおすすめのカンタン飛行機輪行

ライトやサイクルコンピューターなど、運搬中に壊れそうなものを外す。ふだんの輪行とは違い、ボトルケージも外しておくと安心。ペダルも外す。

チェーンをアウタートップにし、ブレーキのクイックレバーを指で上げる(アーチを開く)。前輪は、クイックを開きナットを緩めて外す。後輪は、クイックを開くだけで外せる。

前後輪を外したら、バイクを逆さまにする。横から見てクランクがチェーンの外側に出ないように位置調整する。

万が一衝撃が加わってもブレーキレバーがズレたり壊れたりすることのないよう、レバーをタイラップで固定する。なるべく突起を減らす工夫をしよう

チェーンを引っ張り、シートステーに固定することで、飛び出しているリアディレイラーを内側に寄せる。運搬中にチェーンがたわんだり、落ちたりすることがなく安心だ。

 

リピートタイが便利

固定に使用するタイラップは、何度でも付け外しができるリピートタイがオススメ。外すときにハサミいらずで、替えのタイラップを用意する必要もない。ベルクロテープやタオルなどでも対応できるが、固定力が強いことが大切。運搬中に動いてしまう部分がないようにしよう。

 

フロントエンド、リアエンドそれぞれにエンド金具を装着する。クイックはフレームに沿うように閉め、リア用は、ディレイラーとワイヤーを保護できる角度で装着。

ステムのネジをゆるめ、ハンドルバーがトップチューブの下に入るように向きを変えて固定する。チェーンが地面に付かないように、バイクを足や輪行袋の上に載せて作業するといい。

ホイールからクイックを抜き、スプロケットに保護カバーをつける。バイクを逆さまにして輪行バッグに入れたら、スプロケットを内側にしてホイールも収納する。

輪行バッグの中はホイール用の仕切りポケットが付いている。バッグの中に納まるよう、場合によってはサドルを下げる必要がある。

最初に外した小物類、ホイールのクイックを忘れないようにポケットに収納しよう。バイクといっしょに収納する場合、細々としたものや重さのあるものは、バッグの中で動かないようにする。

 

持ち物は梱包して同梱しよう

輪行バッグの中には、バイクから取り外した小物類のほか、現地で使うウエアやシューズなども入れて運ぶことができる。シューズの金具やウエアのジッパーが干渉してフレームが傷つくかないように、個々で梱包しよう。ヘルメットは衝撃が加わり傷む可能性があるので同封しないで持ち運ぶのがおすすめ。

飛行機輪行で便利なバイシクルクラブ「オリジナル輪行バッグ」はコチラから。

バイシクルクラブ編集部オリジナルグッズで自転車でのお出かけが便利になる!

バイシクルクラブ編集部オリジナルグッズで自転車でのお出かけが便利になる!

2019年08月02日

CASE2 ハードケース派のパッキング術

バイクをしっかりと保護できる輪行箱。年に何度も使う機会のある人はプラスチック素材のものを、複数回のみの使用という人はより安い普通の段ボール素材のものを、という選び方も。今回はプラ段のバイクポーターを使用する。

おすすめポイント

  • 前後輪を外し破損が心配な箇所に梱包材をつけ、収納するだけのシンプルなパッキング。ふだんの電車輪行よりもカンタンだ。輪行箱は、丈夫で宅配に預けるときも安心だ。

注意ポイント

  • 大きさがあるので、箱の中でバイクが動かないように収納する。すきまを埋めるようにバイク以外の荷物を大容量収納できるが、宅配や飛行機輪行の無料分の重量制限も考慮しよう。

キュービクル・バイクポーターSTD

耐久性に優れ、水濡れにも強いプラスチック段ボールの輪行箱。最新版は折りたたみ、コンパクトな保管収納が可能。各側面に取っ手があるので持ち運びやすい。サイズ:1160×800×305mm。重量: 3kg。 1万3000円(税抜)。

前後輪を外すだけのシンプルな飛行機輪行

ハンドルまわりの小物類やペダル、前後輪を外し、バイクを倒立させる。筒状の梱包材を、フレームの各部分の長さに合わせて切る。

梱包材をフレームに取り付け、ズレないように上からタイラップを巻く。手間と梱包材の量の兼ね合いで、どこに梱包材を巻くか考えよう。

梱包材を付け終えたら、チェーンを引っ張り、逆さまの状態のままハンドルを切って輪行箱に収納する。

前後輪のクイックを抜き、ホイールバッグに収納する。外したクイックを入れるのも忘れないようにしよう。

輪行箱とバイクのすきまを埋めるようにホイールバッグを収納したら、現地で必要なウエアやシューズなども梱包してすきまに入れる。それぞれが箱の中で動かないように。

輪行箱のフタを閉め、しっかりと固定テープを引っ張り、締める。高さがはみ出している場合は、サドルの位置(高さ)を調整する必要がある。カンタンにパッキングが完了。

CASE3 国際線(JAL規定)対応のパッキング術

飛行機の受託荷物の大きさの規定がある海外への輸送の機会が多い人や、宅配の場合でもよりコンパクトに収納したいという人には、3辺合計が203cmのバイクポーターPROがおすすめ。バイクポーターSTDと違い、バイクの分解を細かく行う必要がある。

バイクポーター専用バッグSTD用、PRO用ともに7000円(税抜)。

ディレイラーや各パーツをていねいに梱包しよう

リアディレイラーを外す。エンドのツメにトルクがかかった状態で付いているので、外れる瞬間に飛ばないように手で支えながら行う。

外したリアディレイラーを梱包材で保護し、タイラップでチェーンステーに固定する。リアディレイラーなどが重さでブラブラしないようにしっかりと固定しよう。

サドルクランプのボルトをゆるめ、サドルとシートポストを外す。クランプが外れないようにボルトは締め直しておく。クランプ部分はタオルで保護するといい。

ハンドルをステムから外し、前輪のブレーキキャリパーも外す。各部分のボルトなどをなくさないよう軽く締め直しておく。

前後輪を外し、クイックを抜く。バイクを倒立させ、フレームやクランクに梱包材を取り付ける。ハンドルとキャリパーをフォークに固定、前後輪でフレームをはさんで固定する。

固定した状態のまま、輪行箱に収納する。小物類やペダル、前後輪のクイック、サドルなど、外したすべてのパーツを忘れずに梱包し、すきまに収納する。

 

キャスターを取り付ければ運搬がよりラクに

別売りの専用マルチキャスター(5500円/税抜)を、バイクポーターの底面の赤いベルトに取り付けることで、輪行箱を転がして移動できる。空港やホテルでの運搬に便利。STD、PRO共通

編集部厳選のおすすめ輪行箱

EVOC(イーボック)

バイクトラベルバッグ

エッジの効いたデザインのドイツブランド、イーボックが長距離移動のために開発した輪行箱の決定版。耐久性あるナイロン生地で、それぞれの箇所に適した耐衝撃素材を配している。底部は強化プラスチック製だ。

ハンドルを外したフレームはメインの収納部へ。付属品のフレームパッドは、ハンドルとフレームの緩衝材となる。ハンガー部を置くパッド位置は移動できる

 

TOPEAK(トピーク)

パックゴーX

ポリカーボネート素材を使用した本格的な自転車用トランク。愛車をスマートかつ安全に運べる。内蔵アルミマウントは、ケースから出せばミニワークスタンドになる。TSAロック付き

 

SCICON(シーコン)

エアロコンフォート ロード3.0

イタリアのブランド。多くのプロチームに供給されている。軽量かつハードケースと同等の保護機能を備えた製品。ハンドルやサドルを外さず収納できる

 

BTB(ビーティービー)

輪行箱STD(スタンダード)

エコなタンボールで作られた製品。宅配や飛行機輸送をメインにダンボール専門会社が設計しているので、自転車を入れやすい。ほかにくらべリーズナブルなのもうれしい

 

PREMIER(プレミア)

パネルガードバイクケース

プラスチックダンボールで作られた丈夫なケース。荷物として預ける際は外せる4個のローラーが付属している。布製バッグとショルダーベルトもついている

飛行機輪行で使える裏ワザ5選

鉄道利用よりもハードルが高く、値段も高い印象のある飛行機だが、最近はリーズナブルになりつつある。飛行機輪行をより快適に楽しめるポイントを紹介。賢く使えば、遠いエリアのソロツーリングがグッと近づく!

 

裏ワザ1 空港の駐車場の空きを調べる

羽田空港の予約サービスは、別途1000円かかる。また週末はほぼ満車。ただし予約エリア以外は空いていることもある。駐車場のサイトで、リアルタイムで状況をチェックできる

裏ワザ2 カートを使ってラクラク移動

空港へはクルマ、空港では備え付けのカートを利用すれば、輪行袋をほとんど担がずに済む。羽田空港の場合、駐車場のエレベーターは狭いので要注意。駐車場の4階が連絡通路の階で、いちばんラク

裏ワザ3 OS-500はコインロッカーに入る

OS-500はたためるので、空港にあるコインロッカーに入れられるメリットは大きい。大、中、小あるロッカーの中サイズに納まる。料金は空港にもよるが1日500円くらいだ

裏ワザ4 組み立てエリアを活用する

自転車の組み立て作業は、もちろん建物の外で。ほかの利用客のジャマにならないところで行う。大分空港、松山空港、新千歳空港など地方の空港では、輪行用のスペースを設置しているところもあ

裏ワザ5 輪行袋の弱点をあえて書く

自転車を預け入れ荷物として渡す際、輸送中の責任を問わない旨を記した誓約書にサインをする。なのでエンドの付近など、ぶつけてほしくない場所は、積極的にアピールして損傷を防ぐ

よくあるトラブルを防ぐためのポイント

準備編

エンドの破損を防ぐには?

エンド保護用プラスチックで強度アップする。新品フレームのエンド保護に使われるパーツを分けてくれる自転車ショップもある。ホイールを外したフレームが横からの衝撃に強くなるよう、エンド金具の代用品として使用

帰路分の梱包材はどうする?

梱包材は繰り返し使えるようていねいに扱い、それを留めるテープは帰りのぶんも余分に準備しておこう。テープをまるごと持って行くのではなく、必要な分だけ巻き取っておく

宅配や受託荷物の料金は?

宅配、飛行機の受託荷物は、大きさと重さで料金が決まる。事前チェックして、だいたいの料金を把握しておこう。飛行機の受託荷物は追加料金がかからない重量にまとめたい

自分のバイクがわからなくなる?

自転車イベントなどの参加時は、同じ輪行バッグや輪行箱を使っている参加者が集まる。人と被らないような目印をつけておこう。空港のベルトコンベアーでも見つけやすい

輪行袋の保管方法は?

空港に預ける、たたんでコインロッカー利用など。同じ場所に戻らないなら、指定の郵便局への局留めで送ろう。バイクポーター、OS-500ともにゆうパック160サイズで送れる

ディレイラーの破損を防ぐには?

六角レンチでディレイラーをハンガーから外し、タオルなどでくるんでフレームに巻き付けておくのが安心。だが、組付けに自信がない人にはおすすめできないので、注意が必要だ。

普通(電車用)の輪行袋は使えない?

飛行機輪行では普通の輪行袋を使えなくもないが、放り投げられたり、ほかの荷物と干渉したりするので、望ましくない。宅配では輪行袋を使用不可としている業者も多い

現地での移動はどうする?

空港〜目的地が距離が近く輪行バッグ使用なら、電車輪行が可能だが、そうでなければ人数分のバイクが積めるレンタカーを手配しておく、ワンボックスタクシーを利用するなど、足の準備を。空港やコインロッカーに預けることができるなら自走もできる

保険には入ったほうがいい?

輸送中の破損に備えて保険の加入を検討しよう。不完全な梱包により生じた損害には保険金はおりないので注意。そのほか、飛行機では15万円を超える荷物に保険がかけられる従価料金制度がある

どこまで手荷物で持っていくべき?

輪行バッグや輪行箱には、サイクリングウエアなど現地でのみ使うものを入れておくと、移動中の手荷物が少なくなる。他人に委ねて輸送してもらうのに、破損の心配のないものだけを入れよう

飛行機輪行編

タイヤの空気は抜いておく

気圧の変化に対応するため、タイヤの空気を抜いておく。空気を完全に抜く指示をする航空会社もあり、荷物預け入れの際にパッキングを解除することのないよう、事前に確認しておきたい。自転車組み立て時のために、空気入れを持って行くのを忘れないように

飛行機に持ち込めないもの

スプレー缶タイプのケミカルや引火点の低い自転車潤滑油は、航空機への持込、受託ともにNG。CO²カートリッジは、容量50㎖(二酸化炭素28gに相当)以下かつ本数4本までであれば持込、受託が可能。アーレンキーやペダルレンチなどの工具は機内持ち込みできないので、受託手荷物の中に入れておこう

オトクな空港宅配とは

飛行機輪行の際、自宅〜主要空港の自転車の運搬をしてくれる空港宅配サービスがある。自転車が運べるのは、JAL ABCの大型手荷物宅配(重量30㎏まで)や、QLライナー(重量20㎏まで)が利用できる。とくにJAL ABCについては、提携しているクレジットカード会社が多いので、手持ちのクレジットカードで会員優待が受けられるか確認してみるといい。帰りは到着空港で自宅までの宅配を依頼するとかなりラク

国内線を利用する場合

全日空(ANA)、日本航空(JAL)ともに、20㎏まで無料で預け入れ可能で、それ以上は重量32㎏までの上限付きで、超過手荷物料金を払う。スポーツ用品は、規定サイズ(ANA…3辺合計203㎝以内、JAL…50×60×120㎝以内)に縛られないが、航空機の貨物室に搭載可能なスペースがない場合、断られることもある。かなりまれだが、その場合、自身で宅配便を手配することになる。当日の機体の状況にもよるが、サイズを超える預け入れ荷物がある旨を事前に航空会社に連絡しておこう

国際線を利用する場合

ANA、JALともに23㎏まで無料で預け入れ可能。ANAでは、スポーツ用品は規定サイズ(3辺合計158㎝以下)を超えても、3辺合計292㎝以下であればサイズ超過料金の適用はないが、事前連絡が必要。JALでは、3辺合計203㎝を超えるものについては超過手荷物料金がかかり、行き先によって料金が異なる。注意が必要なのはコードシェア便だ。海外の航空会社の規定に従って現地スタッフが対応する可能性もあるので、トラブルにならないように日本の規定との違いを確認しよう

LCC(格安航空会社)を利用する場合

多くの会社では、搭乗料金に手荷物料金が含まれず、移動区間と荷物の重さによって料金が異なる。チケットを購入する際に荷物の重さを決めておかなければならない。大きな荷物や重い荷物があるときは、LCCを利用するメリットがあまりないことも

宅配編

宿から自宅までの宅配

宿によって契約している宅配業者があるので、宿からの宅配を考えている人は、その業者が自転車の宅配を扱っているか確認しながら宿を決めよう。宿の契約業者以外の宅配便を利用したい場合は、自身で手配しなければならない。集荷に来てもらう場合は伝票を事前に用意しておくとスムーズだ

宅配の日数

自宅から宿に自転車を送る場合、自転車が必要な期日までに到着するようにしたい。時間指定が可能かどうかは業者による。また、指定した時間に確実に届く保証はないので、走る当日に自転車を受け取るのはリスクが高い。荷物の受け取りに対応しているかどうか、受け取りの時間帯など、宿側にも事前に問い合わせておこう。自宅から目的地までの配達所要日数を調べたら、それよりも余裕をもって宅配を依頼しよう。離島への配達はとくに注意

自転車専用宅配とは

通常の大型荷物の宅配よりも比較的安く配達してもらえる。自転車を専門に扱っているので心強い。サービスによってパッキングの条件が異なるので注意しよう(サイズや重さだけでなく、輪行袋NG、ボックスタイプNGなど、そもそもの取り扱いが異なる)。一部大会イベント会場にて、大会当日の自転車の引き渡しや発送を依頼できるサービス西濃運輸のカンガルー自転車イベント便というのもある

佐川急便

【飛脚ラージサイズ宅配便】3辺合計が160〜260㎝、50㎏までの荷物

ヤマト運輸

【ヤマト便】3辺合計が160㎝以上、重さ25㎏を超える荷物 ※2017年6月19日から3辺合計200㎝を超える荷物の配達は廃止され、以降はヤマト便ではなく「らくらく家財宅急便」での扱いとなった

シクロエクスプレス

ハードケースやOS-500などのクッションのついた専用ケースが利用できる(輪行袋不可)。段ボールは、3辺合計260㎝以内であれば配送可能。配送キット(3400円)の用意もある

サイクリングヤマト便

同名の便をふたつの運営団体(JCAとサイクリック)が別々に行っている。前者はJCA会員登録後、サイクリングタッグ(2000円)を用意し利用する。輪行袋での配送が可能で、ハードケースやボックスは不可。後者はウエブにて2700円〜のCJ+会員の登録をして利用可能。重量30㎏かつ3辺合計203㎝以内であれば、輪行袋やハードケース、段ボールなどすべて使える(2018年1月現在)

カンガルー自転車イベント便/輸送便

3辺合計が280㎝未満でかつ重量30㎏以内の荷物の配送が可能。段ボールやハードケース利用(輪行袋不可)

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load