BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

キャンプごはんにもぴったり!日本初上陸のワイン「ムートン・カデ・ルージュ・オーガニック」がエノテカに新入荷

キャンプやピクニックなど、アウトドアシーンで飲むお酒にワインを選ぶ人も多いはず。豪快な肉や魚料理、ちょっとしたおつまみにもワインはぴったり。
そこで今回は、ワインショップ「エノテカ」に新入荷した日本初上陸のワイン『ムートン・カデ・ルージュ・オーガニック』を紹介。美味しい料理と一緒に、大自然の中で飲んでほしい一本です。

フレッシュなベリーが香る
『ムートン・カデ・ルージュ・オーガニック』

フランス、ボルドーのメドック格付け第一級シャトーを所有するバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドが手掛けるカジュアルワイン『ムートン・カデ』。そのシリーズの中でも、オーガニック認証を受けた畑で育まれたブドウで仕立てた赤ワインです。

詳細・購入はこちらから
ENOTECAonline

ここでは、『ムートン・カデ・ルージュ・オーガニック』の魅力を知るための3つのポイントをお届けします。

フードフレンドリーな味わい

外観は、紫がかったルビーレッド色。フレッシュなブラックベリーやブルーベリーと、熟した果実の風味がバランス良く感じられる味わいがポイント。ほんのり香るスパイスのニュアンスが後味を引き締めます。

キャンプごはんはもちろん、ビビンバなどのアジア料理や、野菜たっぷりのボロネーゼパスタまで、カジュアルな料理との相性も抜群!

人にも環境にも優しいワイン造り

「ムートン・カデ」はフェアトレードの原則に基づき、パートナーのワイン生産者と長期契約を結ぶことで、ワイン造りに欠かせない人へも優しいワイン造りを行っています。

さらに、ワイナリーでは2021年にソーラーパネルを設置し、エネルギーを自給自足。再生可能なエネルギーを活用することで、二酸化炭素排出量の削減に努めているのだとか。また、ワイン造りで大量消費される廃水の処理や廃棄物については、リサイクルに注力しています。

環境にやさしいパッケージを採用

環境への配慮は、中身のワインだけではなく、ボトル、ラベル、キャップシールにも反映されています。

ボトル

軽量なガラス素材でワイン輸送時の二酸化炭素排出量を削減し、リサイクル可能な軽量ボトル。

ラベル

持続可能な方法で管理された森林の資材を使用した再生紙を使用。

キャップシール

プラスチック不使用。100%リサイクル可能なアルミニウム。

優しさの詰まったワインを
アウトドアで楽しもう!

▲CEO フィリップ・セレイス・ド・ロスチャイルド

“人々の手が届く高品質なワインを世に送り出し、地球の環境を守り次世代につなげていく。そのために、ワインの品質を上げることに努力を惜しまない。”という、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドがこれまで大切にしてきたフィロソフィーが全て込められているワインです。

そんな、環境にも人にも優しく、味わいのバランスにも優れた新時代の一本『ムートン・カデ・ルージュ・オーガニック』を、アウトドアで楽しんでみませんか?

■商品名
『ムートン・カデ・ルージュ・オーガニック』(2020年/赤/750ml)
■価格
2,090円(税込)

詳細・購入はこちらから
ENOTECAonline

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load