BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

楽器をおいて空と飯|6品目 桃とピスタチオのパンナコッタ

キャンプ好きのミュージシャン・Keishi Tanakaさんと、キャンプに憧れるミュージシャン・四本晶さんによる新連載。Keishiさんのキャンプギアを使い、下北沢の洋食居酒屋『おむかい』の店長でもある晶さんが作る料理を紹介します。

野外でも恐れずスイーツを!!

左)Keishi Tanaka、右)Akira Yotsumoto

文◎Keishi Tanaka
写真◎野呂美帆

スーパーに美味しそうなマスカットが売っていたり、キャンプ場の近くに気になるスコーン屋さんがあったり、屋外で想像するスイーツといえば僕のなかではそんな感じ。その場所にしかないお店もあるので、それはそれでとても楽しいのだが、この連載はレシピを公開する企画なので、「こちらを買ってきました!」では当然成立しない。「野外でも簡単にスイーツ作り」ということで、男2人でパンナコッタを作り、食する記事がこちら。

「桃とピスタチオのパンナコッタ」

材料(2人前)
粉ゼラチン……5g
水……30cc
ハチミツ……20g
ピスタチオペースト……20g
牛乳……200cc
生クリーム……200cc
桃……1個
バニラエッセンス……5滴
杏子ジャム……適量

1、粉ゼラチンをふやかす

料理をあまりしない人にとって、よくわからない指示ほど困ることはない。「粉ゼラチンをふやかしといて」というのも例に漏れず。ただ、これしか表現がないのもよくわかる。

市販の粉ゼラチンを、箱の分量に従って水と混ぜる。ただそれだけのことである。

2、牛乳、ピスタチオペースト、ハチミツを温めながら混ぜる

鍋に牛乳を入れて火にかける。一緒にピスタチオペーストとハチミツを混ぜるのだが、ここでポイント!沸騰はNGなので、必ず弱火で温めよう。そして、溶け切ったところで火を止め、最後に生クリームを入れる。

3、ふたつを混ぜて粗熱をとる

2の鍋に1を入れてすべてを混ぜたあと、使用している鍋よりもう一回り大きいクッカーに氷水を用意し、粗熱をとる。

4、容器に移しクーラーボックスで冷やす

3を容器に移し、さらにここでも氷水に浸けておけるのがベスト。今回はメスティンのXLサイズが良い仕事をしてくれた。その場で使えるクッカーを探すのもキャンプならでは。

そのままクーラーボックスで1時間ほど冷やせば完成!酸味があるジャムと生のフルーツがあれば見た目も鮮やかだ。

Keishi Tanaka | 田中啓史
1982年11月3日 北海道生まれ。ミュージシャン。弾き語りから大所帯のバンドセットまで、観る人や場所を限定せずに活躍中。12月7日にニューアルバム「Chase After」のリリースと、東名阪のリリースツアーが決定!現在は全国で弾き語りツアーを開催中!

Akira Yotsumoto | 四本 晶
下北沢の洋食居酒屋「お酒と洋風ごはん おむかい」の店長。飲食店経営の傍ら、Keishi Tanakaのサポートギタリストとしての活動も行ない、自身のインストバンドoysmもマイペースに活動中。9/14にNEW EP「oshigoto_01-EP」をリリース。

SHARE

PROFILE

フィールドライフ 編集部

フィールドライフ 編集部

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

2003年創刊のアウトドアフリーマガジン。アウトドアアクティビティを始めたいと思っている初心者層から、その魅力を知り尽くしたコア層まで、 あらゆるフィールドでの遊び方を紹介。

フィールドライフ 編集部の記事一覧

No more pages to load

x