BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ワンタッチで開閉できる! B.フリーの保冷&保温ステンレスサーモボトル

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回はワンタッチでキャップを開閉できるようになった保冷&保温ボトル「B.フリー・ステンレスサーモボトル クール&ホット500F」を編集部のモチがテスト!

B.フリー
ステンレスサーモボトル クール&ホット500F

価格:3465円
サイズ:L75×W75×H265mm
重量:332g
カラー:シルバー(ボディ)/ネイビー(キャップユニット)

夏はキンキンに冷やした水を飲みたい

暑い日は冷たい水を補水したい!とつねに思っているけれど、スポーツバイクのボトルケージに装着できるステンレスボトルは市場にあまりない。そんななか、ワンタッチでキャップを開閉できるようになった保冷&保温ボトル「500F」が登場。ボディは高温や極低温という両極の環境で耐熱性と強度を維持するステンレス素材SUS304を採用。重量は332g。ボトルの半分くらいに氷、残りは水を入れ早朝から使用してみた。10時間たっても氷はまだまだ残っている! 最低気温は25℃、最高気温は30℃。夏のライドにオススメ。

左/大口なので氷を入れやすい 右/開閉ボタンとロックボタンが一体化。ワンタッチで操作できるようになった

 

モチのひとこと

ボトルを用途に合わせてそろえるのはめんどう! ロードバイクに乗るときにボトルケージに装着でき、パンプトラックやキャンプなど子どもと出かけるときも使用できるような保冷&保温ボトルが欲しかった!

モチのその他の記事は
こちらから

問:ユニコ
www.Unico-jp.com

出典

SHARE

PROFILE

もち

BiCYCLE CLUB / 編集部員

もち

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

No more pages to load