BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

世界の定番パクチー料理レシピ18連発

PAGE
2 / 6

トムヤムクン(タイ)

すっぱ辛さが特徴の海鮮ベースのスープ。身近な食材で味の再現にチャレンジ!

トムヤムクン

材料(2人分)

エビ……4~6尾
パクチー……1株
ショウガ、ニンニク……各1片
マッシュルーム……4個
トマト……中1個
たけのこ水煮……100g
ごま油……小さじ1
ナンプラー……大さじ1
タバスコ……適量
レモン汁……1/2個分
塩……小さじ1/2

作り方

1. パクチーの根、ショウガ、ニンニクはみじん切りに、マッシュルームは半分に、トマトは角切りにする。パクチーの茎、葉は刻む。たけのこは食べやすいサイズのイチョウ切りにする。

2. 鍋にごま油、パクチーの根、ショウガ、ニンニク、エビを入れて火にかけ、香りが出たらマッシュルーム、トマト、たけのこ、水400mlを加えて中火で10分ほど煮る。ナンプラー、タバスコ、レモン汁、塩を加えて味を調える。

3. 器に盛り、刻んだパクチーをのせる。

作り方のポイント

本来はレモングラスやバイマックルーなどを使うが、レモンやタバスコで代用。殻付きのエビを使えばさらに旨味がアップする。

ヤムウンセン(タイ)

エビと春雨、野菜たっぷりのサラダ。パクチーが加わると一気にタイの気分に。

ヤムウンセン

材料(2人分)

春雨……30g
むきエビ……6~8尾
豚ひき肉……80g
パクチー……1~2株
セロリの茎……1/2本

(A)
塩……小さじ1/2
ナンプラー……小さじ2
レモン汁……1個分
黒コショウ……適量

作り方

1. 春雨は熱湯に浸して戻し、冷水にさらしてザルに上げる。エビ、ひき肉は耐熱ボウルに入れて酒をふり、ラップをして電子レンジで約3分、火が通るまで加熱し、ひき肉は軽くほぐして冷ます。

2. パクチーは根っこを除いてざく切りに、セロリは斜め薄切りにする。

3. ボウルに1、2を入れ、をかけて混ぜる。

作り方のポイント

豚ひき肉と南部ら―の旨味が味の決め手。セロリとパクチーをたっぷり使い、香り豊かに仕上げよう。エビも必須!

鶏肉のフォー(ベトナム)

ベトナム屋台で人気の麺料理。パクチーのトッピングが必須!

鶏肉のフォー

材料(2人分)

フォー……160g
鶏ムネ肉……1/2枚
パクチー……1株
玉ねぎ……1/8個
ミニトマト……3個

(A)
水……1000ml
おろしニンニク……1片分
ナンプラー……大さじ1と1/2
塩……小さじ1

レモン……1/8個
黒コショウ……適量

作り方

1. 鍋に、鶏肉を入れて火にかけ、沸騰したら蓋をして5分ゆで、そのまま15分ほど置き、余熱で鶏肉に火を通す。

2. 1の鶏肉を手でほぐす。パクチーは根を除いて刻む、玉ねぎはスライス、ミニトマトは2~4つ切りにする。

3. 1の鍋を火にかけ、沸騰したらフォーを入れて指定時間どおりにゆで、器に盛り、2をのせ、レモンを添え、黒コショウをふる。

作り方のポイント

ゆで鶏を作るときに、スープを一緒に作ってしまえば楽ちん。あっさりとした鶏だしにナンプラーを加えるだけで本場の味に。

牛肉のフォー(ベトナム)

日本ではチキンフォーがメジャーだが、ベトナムではビーフも人気高し!

牛肉のフォー

材料(2人分)

フォー……160g
牛モモスライス……160g
パクチー……1株
紫玉ねぎ……1/8個
ニンニク……1片
オリーブオイル……大さじ1

(A)
水…1000ml
鶏がらスープの素……小さじ2
塩……小さじ1
ナンプラー……小さじ2

レモン……1/8個
黒コショウ……適量

作り方

1. 牛肉は赤みが残る程度にさっとゆで、冷水にとり、水気をきる。パクチーはざく切り、玉ねぎはスライスする。
2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、カリッとなるまで炒める。
3. 鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したらフォーを加えてやわらかくなるまで煮る。器に盛り、1をのせ、2をオイルごとかけ、レモンを搾り、黒コショウをふる。

作り方のポイント

カリッと焼いたニンニクをオイルごとかけてガツン系にアレンジ。牛肉は茹ですぎると堅くなるのでさっと火を通すのがポイント。

「ナンプラー」をAmazon.co.jpで見る

出典

SHARE

PROFILE

buono 編集部

buono 編集部

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

使う道具や食材にこだわり、一歩進んだ料理で誰かをよろこばせたい。そんな料理ギークな男性に向けた、斬新な視点で食の楽しさを提案するフードエンターテイメントマガジン。

buono 編集部の記事一覧

No more pages to load