BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

玉珧〈タイラギ〉|料理を愛する人のための魚図鑑

新鮮なものは生で火を通しても美味しい

ほんのりとした甘みに加え、深い香りとホタテに負けないほどの歯ごたえを味わえるのがタイラギ(タイラガイ)の貝柱。寿司店でハシラ(貝柱の意)といえば、このタイラギのことを指すほど貝柱が美味しい。大きいものでは貝殻の全長が30cmにもなるタイラガイは別名タイラギとも呼ばれ、大小二つの貝柱を持ち、主に食用となるのは大きい方の貝柱だ。

おすすめの料理

刺身、塩焼き、バター焼き、中華炒めの具など

さばき方

タイラギの殻は薄いので、貝柱を取る際にヘラ代わりに使うと外しやすくて便利。切り分けた後の貝柱やヒモは、臭みが残らないようにするために、塩水でよく洗うこと。

DATA

分類

イガイ目 ハボウキガイ科

学名

Atrina pectinata

英名

Pen Shell

産地

代表的な産地は岡山、愛知、東京湾。最近は韓国からの輸入物も。

6〜9月に産卵し、旬は冬で12〜3月。輸入物は、年中出回っている。

目利きのポイント

  • 殻の色がはっきりしているものを選ぶと良い。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load