BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

焚き火料理で大活躍の五徳!おすすめ商品から自作方法まで紹介

焚き火は見てるだけでも楽しいキャンプのレクリエーションです。さらに調理にも使えて一石二鳥!しかし、焚き火の上に調理道具を乗せるときってどうすればいいの?という人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめなのが五徳。

今回の記事では、焚き火で調理がしやすくなる五徳の解説をします。

  • 素材別の特徴
  • 焚き火用五徳のタイプ
  • サイズの選び方

自作焚き火用五徳や、焚き火料理についても紹介しますので、最後までぜひお読みください。

五徳とは

五徳とは、盤面にアミなどがついた器具を火の上に設置することで調理道具を乗せやすくする、金属製の道具を指します。焚き火用の五徳も販売されており、不安定になりがちな焚き火調理を快適にしてくれます。五徳下の薪や炭などを動かすことで、火加減の調整も可能です。

火元から距離もできるので、加熱する際もゆっくりと安心して作業ができますよ。ただし、直火禁止の場所では焚き火台を使うなどルールを守って使用することが大切です。

五徳の選び方

焚き火用五徳にはサイズや素材など、さまざまな種類があります。ご自身のスタイルによっても、使用する五徳の種類は変化します。ここでは初心者でも分かりやすいように、五徳の選び方を紹介します。

目的に合わせたサイズ選び

焚き火用五徳は、どこで使うのか、どんなシーンで使うのかによって、おすすめのサイズが変わります。例えばツーリングで焚き火をする場合は、軽量でコンパクトな五徳の方が持ち運びしやすいでしょう。組み立て式の五徳は収納しやすいので、登山で焚き火をする人にもおすすめです。

キャンプの場合、直火禁止なら焚き火台を使用することになり、五徳も大きめのサイズを選ぶ必要があります。大きめサイズの五徳なら、調理道具も大型のものが使えるので、レシピの幅も広がりますね。

五徳のサイズが焚き火台に合っていないと、火元との距離が適切でなくなり思ったように調理ができなくなるので注意してください。

素材

焚き火用五徳の素材は、主に4つに分かれます。

ステンレス製

オーソドックスなのは、手入れがしやすいステンレス製。防サビ性や耐久性もあるので、焚き火初心者でも扱いやすく、長く使用したい方にもおすすめです。ただし、ステンレスの特性上、初回の火入れ時は膨張します。初めて使用するときは、何も乗せず、盤面に火が当たる程度の火力で、膨張した金属が元に戻るまで火入れしましょう。急速冷却はせずに自然に冷えるのを待ってくださいね。

チタン製

軽量性と頑丈さに優れているチタン製も人気があります。チタン製もサビに強いので、メンテナンスが簡単。デザイン性に優れたものも多いので、雰囲気を重視する人にも一押しな素材です。

スチール製

スチール製の五徳は比較的リーズナブルに購入できます。剛性と耐久性に優れ、少々雑に扱っても壊れる心配が少ないです。しかし、ステンレスやチタンに比べるとサビやすいので、使用後はメンテナンスを欠かさないようにしましょう。

アイアン(鉄)製

キャンプ玄人の方にはアイアン(鉄)という選択肢もあります。頑丈さは紹介した素材の中では1番と言ってもいいほどで、重い調理道具を安定して置けます。アイアンはとてもサビやすいので、メンテナンスをこまめにする必要があるので気をつけましょう。

タイプ

焚き火用五徳は3つのタイプに分かれます。タイプによっておすすめのシーンも変わります。それぞれチェックして、自分に合った五徳を探してください。

直置き式

直置き式とは、焚き火の両端に高さのある石やレンガ、木などを置いて、焚き火の上へ渡すように五徳を置くタイプのことです。

高さが低い分、火元に近くなりますが、重い調理道具を乗せても安定感があります。五徳に脚がないので、コンパクトに収納が可能。登山やツーリングなど、軽量さと収納力を求めるキャンプにおすすめです。

自立式

自立式は、五徳に脚が付属しているタイプです。脚がある分、高さが出るので焚き火台やコンロなど、さまざまな火種に対応したものが販売されています。

設置後も動かしやすく、火元との距離があるので火加減の調整が容易です。脚が折りたためるタイプなら、使用後も荷物の中でかさばりません。自立式のなかには、テーブルのように使えるタイプもありますよ。

ブリッジ式

ブリッジ式は脚とアミ部分が分かれており、組み立てることで完成します。アミの種類を取り替えることもできるので、さまざまな調理が可能になります。パーツごとに分離できるので、効率的に収納ができるのも助かりますね。

おすすめの五徳10選

数多くある五徳の中で、どの商品がいいのか悩む方も多いでしょう。

ここでは、おすすめの五徳を10商品紹介します。自分に合った五徳を見つけてキャンプをもっと楽しんでください。

【CAMP TOOLS × THE IRON FIELD GEAR】
ハニカムファイヤーテーブル

『CAMP TOOLS』新刊(2022年3月31日発売)の付録「アイアンメスティン」と、スキレットの重量級コンビを同時にのせてもこの安定感。さらにケトルまで載せられそう。蜂の巣をイメージしたハニカムの名前のとおり、盤面の穴から足の形状まで、とにかく六角形にこだわったデザイン。周りを囲む六角形の焚き火台テーブルとも相性バツグンです。

クラウドファンディングで好評を博した、直火にかけられるファイヤーテーブルです。CAMP TOOLSが瀬戸内初の日本ブランド「THE IRON FIELD GEAR (ジ アイアン フィールド ギア)」とコラボして製作されました。日本の鉄工所で職人が一から作り上げているので、品質の高さは折り紙付き。製品企画やデザイン、製作から検品、発送まで自社一貫で行っているので、安心して焚き火で使用できます。

鉄製品なので、使えば使うほど味わいが出ます。重量があるので安定感があり、耐熱性にも優れているので、熱による変形の心配もありません。盤面も広いので、大きい調理道具を使う方にもおすすめです。

天板の大きさは2種類。脚の連結パーツを組み合わせることで、テーブルの高さを3パターンに変えられます。短脚で使用すれば、作業テーブルへと早変わり! 熱々の調理道具などを置けるので、ぜひ活用しましょう。

六角形のハニカムデザインは、スタイリッシュなデザイン性だけでなく、盤面を広くしてくれる効果もあります。焚き火の周囲に設置するテーブルとも相性抜群。ハニカムファイヤーテーブルとの組み合わせもバッチリです。

3本脚なので、さまざまな種類の焚き火台に設置が可能なのもポイント。脚をねじ込むだけの簡単設営なので、初心者でも1〜2分程度で組み立てが終わります。

脚を外せば専用の収納用トートバッグへ、コンパクトに入れられます。場所を取らないので、色々なキャンプシーンで使えますね。

  • メーカー参考価格:21,780円
  • サイズ:テーブル大 約427×370×15mm、テーブル小 約312×270×15mm、長脚 270mm、短脚 135mm
  • 重量:テーブル大 約822g、テーブル小 約534g、長脚 548g、短脚 約269g
  • 素材:アイアン(鉄)

GOOD LIFE GOODSで購入

【FIELDOOR】チタングリルプレート

ソロキャンプなど少人数のキャンプにおすすめな、チタン製直置き式の五徳です。チタンは耐食性に優れ、サビから製品を守ってくれます。重さが約150gと軽量なので、荷物の負担にならないのもポイント。

盤面の厚さは2mmなので、強度や安定感もあります。チタンは耐熱性も高く、変形に対しても強いので、長く愛用できるのもメリットです。

専用の収納袋が付属しているのも収納に便利です。クールな見た目に、ブランドロゴがアクセントとなっているので、どんなシチュエーションでも雰囲気を壊しませんよ。

  • サイズ:約250mm×110mm×20mm
  • 重量:約150g
  • 素材:チタン

公式サイトでみる
Amazonでみる

楽天市場でみる

【FIELDOOR】アイアン焚火スタンド

重いダッチオーブンを置いても安定性のある、アイアン製焚き火用五徳です。アイアンを生かした、質実剛健なデザインはキャンプ上級者にもおすすめ。

スタンドに盤面を差し込むだけのシンプル構造なので、初心者でも設営が簡単にできます。144cmタイプなら吊り下げ式のロストルや、調理道具をぶら下げやすいフックが付属するので、汎用性が高くなりますよ。

  • サイズ:幅86cmタイプ (約)幅86cm×奥行31cm×高さ40cm、幅144cmタイプ (約)幅144cm×奥行43cm×高さ78cm
  • 重量:幅86cmタイプ (約)5.6kg、幅144cmタイプ (約)12kg
  • 素材:アイアン(鉄)

公式サイトでみる
Amazonでみる

楽天市場でみる

【FIRE BANK】灼熱の焚き火ゴトク『サラマンダーの檻(おり)』

静岡県の工場で生産された、メイドインジャパンの高品質な五徳です。剛性に優れたステンレスを使用しているので、重い鍋などを置いても安定して調理ができます。スタンドを開き、上部のスタンドを固定するだけで組み立ては完了です。フラットに折りたためるので、収納時も荷物の邪魔になりません。

高さが15cmあり、片側のスタンドを外すこともできるので、薪の調整がしやすいのも便利ですね。(両側を外すと倒れてしまうので注意してください)

  • メーカー参考価格:9,999円
  • サイズ:使用時 285×280×148mm、収納時 268×158×45mm
  • 重量:570g
  • 素材:ステンレス

公式サイトでみるAmazonでみる

【MAAGZ】ニコイチごとく

2つのパーツを組み合わせることによって、長さを変えられる直置き式の焚き火用五徳です。サイズは222mm~401mmまで伸び縮みするので、焚き火台のサイズに合わせて調節が可能です。

コの字のフレームは、見た目以上の剛性を発揮しています。ダッチオーブンを置いてもグラつきが少ないので、安心して調理ができますよ。ステンレスは304タイプのため防サビ性に優れ、メンテナンスしやすくなっています。

  • メーカー参考価格:2,420円
  • サイズ:最大 401mmx115mm×13mm、最小:222mmx115mm×13mm
  • 重量:204g
  • 素材:ステンレス

公式サイトでみる
Amazonでみる

楽天市場でみる

【南湖ギア】焚き火五徳 ハードタイプ

直置き式のステンレス製五徳です。6mmのステンレス棒を4本使用することで、耐久性に優れた製品となっています。長さが40cmあるので、小さめのダッチオーブンや、シェラカップなどを乗せるのに便利です。

ステンレスは、耐熱性や防サビ性が高い304タイプを使用しています。焚き火の熱でアミ部分がゆがむこともなく、ガタつきを軽減してくれます。価格もリーズナブルなので、五徳を購入するのが初めてという方にもおすすめです。

別タイプに、目が細かいバーベキューに最適なクリップアミタイプもあるので、気になる方は要チェックです。

  • サイズ:400×130mm
  • 重量:約430g
  • 素材:ステンレス

Amazonでみる

【ZAFIELD】 クッカースタンド

大型の調理道具にも対応した、安定性が高い自立式の焚き火用五徳です。高さは10.3cm〜18.1cmの6段階に調節が可能なので、火元との距離が変えやすいですね。耐荷重は40kgなので、鉄製の重い調理道具や、お鍋いっぱいの料理も乗せられます。

福岡県工業技術センターで耐荷重試験済みなのも安心ポイント。五徳サイズは26cm×21cmなので12インチの鍋までなら楽々と置けますよ。

風防板が両サイドに設置されているので、強風時も火種を守れます。バーナーでの使用も想定し、ガス缶の取り回しについても考えられた設計になっています。

スムーズに出し入れができる、持ち運びしやすいトート型の収納袋も付属。メーカー保証が60日間と長いので、初期不良がないかしっかりと確認ができます。

  • サイズ:五徳部分 263mm×242mm、高さ 181mm(最大)~103mm(最小)、収納時 263mm×242mm×27mm
  • 重量::1300g
  • 素材:ステンレス

Amazonでみる

楽天市場でみる

【Amazonベーシック】高耐久折りたたみ式キャンプファイヤーグリル

高品質溶接スチール素材によって、耐久性を向上させた焚き火用五徳です。耐熱性もあるので、くり返し使用しても熱変形を起こしにくくなっています。脚を折りたためるので、重さはありますがコンパクトに収納できますよ。

盤面はスチールメッシュグリルトップなので、重量のある調理道具を置いても安定感があり、XLサイズなら複数人で使うのにも便利です。食材を直接乗せるように設計されていないので注意してください。

  • サイズ:Mサイズ 400mmx300mmx170mm、XLサイズ 910mmx460mm x 230mm
  • 重量:Mサイズ 1500g、XLサイズ 2800g
  • 素材:スチール

Amazonでみる

【キャンピングムーン】焚き火グリル

おしゃれな見た目でキャンプを盛り上げてくれる、ステンレス製の焚き火用五徳です。ステンレスはサビや熱に強い304タイプのものを採用しています。

6mmのステンレス棒は頑丈さに優れています。安定感のある盤面は、小さなシェラカップなどを温めるのにピッタリです。

放電加工により伝統的な麻の葉模様にデザインしているのもポイント。職人が手作業で丁寧にバリ取りをしているので使用する際も安心です。塗装をしていないので、バーベキューグリルとしても使用が可能ですが、その場合はシーズニングをしましょう。

2枚組みで購入し、別売りのスタンドを用意すれば、幅26cmの天板付き焚き火テーブルへと変身! 焚き火台の上に2枚置くのも便利ですよ。

  • サイズ:約500mm×130mm
  • 重量:約650g
  • 素材:ステンレス

Amazonでみる

楽天市場でみる

【キャンピングムーン】クッカースタンド

3つのパーツに分かれているので、組み立てて使うもよし、直置き式としても使うのもよしな、汎用性の高い五徳です。ステンレスはサビにくく、耐熱性の高い304タイプ。直列溶接で仕上げているので、熱による歪みにも強くなっています。

マルチに高さが調節できる脚が付属しているので、さまざまなメーカーの焚き火台と相性が良いです。五徳を2枚購入し、市販のゴムキャップを使えばインテリアラックとしても使えますよ。

  • メーカー参考価格:5,890円
  • サイズ:五徳 約446mm×135mm、脚 約500mm×145mm
  • 重量:2050g
  • 素材:ステンレス

公式サイトでみる
Amazonでみる

楽天市場でみる

五徳は自作することもできる!

五徳は身近にあるものを工夫すれば、簡単に自作することができますよ。例えば以下の動画では、100円均一の商品を切断するだけで、焚き火用五徳を完成させました。特別な道具は必要ないので、ぜひチャレンジしてみましょう。

「HITO」さんの動画を
YouTubeでみる

焚き火で料理を楽しもう!

FUNQでは、さまざまなキャンプレシピを紹介しています。初心者でも簡単に作れるものも多いですよ。焚き火でできるレシピもあるので、気になるものをチェックしてみてください。FUNQ キャンプレシピ

五徳があれば焚き火をもっと楽しめる!

焚き火用五徳の選び方や、おすすめ商品を紹介しました。

  • 初心者でも扱いやすいステンレス
  • 荷物の軽量化にはチタン製五徳がおすすめ
  • さまざまなシーンで使用可能な直置き式

焚き火用五徳は、調理を手伝ってくれる便利アイテムです。安全性や汎用性も向上するので、焚き火をより楽しくしてくれますよ。キャンプには、ぜひ五徳を持っていきましょう!

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load