BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ツール・ド・スイスで新型コロナウイルスに集団感染、新城幸也の所属チームも撤退

スイスで開催中の自転車レース、UCIワールドツアー、ツール・ド・スイス。ツール・ド・フランスの前哨戦として注目され新城幸也も出場していた。

ところがペロトン内で次々と新型コロナウイルス陽性が判明し、選手、チーム単位での撤退が続いている。第5ステージではユンボ・ヴィスマがチームごと撤退したほか、さらに第6ステージではバーレーン・ヴィクトリアス、UAEチームエミレーツ、アルペシン・フェニックスの3チームもチームごと撤退。さらに第5ステージで総合首位となっていたアレクサンドル・ウラソフ(ボーラ・ハンスグローエ)も第6ステージの出走を見合わせている。

新城が所属するバーレーン・ヴィクトリアスでは第6ステージを前にチームごとの撤退を発表した。リリースではライダーの1人がCovid19検査の結果が陽性となったことを公表しているが、具体的な選手名の記載はない。また、同チームでは第5ステージ前に胃腸の不調を訴え、リタイアしていたジーノ・メイダー(スイス)とヘイマン・ペロルシュタイナー(オーストリア)についても検査を実施したという。7月1日からはじまるツール・ド・フランスへ向けて影響が懸念される。

 

大会公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load