BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

かんたん山ごはん #57 ホットサンドメーカーで「塩さばとクミンのホットサンド」

奥深き山ごはんの世界。限られたなかでおいしいものを生み出す楽しみもありますが、そこに便利なアイテムがひとつあれば、料理の幅はぐっと広がります。今回は、カノウさんが愛用しているホットサンドメーカーと、お気に入りのホットサンドレシピを教えていただきます。

PICK UP!今号の山グッズ

フライパンとしても使える、超優秀ホットサンドメーカー

家庭用のフライパンを作っているアサヒ軽金属工業のものを愛用しています。具だくさんにしても、食パンがつぶれず、カリッ&ふわっ。アルミにフッ素加工した材質、重さは500gと登山道具としては軽くはないけれど「これでホットサンドを焼きたい!」という気持ちでがんばれちゃうくらい、おいしいホットサンドが作れますよ(カノウ)。

おすすめ① 上下をつないでいるヒンジが取り外せるので、フライパンとしても使える!
おすすめ② ワンバーナーの一点火力でも、全体的にこんがり焼ける!

温かいキュウリもGOOD!塩さばとクミンのホットサンド

材料(1個分)
さばの塩焼き…2切れ
レモン…1/8個
キュウリ…1/2本
クミンシード…小さじ1/2
食パン(6枚切り)…1枚
マヨネーズ…大さじ1
スライスチーズ…2枚
オリーブオイル…大さじ1/2

▲山で
1. さばを2等分に切ってレモンを絞る。キュウリを斜め薄切りにする。

2. ホットサンドメーカーの片面をフライパンのように使ってクミンシードを乾煎りする。

3. 食パンにマヨネーズを塗り、2のクミンシードをのせる。

4. キュウリ、チーズ、さば、チーズの順にのせ、もう一枚の食パンではさむ。

5. ホットサンドメーカーにオリーブオイルをひいて熱し、3をのせてサンドする。

6. 両面をこんがり焼いたら、できあがり!

さばの塩焼きは、主要コンビニで手に入ります。やわらかく焼き上がっており、食べ応えも抜群。クミンシードとの相性もとってもいいんですよ。もしも、手に入らない場合は、サラダチキンで代用してもひと味変わって◎。

ちなみに食パンは6枚切りを選ぶのがカノウさん流。焼く前は「これはサンドできるのかな?」というほど具だくさんですが、具材を押し込むようにしながらホットサンドメーカーをギュッとすればOK。萌え断の完成です。

焼くときは、ときどき開いて焼き色をチェックしましょう。とくに、後半は一気に焦げ目が付くので、慣れるまでは焼いているときに目を離さないでくださいね!

※本コーナーで紹介しているレシピは、「ランドネ」2020年11月号(No.114)P80で掲載しています。ぜひ誌面もご覧ください!

写真◎猪俣慎吾(KIPPIS)
文◎長嶺李砂
料理◎カノウヒナタ(KIPPIS)

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load