BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

サーファーの夢を叶える大人のサーフリゾート【#04|エルサルバトル】

ナルーが注目する大人のサーフリゾートを世界中からリストアップ。まるで日常から逸脱したかのような錯覚を伴うサーフリゾートで、目の前にブレイクするグラッシーなファンウェーブを毎日堪能できたなら……そんなサーファーの夢を叶える楽園が、世界にはある! 続いてはエルサルバトルだ。
◎出典: NALU(ナルー)no.111_2019年1月号

初めての中米サーフトリップに最高の環境【カーサ・デ・マー ホテル】

エルサルバドルのサーフエリアは大きく分けて2カ所。首都に近いラリベルタと、空港から3時間弱の田舎のラスフローレスだ。エルサルバドルのサーフポイントは基本的に玉石の上でブレイクするライトハンダーが多く、国内にレフトは数える程しかない。

シーズンは一年中サーフィン可能だが、ピークは3月から10月。11月から2月は小波だが、年間300日以上サーフィンできると言われるほどコンスタントな場所でもある。4月から10月が雨季、11月から3月が乾季。10月からは風も弱くなり3月までは一日中無風か日中に弱いオンショアになる程度で面にはあまり影響はない。

ラリベルタには無数にサーフポイントが存在し、世界的なフォトグラファーであるNAKIさん曰く、中米のジェフリーズベイと呼ばれるようなライトハンダーもある。ラリベルタ・エリアの海岸線はコスタリカの成功を元に開発が進み、綺麗なホテルからサーフポイントを見渡すこともできるなど、アクセス、ホテルなどの設備、食事のバラエティなど、中米へ初めてサーフトリップするサーファーには最適なサーフトリップ先だろう。

▲海の目の前という最高の立地にあり、一年中コンスタントにブレイクする極上のライトブレイクを心行くまで愉しめる、エルサルバドル・ラリベルタ・エリアおすすめのリゾート。初めての中米サーフトリップには最適の環境が整ったパラダイスだ

問合せ

Geekout inc.(株式会社ギークアウト)
TEL:03-5468-6155 
HP:https://www.geekout.jp

出典

SHARE

PROFILE

NALU 編集部

NALU 編集部

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

NALU 編集部の記事一覧

テーマは「THE ART OF SURFING」。波との出会いは一期一会。そんな儚くも美しい波を心から愛するサーファーたちの、心揺さぶる会心のフォトが満載のサーフマガジン。

NALU 編集部の記事一覧

No more pages to load