BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

金目鯛〈キンメダイ〉|料理を愛する人のための魚図鑑

しっかりと脂がのった白身。口の中で旨味が一気に広がる

さまざまな調理法で美味しく食べられ、食卓を飾る機会が多い金目鯛。親しみ深い魚だが、実は水深200〜800メートルに潜む深海魚である。

脂がのっていて、とろりとした食感が楽しい魚。新鮮なものは刺身で楽しみたい。また煮付けや粕漬け、干物、酒蒸しのほか、鍋物、 刺身をしゃぶしゃぶにして食べても美味しい。ややにおいが強いた め、唯一塩焼きには向かない。

おすすめの料理

煮付け、刺身、粕漬け、しゃぶしゃぶなど

主なキンメイダイの種類

キンメダイ

名前にタイとついているが、マダイとは異なる種類。世界各地の深海に生息しており、北太平洋、大西洋、インド洋などにも生息している。冷凍ものの価格の安いキンメ、安い開きは、日本近海以外で獲れた輸入物のときもある。

ナンヨウキンメ

キンメダイと比べると体高が高く平たい。南方で獲れるためその名前が付いた。身は上品な白身だが、キンメに比べ脂がのっていない。

DATA

分類

キンメダイ目 キンメダイ科

学名

Beryx splendens

英名

Alfonsino

産地

銚子、勝浦、稲取が水揚げが多い。 なかでも浅めの海に生息する「地きんめ」の中でも、身が厚く通年脂が落ちない銚子産は有名である。また伊豆、清水のものは通年脂ののりが良い。

通年水揚げされるが産卵前となる11〜3月が旬。この時期は特に良質な脂がのっており、とにかく煮付けが最高に美味い。

目利きのポイント

  • とにかく真っ赤なものを選ぶこと。
  • 鮮度が落ちると尾ヒレの先が黄ばむ。注意して確認する。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load