BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

自家製チャーシューの作り方|プロが教える本格レシピ

PAGE
6 / 7

5.タレづくり(工程時間:約10分)

1 煮込み続けた煮汁でチャーシューを食べるときのタレを作っていく。煮込んだ煮汁を100cc程計って使う。生姜やニンニク、ネギ、鷹の爪は入れないようにする。

2 煮汁を入れ鍋を火にかけ少し煮詰める。火は弱火で、タレを焦がさないように少しずつかきまわしながら煮詰めていく。煮詰めて沸騰したら、一旦火を止め、次に入れる材料を準備する。

3 タレを煮詰め作ったソースにバルサミコ酢を加えて普段と一味違う逸品に!

4 煮詰めた煮汁に熱いうちにマスタードと塩ひとつまみを加え、かき混ぜればタレの完成。

5 元々煮込み続けたタレは風味も旨味も抜群。酢を入れてすっきりとした味わいのタレにこってりしたチャーシューが合う。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load