BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【自家製してみる?】プロが教えるチャーシューの作り方

PAGE
3 / 7

1.用意

豚肉はロースのブロック肉を使用する。整形するためにタコ糸でぐるぐると巻いて結ぶのが通常だが、タコ糸ネットで予め縛られているものがあれば便利。

2.煮汁づくり(工程時間:約5分)

1 肉を煮るための鍋を用意し、そこに煮汁の具材を投入していく。初めは水・醤油を入れる。

2 みりんを入れる。しっかり味をつけるため、甘辛いタレの味がチャーシューには合っている。

3 酒を入れる。タレの配合がチャーシューの味を左右するので、分量に気を付けたい。

4 砂糖を加える。ここではザラメを使用しているが、特に砂糖の種類に指定はない。

5 生姜スライスを加える。生姜と豚肉の相性は抜群! 生姜は豚肉のくさみ取りに欠かせない。

6 ニンニク、鷹の爪を入れる。煮込んでいくとチャーシューの味のアクセントになる。

7 最後にネギ(できれば青い部分)を入れる。豚肉の臭みを取るために使われる。

8 鍋を火にかけ、ひと煮立ちさせる。全ての食材の旨味をタレに凝縮させていく。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load