BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

鹿スネ肉は煮込みにぴったり!キャンプで作りたい「鹿ポトフ」

アイアンメスティンの特徴を生かしたオリジナルレシピをご紹介。食材を入れてフタをしたら火にかけるだけで完成する簡単おつまみから、食卓が盛り上がることまちがいなしのお手軽焼きたてパンや、目にも美しい煮込みなどなど、今すぐ作りたくなるレシピが満載だ。

レシピ◉三上奈緒
出典◉CAMP TOOLS メスティンレシピBOOK

鹿ポトフ

素材が美味しいと調味料も最小限。旅先で料理したら、塩だけで味が調って感動した一品をアレンジしました。スネ肉は煮込みにぴったり。
豚肉や鶏肉で代用しても美味しいですが、おすすめは鹿肉。鹿ってとっても美味しいんです。増えすぎた鹿は農林業にとって、大きな問題になっています。鹿を食べながら自然環境のことに想いをめぐらせてみては。私たちも自然の一員ですから。

材料

  • 鹿スネ肉 150g
  • 玉ネギ 50g(小1/4玉)
  • ニンジン 40g(1/4本)
  • セロリ 15g
  • 大根 60g
  • ニンニク 1かけ
  • 水 50ml
  • 白ワイン 50ml
  • タイム 2本
  • ローリエ 1枚
  • クローブ 2粒
  • 粒マスタード 適量
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩 適量
  • ブラックペッパー 適量

作り方

1.具材をゴロゴロ大きめにカットする。鹿肉に塩とブラックペッパーで下味をつけておく。

2.メスティンを火にかけ、オリーブオイルを熱する。鹿肉を加えて、焼き色がつくまで焼く。

3.カットした野菜、水、白ワイン、タイム、ローリエ、クローブを加え、フタをして煮込む。

4.塩とブラックペッパーで味を調え、マスタードを添えてできあがり。

POINT:野菜をセレクト

煮込むうちにカサが減ってくるため、具材はぎゅうぎゅうに詰め込もう。煮込む野菜次第でスープの旨味が変わるのもおもしろい。季節ごとに、ぜひいろいろな組み合わせを試してほしい。

教えてくれたのは「三上奈緒」さん

旅する料理人
三上奈緒さん
「顔の見える食卓作り」をテーマに、日本各地の生産者を訪問し、その場で集まった食材で料理をするのがライフスタイル。焚き火を使った料理を得意とする。最近のマイブームは縄文!

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load