きっとあなたもスパイスの虜!クミンLOVERが手掛けるレストラン

クミンを愛する店主が構える店

名前を知らなくとも、その香りを嗅げば誰もが、「あ、カレーの匂い!」と直感できるスパイス、クミン。そんなクミンを愛してやまないのが、その名も『世田谷クミン』というスパイス料理店の店主である吉岡さん。

『世田谷クミン』が店を構える小田急線の経堂駅周辺は、ファミリー層に人気のある住宅街で、飲食店も充実している土地。駅からほど近い場所に、「ヤサイとすぱいすのお店」と銘打った『世田谷クミン』がある。ドアを開けると店いっぱいに広がるスパイスの香り。店内にはスパイスや雑貨がセンス良く並んでいる。子ども向けの絵本が置いてあることからも、家族ぐるみで愛されている店であることがわかる。

世田谷クミンが提案するスパイス料理はどんどんと広がりを見せ、現在では前菜や煮物、揚げ物、デザートに至るまで、思う存分に楽しむことができる。帰る頃にはスパイスのとりこになっていること間違いなしだ。

クミンたっぷりの前菜セット!
_28a7349
多様なスパイス料理が楽しめる世田谷クミン。その中でも人気なのが、「クミンの前菜盛り合わせ」。旬の野菜やフルーツ、豆やナッツをたっぷり使ったヘルシーな前菜の多くにクミンが入っている。(メニューに変動あり)

クミンの魅力ってなに?

_28a7217

週末ともなると大賑わいとなるという『世田谷クミン』。物販も好調で、月に50個ほど売れるアイテムもあるとか。スパイスの普及活動に一役買っていることは間違いない。そんなスパイスマスター吉岡さんに、スパイス、そしてクミンの魅力について聞いてみた。「スパイスは少しの量で表情が変わるのが魅力。クミン=カレーだと言われていますが、ちょっと加えるだけでエスニ ック風味が出せます。数あるスパイスのなかでも象徴的なスパイスなので、いろんなものに使ってみると面白いと思います。皆さんが考えるより意外なものにも合うんです。例えば味噌。大根とミソとクミンで煮込むとか…。普段料理していて、ちょっと物足りないな、と思った時に、ブラックペッパーをかけることがありますよね。そんな感覚で、一振りするだけで、だいぶ変わってきますよ」

DATA
世田谷クミン
住所/東京都世田谷区経堂 2-20-5
TEL/03-3426-6661
営業/月・火 11:30 ~ 18:00(L.O.17:00) 木・金 11:30 ~ 15:00、18:00 ~ 23:00 (L.O.22:00) 土・日・祝 11:30 ~ 23:00 (L.O.22:00)
休み/水曜 (不定休あり)
http://setagayacumin.com/

(出典: スパイスカレーの教科書

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

buono TOPへ

No more pages to load