BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

虎魚〈オコゼ〉|料理を愛する人のための魚図鑑

フグに匹敵するほど美味。夏が旬の高級魚

見た目は非常に強烈な姿だが“夏のフグ”と呼ばれるほど味は上品で美味。旨味の詰まった身は刺身やから揚げに最適。また、皮や肝まで美味しく食べることができる。頭や中骨からは上質な出汁が取れるので、みそ汁などにして堪能したい。ちなみに価格はフグに匹敵するほど年中高値で取引されている。

背ビレには猛毒があるので、さばく時には細心の注意を払うべし。

おすすめの料理

刺身、から揚げ、煮付け(内臓部分)

DATA

分類

カサゴ目 オニオコゼ科

学名

Inimicus japonicus

英名

Devilstinger

産地

代表的な産地は新潟の佐渡島、瀬戸内海、九州など。

旬は7〜9月の夏。旬のオコゼは、“夏のフグ”とも言われ、美味。

目利きのポイント

  • 全体的に白っぽくなっているものには気をつけよう。時間が経つと臭みが出てくるので、匂いにも注意する。
  • 体の模様がはっきりとしているものが新鮮な証拠。
  • 身体にハリがあり、あまり粘ついていないものがいい。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load