BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

鱧〈ハモ〉|料理を愛する人のための魚図鑑

関西ではメジャーな魚。さばくには技術が必要

高級食材として扱われ、夏の味覚の代表的なものとして珍重されるハモ。湯引きしたハモを酢味噌や梅肉で食べたり、吸い物、天ぷら、蒲焼などで楽しむ。

ハモは、大きな口と鋭い歯があり、人にも咬みついてくる獰猛な性格。ハモという和名も、よく咬みつくことから「食む(はむ)」が変化したといわれる。

ハモをさばくには「骨切り」という技術が必要で素人には難しい。

おすすめの料理

湯引き(酢味噌、梅肉)、吸い物、天ぷらなど

主なハモの種類

ハモ

沿岸に生息する大型の肉食魚で、ウロコはなく、1mサイズのものが多く、2mほどまで成長する。水深 100mまでの沿岸域に生息し、昼は砂や岩の隙間に潜り、夜に海底近くを泳ぎ回って獲物を探す。 ハモの身は上質なカマ ボコの原料にも使われる。ちなみに東北地方では、アナゴのことをハモという。

スズハモ

ハモには近縁種にスズハモというのがいる。ハモとよく似た外見で、市場では両種を区別せずにハモと呼んでいる。

DATA

分類

ウナギ目 ハモ科

学名

Muraenesox cinereus

英名

Pike Conger

産地

西日本各地。長崎県、徳島県、愛媛県、福岡県などが有名。

夏と秋。夏の味覚の代表的な魚。

目利きのポイント

  • さばくのに挑戦するのであれば、締めてあるもの、または活きのもの。ヒレが切れていなく、皮にキズがないものがいい。開いている場合は、ツヤがあり、弾力があり、透明感のある白いもの。国産の近海ものは高く、韓国や中国産のものは安い。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load