BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

甘鯛〈アマダイ〉|料理を愛する人のための魚図鑑

甘みが味わえる最高級の白身魚

アマダイには、アカアマダイ、キアマダイ、シロアマダイ、スミツキアマダイといった種類があり、なかでも一般的にアマダイといわれているのがアカアマダイのこと。ちなみに、「タイ」の名が付いているが、分類学的にはタイの仲間ではない。関西ではアマダイにひと塩したものをグジと呼ぶ。

食味は、とにかく繊細で上品な甘さを身にもち、蒸し物を中心に調理法はさまざま。

おすすめの料理

塩焼き、酒蒸し、から揚げ、西京漬けなど

主なアマダイの種類

アカアマダイ

身は白身で、脂肪分が少なく淡白だが軟らかい。関西では古くから高級魚として扱われてきた。全長は20〜60cmほどが多い。

シロアマダイ

アカアマダイよりも脂が多く、シロアマダイのほうが味は良いとされている。シロアマダイは、尾ビレに黄色の太いラインがない。中国からの輸入もある。

キアマダイ

アカアマダイとよく似るが、アカアマダイよりも深いところに生息。尾ビレの黄色帯の下に黄色の点がある。アカアマダイに比べ漁獲量は少ない。

DATA

分類

スズキ目 アマダイ科

学名

Branchios tegus

英名

Tilefish

産地

静岡、福井、九州など。神奈川県・佐島産のものは特に良いとされている。

産卵後、体力が回復した11〜3月の寒い時期が旬。これは数種類いるアマダイすべてに共通していることだ。

目利きのポイント

  • 目にハリのあるものが良い。
  • 魚体の色がはっきりとしていてまだらになっていないものが新鮮。

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load