BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

ソロキャンプテーブルを他の物で代用!?持ち物を軽量化してラクに楽しもう

できるだけ身軽に気軽に出かけたいのがソロキャンプ。「少しでも荷物を減らしたい!」という方も多いのではないでしょうか。ソロキャンパーの中には、テーブルを持って行かずに他のもので代用している人も一定数存在します。

そこで今回はソロキャンプのテーブルについて、以下の内容で詳しく解説します。

  • ソロキャンプにテーブルは必要か否か
  • ソロキャンプテーブルの代用品
  • おすすめのソロキャンプテーブル

「できるだけ身軽にソロキャンプを楽しみたい!」「ソロキャンプに、そもそもテーブルって必要なの?」とお考えの方はぜひ参考にしてください。

ソロキャンプのポイントは軽量化!

前々から計画して準備を進めるグループキャンプに比べて、思い立った時にふらりと出かけることが多いソロキャンプ。準備や片付けも、サッと済ませたいものです。また公共交通機関を使ったキャンプやツーリングキャンプでは、できるだけ荷物をコンパクトに軽量にする必要があります。

荷物をコンパクトかつ軽量にして身軽になるには、キャンプギア一つ一つをコンパクトかつ軽量にすることが大切です。また、無くても困らないギアは持って行かないという選択肢もあります。

ソロキャンプテーブルは必要?

そもそも、ソロキャンプにテーブルは必要なのでしょうか?はっきり言ってしまえば、絶対に必要なわけではありません。「無くても何とかなる」というのが正直なところです。しかしキャンプテーブルが無いと、不便を感じることが多々あります。

まず地べたで調理や料理をするのは、姿勢がつらく大変です。また調理器具や食器を置く度に、平らかどうか確認しながら置かなくてはいけません。調理器具や食器が汚れやすいだけでなく、食べ物に砂が入ったり、食べ物に釣られて虫が寄ってきたりしやすくなります。トイレなどに移動しようとして、間違ってお酒のコップを倒してしまう、なんてことが起こってしまうかもしれません。

キャンプテーブルがあれば多少の高さがあるので、格段に調理や食事もしやすくなり、砂も入りにくく、虫も寄りにくくなります。間違って食べ物や飲み物をこぼしてしまう危険性も少なくなります。またテーブルの上は平らなので、いちいち確認せずに物を置くことができるでしょう。無くても何とかなるけれど、あった方が断然快適なのが、ソロキャンプ用のキャンプテーブルです。

ソロキャンプテーブルの代用品

ソロキャンプでも、テーブルがあった方が快適にキャンプを楽しめます。それでは荷物を少しでも軽量化するには、どうしたら良いでしょうか。一つ目の方法は、コンパクトかつ軽量なキャンプテーブルを購入することです。そしてもう一つの方法が、キャンプテーブルの代用品を使う方法です。キャンプテーブルの代用品として使えるのは、以下のようなモノが挙げられます。

  • 収納ボックス
  • コンテナボックス
  • クーラーボックス
  • すのこ
  • 100均の簡易テーブル
  • 簡易テーブルを自作

それぞれの代用品を、詳しく解説していきます。

収納ボックス

車移動でのソロキャンプでは、押し入れなどで使用する収納ボックスをキャンプギア入れにする人が多くいます。収納ボックスは蓋が付いているので、そのままキャンプテーブルとして代用可能です。

また最近は収納ボックスをテーブルの代用品として使えるよう、収納ボックスのサイズに合わせた天板も販売されています。蓋をひっくり返して本体の上に置き、天板をセットすれば、快適な使い心地のキャンプテーブルとなります。

コンテナボックス

車移動のキャンプでは、コンテナボックスをキャンプギアの持ち運びに使っている人が多数います。コンテナボックスもキャンプテーブルの代用品として使えます。積み重ねて使うことが多いコンテナは、蓋も平らなものが多く、そのままでも充分キャンプテーブルとしての役割を果たすでしょう。

キャンプ用具の収納だけでなく、キャンプテーブルの代用品にもなるコンテナについて、以下の記事で詳しく紹介しています。

キャンプ道具収納術を紹介!おすすめコンテナ収納からインテリアまで

キャンプ道具収納術を紹介!おすすめコンテナ収納からインテリアまで

2022年07月29日

クーラーボックス

キャンプに欠かせないクーラーボックスも、キャンプテーブルの代用品として使えます。キャンプテーブルとしても使いたい場合は、ソフトクーラーボックスではなく、ハードクーラーボックスを選ぶと良いでしょう。

キャンプテーブルの代用品にもなる、おすすめソロキャンプ用クーラーボックスは、以下の記事で詳しく紹介しています。

ソロキャンプのおすすめクーラーボックス8選|選び方のポイントをチェック

ソロキャンプのおすすめクーラーボックス8選|選び方のポイントをチェック

2022年04月28日

すのこ

ホームセンターや100円ショップで気軽に購入できる「すのこ」も、キャンプテーブルの代用品になります。

すのこは少し高さがあるので、そのまま地面に置いても、地べたよりはかなり快適度がアップします。また先ほど紹介した収納ボックスやコンテナ、クーラーボックスなどの上に置いて使えば、より快適な使い心地です。

100均の簡易テーブル

最近はキャンプ用品に力を入れている100円ショップでも、キャンプテーブルの代用品になる製品を見つけられます。

100円ではありませんが、ダイソーの「コンパクトテーブル(550円)」や「折り畳みテーブル(550円)」、「ナチュレア 折り畳みテーブル(770円)」などは、アウトドアブランドのキャンプテーブルと遜色ない使い心地です。セリアでは、超軽量でミニサイズのキャンプテーブルを110円で購入できます。

簡易テーブルを自作

キャンパーの中には、自分でキャンプテーブルを作ってしまうこだわり派も。自分のキャンプスタイルにぴったりで、好みのデザインのキャンプテーブルにできるのが、自作のメリットです。既製品よりも、より愛着が湧いてくるでしょう。

DIYが得意な方は設計から自分で行うのもいいですが、初心者の方には材料の揃った自作のテーブルキットを使うのがおすすめです。

ソロキャンプにおすすめのテーブル紹介

代用品もいいですが、各アウトドアブランドから軽量でコンパクトなキャンプテーブルが多数販売されているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのソロキャンプ用キャンプテーブルについて、以下の記事で詳しく紹介しています。

ソロキャンプおすすめテーブル8選!ソロキャンが楽しくなる道具選び

ソロキャンプおすすめテーブル8選!ソロキャンが楽しくなる道具選び

2022年06月28日

荷物を軽量化してソロキャンプに行こう!

無くても問題はないものの、やっぱりあった方がずっと快適に過ごすことの出来るキャンプテーブル。今回は荷物を軽量化したい方のために、キャンプテーブルとして使える代用品について詳しく紹介しました。

  • ソロキャンプにテーブルは必要か否か
  • ソロキャンプテーブルの代用品
  • おすすめのソロキャンプテーブル

キャンプテーブルの代用品を使えば、さらに身軽で気軽なソロキャンプを楽しむことができます。自分のキャンプスタイルにピッタリの代用品を見つけて、快適にソロキャンプを楽しんでくださいね。

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load

x