BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

個人の足の形状に最適化する「リンタマン インソール」|LINTAMAN

PAGE
2 / 2

リンタマン
リンタマン インソール

価格:4400円

SPEC

サイズ展開:XS、S、M、L、XL(23~34 cm対応)
アーチサポートサイズ:S、M、L
インソール素材:EVA
アーチサポート素材:カーボン
重量:52g(編集部実測)

足の左右差にも対応徐々にフィットしてくる

ハマダがインプレッション

インソールの履き始めは言われていたとおり、硬い。違和感バリバリだが、3日間ぐらいでなじんできた印象。その後は土踏まずにぴったり沿う形で、強く踏み込んで押し返したり、逆にへたったりしていない。インソールの効果は「劇的に自転車が速くなった!」とかではなく、「お、なんか前より脚が長時間動かせているかな?」くらいの自然な感覚がいいし、それが適正だと思っている。評価したいのは、足の左右差に合わせてアーチサポートの調整ができること。自分は右足が左足より5mmも大きく、土踏まずの位置も異なるはず。このギャップを一組のインソールでカバーできるのがうれしい。

ハマダ

スニーカーもビンディングシューズも登山靴も、元のインソールを他社のインソールに入れ替えて使っている編集部員。過去シューズショップで働いていた身としては、「世の中の人よ、もっとインソールの重要性に気付いてくれ」と願うばかり。

TEST ME一覧はこちらから
浜田のその他の記事は
こちらから

問:ハイパーホリック https://hyperholic.handcrafted.jp

出典

SHARE

PROFILE

ニシヤマ

Bicycle Club / 編集部員

ニシヤマ

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

自転車暦35年。中学時代からの、生粋のヲタクランドナー乗り。近年は、バイシクルクラブのツーリングやeバイク関連の連載やムック製作を担当。国内発売のeバイクの多くに試乗。貧脚&ラクが好きなのでeバイクと親和性高い。FUNQ「eBIKELIFE」管理人

ニシヤマの記事一覧

No more pages to load