BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【完全版】ファミリーキャンプおすすめ40選!持ち物リスト&収納テクニック

親子でかけがえのない思い出が作れるファミリーキャンプ。「今年こそ絶対に挑戦したい!」と考えている方も多いのではないでしょうか。しかし初めてファミリーキャンプに挑戦する方は、何を持って行けばよいか迷ってしまいますよね。

そこで今回はファミリーキャンプ初心者のために、キャンプに必要な持ち物を以下の内容で紹介します。

  • 【必需品】キャンプの持ち物リスト
  • 【保存版】ファミリーキャンプおすすめの持ち物20選
  • 【番外編】シチュエーション別!おすすめ持ち物20選
  • 【必見】ファミリーキャンプの持ち物をコンパクトに収納するコツは?
  • 【最後に】知っておくべき!持ち物に関するコツ

キャンプの必需品や持って行くと便利なアイテム、さらに持ち物を車に積む際のポイントなど、ファミリーキャンプの持ち物に関する情報が盛り沢山です。

キャンプの持ち物を何から準備しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

【必需品】キャンプの持ち物リスト

まずは、忘れてはいけないキャンプの必需品を紹介します。

リビングスペース・寝室の必需品

  • テント
  • タープ
  • ペグ・ハンマー
  • シュラフ(寝袋)、コット(ベッド)、マットなど寝具
  • テーブル、チェア、ベンチ、スツール
  • ランタン

調理・焚き火に使う必需品

  • バーナー・焚き火台
  • 燃料
  • ライター
  • うちわ
  • 軍手・グローブ類
  • 調理道具
  • 食器類
  • 食材・調味料
  • クーラーボックス

その他の必需品

  • 懐中電灯・ヘッドランプ
  • 帽子
  • 着替え
  • 防寒着
  • 洗面・入浴用品
  • 雨具
  • タオル類
  • トイレットペーパー
  • ゴミ袋
  • 普段飲んでいる薬
  • 保険証
  • おやつ・おつまみ
  • 飲み物

キャンプの必需品については、以下の記事でチェックリスト付きで詳しく紹介しています。

キャンプの持ち物チェックリスト!必需品&便利アイテムはこれ

キャンプの持ち物チェックリスト!必需品&便利アイテムはこれ

2019年12月24日

【保存版】ファミリーキャンプおすすめの持ち物20選

ここからは、持って行くとファミリーキャンプがさらに快適になるアイテムを紹介していきます。各アイテムごとに、おすすめ商品も紹介します。

  1. ポップアップテント
  2. アウトドアワゴン
  3. ポータブル電源
  4. モバイルバッテリー・スマホ充電器
  5. カセットコンロ
  6. 収納ボックス
  7. GPS
  8. 救急箱(ファーストエイドキット)
  9. アウトドアスパイス
  10. ウェットティッシュ

各アイテムについて、詳しく解説していきます。

①ポップアップテント

袋から出せば、一瞬で設営できるポップアップテント。一つあると子供の遊び場やおむつ替えスペース、授乳室、着替え室、荷物置き場、昼寝スペースなど、さまざまな用途で使えます。

設営時や撤収時に雨が降ってきた時は、子供の雨宿りの場としても便利です。

以下の記事では、ポップアップテントやワンタッチテントの選び方、コールマンのおすすめポップアップテント・ワンタッチテントを紹介しています。

コールマン製ワンタッチテント8選!簡単に設営できて初心者にもおすすめ

コールマン製ワンタッチテント8選!簡単に設営できて初心者にもおすすめ

2023年03月29日

■Coleman(コールマン) クイックアップIGシェード+

日光を遮り涼しい空間が作れる、Olytec(R)生地が使われている「クイックアップIGシェード+」。メッシュ部分は、防虫効果のあるOlytec®メッシュ素材を採用。嫌な虫が寄り付きません。

  • メーカー参考価格:10,890円
  • 使用サイズ:(約)幅200×奥行150×高さ125cm
  • 収納サイズ:(約)直径59×8cm
  • 使用人数:2~3人
  • 重量:約2.7kg
  • 耐水圧:約3,000mm(フロアシート/約1,500mm)
  • 素材:シェードスキン/75Dポリエステルタフタ、フロアシート/ポリエチレン (耐水圧:約1,500mm) フレーム/スチール
  • 付属品:砂袋、ペグ、収納ケース

公式サイトでみる

■LOGOS(ロゴス) ソーラーブロック ポップフルシェルター

熱と光を吸収するソーラーブロック加工により、-15℃の室外との温度差を実現しています。お子さんも涼しく昼寝できます。取り外し可能な砂袋付きで海水浴場など、風の強い場所でも安心して使用可能です。

  • メーカー参考価格:12,800円
  • 使用サイズ:(約)幅235×奥行113×高さ90cm
  • 収納サイズ:(約)直径70×4cm
  • 重量:約2kg
  • 素材:フレーム/スチールワイヤー、フライシート・フロアシート/ポリタフタ、メッシュ/ポリエステル
  • 付属品:ペグ、収納バッグ、小物袋

公式サイトでみる

②アウトドアワゴン

キャンプ場の中には、テントサイトに車の乗り入れ禁止のところもあります。そういったキャンプ場では、駐車場から荷物を自分たちで運ばなくてはなりません。ファミリーキャンプに使う道具は、サイズが大きく重い道具が多いので、何度も往復して運ぶのはかなり大変です。

アウトドアワゴンがあれば、一度にたくさんの荷物がラクに運べます。耐荷重が大きい製品であれば、小さいお子さんを乗せて楽しませることも可能です。またアウトドアワゴンは、上に板を置いてテーブルとしても使用可能な製品もあり、子供用テーブルや調理台として重宝するでしょう。さらにキャンプ中は荷物置き場としても便利に使えます。

アウトドアワゴンおすすめ16選!選ぶポイントや魅力も解説【2023年版】

アウトドアワゴンおすすめ16選!選ぶポイントや魅力も解説【2023年版】

2023年03月29日

■CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) CS 収束型4輪キャリー

組み立ては、本体を開いて底板をはめるだけ。あっという間に完成します。操作性はスムーズで、ストレスなく荷物を運べます。別売りのCSクラシックフリーボードを載せれば、テーブルとしても使用可能です。

  • メーカー参考価格:24,200円
  • 使用サイズ:(約) 幅100×奥行50×高さ93cm
  • 収納サイズ:約34×22×7.4cm
  • 重量:約8.9kg
  • 耐荷重:80kg
  • 素材:本体/鉄、タイヤ/ポリ塩化ビニル、ホイール/ポリプロピレン、本体生地・収納バッグ/ポリエステル
  • 付属品:収納カバー

公式サイトでみる

■WAQ(ワック) アウトドアワゴン WAQ キャリーカート

大きくて太いタイヤで、デコボコの道でも楽々移動できます。ハンドルが長く、背の高い方でも操作しやすくなっています。耐荷重は150kgもあり、かなり重い道具を載せても安心です。別売りの天板は、アルミニウム製と木製から選べます。

  • メーカー参考価格:11,800円
  • 使用サイズ:(約)幅49×奥行95×高さ116cm
  • 収納サイズ:(約)40×84×30cm
  • 重量:11.2kg
  • 耐荷重:150kg
  • 素材:フレーム/スチール、シート/キャンバス生地
  • 付属品:収納カバー、固定用ゴムバンド

公式サイトでみる

③ポータブル電源

車中泊や災害時にも使えるポータブル電源。炊飯器や電気ポットが使え、目の離せない小さいお子さんとのキャンプでかなり活躍します。また電気カーペットや電気毛布、電気ストーブなど暖房器具も使えるので、冬キャンプも暖かく過ごせるでしょう。

ポータブル電源の選び方やおすすめのポータブル電源は、以下の記事で詳しく紹介しています。

ポータブル電源おすすめ9選!車中泊、キャンプ、防災、用途に応じて選ぼう

ポータブル電源おすすめ9選!車中泊、キャンプ、防災、用途に応じて選ぼう

2022年06月12日

ポータブル電源は、キャンプギアの中では高価な部類に入ります。中には「少しでもコスパの製品を選びたい」という方も多いはず。

以下の記事では、コスパのよいポータブル電源の選び方や、コスパのよいおすすめポータブル電源を紹介しています。

【2023版】コスパ最強!便利なポータブル電源のおすすめモデル7選

【2023版】コスパ最強!便利なポータブル電源のおすすめモデル7選

2023年03月28日

■PowerArQ(パワーアーク) S7 ポータブル電源 716Wh

716Whの大容量で、炊飯器や電気毛布などの電化製品にも使えます。別売りのソーラーパネルやカーチャージャーで充電できるので、キャンプ中の充電も可能です。

  • メーカー参考価格:79,200円
  • サイズ:幅31.4×21.2×23cm
  • 重量:9.5kg
  • 容量(Wh):716Wh
  • AC出力ポート数:5口
  • USBポート数:4つ(type‐A・2/type‐C・2つ)
  • ワイヤレス充電:1口
  • 満充電時間:3~4時間
  • 波形:正弦波

公式サイトでみる

■ALLPOWERS(オールパワーズ) ポータブル電源R600

5万円台で買える、リーズナブルな小型タイプのポータブル電源です。最速60分で充電が完了します。BMS(バッテリーマネージメントシステム)が搭載されており、安全面もバッチリです。

  • メーカー参考価格:51,700円
  • サイズ:幅28.5×奥行19.5×高さ19cm
  • 重量:5.8kg
  • 容量(Wh):299Wh
  • AC出力ポート数:2つ
  • USBポート数:2つ(type‐A・2/type‐C・2つ)
  • 最短充電時間:1時間台
  • 波形:正弦波

公式サイトでみる

④モバイルバッテリー・スマホ充電器

ファミリーキャンプでは、子供の写真や動画を撮りたくなる場面が多々あります。そのため、あっという間にスマホの充電量が無くなってしまいがちです。

モバイルバッテリーを持っていけば、電源サイトやポータブル電源を使わなくてもスマホを充電できます。充電できる回数は、容量によって違います。1回フル充電できれば充分なら5,000mAh程度、2~3回充電したければ10,000mAh以上の製品を選びましょう。

以下の記事では、モバイルバッテリーの選び方や、おすすめiPhone用モバイルバッテリーを詳しく紹介しています。

iPhoneユーザーにおすすめのモバイルバッテリー7選!【大容量・軽量】

iPhoneユーザーにおすすめのモバイルバッテリー7選!【大容量・軽量】

2022年12月29日

■Anker(アンカー) Anker 633 Magnetic Battery(MagGo)

ワイヤレスタイプのモバイルバッテリー。マグネット式でiPhone12以降のシリーズなら、背面に吸着させて充電できます。容量10,000mAhで、スマホを2回フル充電可能です。USB端子、type‐Cでの充電もできます。重さ218gと軽量さも魅力です。

  • メーカー参考価格:7,990円
  • サイズ:約107×66×18mm
  • 重量: 約218g
  • 容量:10.000mAh
  • 端子:USB‐Ç
  • ワイヤレス充電:可
  • 付属品:USB-C&USB-C ケーブル

公式サイトでみる

■ADATA TECHNOLOGY(エイデータ・テクノロジー) P20000QCD パワーバンク

20,000Ahの大容量で、1つあれば家族分のスマホを充電できます。充電残量がディスプレーに表示されるので、一目で分かりやすいのも便利なポイント。同時に2台のモバイルを充電可能です。

  • メーカー参考価格:7,990円
  • サイズ:134×70.3×27mm
  • 重量:365g
  • 容量:20,000mAh
  • 端子:USB Type-C端子×1、microUSB端子×1、USB端子×2
  • 付属品:USB-Cケーブル

公式サイトでみる

⑤カセットコンロ

焚き火を使った調理はキャンプ気分を盛り上げますが、火起こしに時間が掛かってしまいます。コーヒーを淹れたりラーメンを作ったりする程度なら、手軽に使えるカセットコンロがおすすめです。燃料となるカセットコンロが、スーパーやコンビニで気軽に買えるのも便利なポイントです。

以下の記事では、アウトドアで使いやすいカセットコンロの選び方や、おすすめカセットコンロを紹介しています。

キャンプやアウトドアにおすすめのカセットコンロ16選

キャンプやアウトドアにおすすめのカセットコンロ16選

2022年04月30日

さらに次の記事では、家庭用とアウトドア用のカセットコンロの違いや、それぞれのおすすめカセットコンロを紹介しています。

おしゃれなカセットコンロ10選!家庭用からアウトドア用まで紹介

おしゃれなカセットコンロ10選!家庭用からアウトドア用まで紹介

2022年06月29日

■snow peak(スノーピーク) HOME&CAMP バーナーGS-600

スノーピーク(snow peak)
¥9,572 (2024/04/12 13:47:36時点 Amazon調べ-詳細)

収納時は、シンプルな筒状になるカセットコンロ。持ち運びやすいので、アウトドアでの使用にピッタリです。また重心が低く大きな鍋も使えるので、家庭での鍋料理にも使えます。

  • メーカー参考価格:13,750円
  • 使用サイズ:幅30.1×奥行34.6×高さ12cm
  • 収納サイズ:9×12×25.5cm
  • 重量:1.4kg
  • 出力(ガス消費量):2.4kw(2.100kcal/h )

公式サイトでみる

■Iwatani(イワタニ) カセットフー タフまる

空気は通しても風は通さない「ダブル風防ユニット」と「多項式バーナー」を採用し、アウトドアでも安定した火力を実現しています。ゴトクは耐荷重が20kgもあり、重いダッチオーブンも使用可能です。

  • メーカー参考価格:11,000円
  • 使用サイズ:幅34.1×奥行28.3×高さ12.9cm
  • 収納サイズ:37.6×34.1×13.6cm
  • 重量:約2.4kg
  • 出力(ガス消費量):3.3kW (2,800kcal/h)
  • 付属品:収納ケース

公式サイトでみる

⑥収納ボックス

焚き火道具や調理器具、食器など、細々としたものが多いキャンプギア。収納ボックスにまとめて収納すれば、テントサイトがスッキリ片付きます。また道具をまとめることで持ち運びしやすくなり、自宅で物置きにしまう際も収納しやすいでしょう。

収納ボックスは、ハードタイプとソフトタイプに分かれます。ハードタイプは積み重ねて収納しやすい、ソフトタイプは車の狭いスペースにも押し込みやすい点がメリットといえるでしょう。

以下の記事では、おすすめ収納ボックスや自宅でのキャンプギアの収納方法を詳しく紹介しています。

キャンプ道具収納術を紹介!おすすめコンテナ収納からインテリアまで

キャンプ道具収納術を紹介!おすすめコンテナ収納からインテリアまで

2022年07月29日

収納ボックスは、コンテナとも呼ばれます。次の記事ではキャンプ用コンテナの選び方や、ハードタイプとソフトタイプそれぞれのおすすめコンテナを紹介しています。

キャンプではコンテナが大活躍!活用方法からおすすめ商品まで

キャンプではコンテナが大活躍!活用方法からおすすめ商品まで

2022年10月23日

■snow peak(スノーピーク) シェルフコンテナ 50

スノーピークの人気商品「シェルフコンテナ」シリーズ。蓋無しですが、そのまま3段まで重ねられます。またガバッと開いた状態で重ねれば、モノの出し入れがしやすい棚になります。

  • メーカー参考価格:18,480円
  • 使用サイズ:62.5×40.5×27cm
  • 重量:5.5kg
  • 最大積載量:20kg/1個
  • 素材:スチール(ガルバニウム鋼板)、ステンレス、竹集成材

公式サイトでみる

■ALBATRE(アルバートル) マルチギアコンテナ with ポケット 48L

見た目もオシャレなソフトコンテナです。たくさんポケットが付いているので、キャンプ中によく使うギアを入れておくと、どこにあるか一目瞭然で、出し入れも非常にラクになります。内部には移動可能な仕切り板付きで、荷物をスッキリ収納できます。荷物が多めで、車の荷室スペースに余裕のある方には、さらに大きい68Lサイズもおすすめです。

  • 使用サイズ:(約)幅50×奥行30×高さ32cm
  • 容量:48L
  • 素材:ポリエステル
  • 付属品:ボトルオープナー機能付きALBATREカラビナ付属、仕切り板2枚

⑦GPS

大人は意外とやるべきことがあり、忙しいファミリーキャンプ。目を離さないようにしていても、いつの間にか子供の姿が見えなくなって焦ることがよくあります。GPSを子供に持たせておけば、居場所が直ぐに分かり、不測の事態を防げます。GPSは、登下校や習い事など日常の安全対策としても有効です。

■mixi(ミクシィ) みてねみまもりGPS

もしもの時やお迎えが欲しい時に親に伝える「お知らせボタン」付きで、子供側からも発信できます。1回の充電で最大2ヶ月稼働。頻繫に充電する煩わしさがありません。

  • メーカー参考価格:本体/5,808円、月額使用料金/528円
  • 使用サイズ:幅48×厚み22×高さ48mm

公式サイトでみる

■SONY(ソニー) amue link

世界最小・最軽量で、ボイスチャット機能が付いたGPSです。ボタンを押しながら喋り、ボタンを離せば勝手に送信。小さいお子さんでも簡単に音声が送れます。スマホ5台まで連携可能。家族みんなで子供を見守れます。

  • メーカー参考価格:本体/5,980円、月額使用料金/748円
  • サイズ:約60×26×12.3mm
  • 重量:約23.7g

公式サイトでみる

⑧救急箱(ファーストエイドキット)

キャンプでは病院に行く程ではない、擦り傷や切り傷を作ることがよくあります。また症状が酷くて病院に行く場合でも、まずは応急処置が必要になります。

そこでキャンプで起きるさまざまな症状に対応できるような、ファーストエイドキットを準備しておくと安心です。ファーストエイドキットを家庭に一つ準備しておくと、災害への備えにもなるでしょう。

次の記事では、ファーストエイドキットに揃えたい中味について詳しく紹介しています。

用意してますか?備えておきたい定番のファーストエイドキット

用意してますか?備えておきたい定番のファーストエイドキット

2022年03月10日

■OHKEY(オーケー) OHKEY 救急 ポイズンリムーバー セット

19種類のグッズが揃った、充実のファーストエイドキット。災害時にも活躍します。蜂やアブなどの虫に刺された際に毒を吸い出すポイズンリムーバー付きで、虫刺されの症状を軽減できます。

  • ケースサイズ:20.5x13x6.3cm
  • 重量:367g
  • セット内容:専用収納ケース、ポイズンリムーバー、キズテープ、止血帯、ガーゼ、包帯、三角巾、安全ピン、ハサミ、使い捨て手袋、アルコールティッシュ、清掃ティッシュ、綿棒、多機能カード、ピンセット、テープ、アルミブランケット、充電式LEDライト、ホイッスル、ガイド

■エピオス コンパクトファーストエイドキット 15点セットCF-15

リュックに入れて持ち運びしやすいサイズ感のセットです、ケースがフルオープンになるので、慌ててしまいがちな状況でも、何がどこにあるか一目瞭然です。

  • メーカー参考価格:1,650円
  • ケースサイズ:16.5×11×3.8cm
  • 重量:170g
  • セット内容:収納ケース・絆創膏5P・ワンタッチ包帯・コットンパフ3P・水に流せるペーパー・救急手引・除菌ジェル×3・除菌アルコールウェットティッシュ・綿棒10P・爪切り・爪やすり・毛抜き・はさみ

公式サイトでみる

⑨アウトドアスパイス

振りかけるだけで、肉や魚、野菜が劇的に美味しくなるアウトドアスパイス。凝った料理を作らなくても、子供が喜んでモリモリ食べてくれます。

以下の記事では、キャンプに持っていきたい調味料やおすすめアウトドアスパイス、さらにおすすめレシピを紹介しています。

キャンプに必要な調味料リストとおすすめスパイス!持ち運びの商品も紹介

キャンプに必要な調味料リストとおすすめスパイス!持ち運びの商品も紹介

2022年06月27日

「シーズニング」とは粉末の混合調味料を表す言葉で、アウトドアスパイスもシーズニングの一種です。

次の記事では、キャンプ料理の達人が開発したこだわりのシーズニングと美味しい使い方を紹介しています。

キャンプ料理マスターがこだわり抜いた、素材を活かす万能シーズニング

キャンプ料理マスターがこだわり抜いた、素材を活かす万能シーズニング

2023年01月31日

■中村食肉 マキシマム

宮崎県の肉屋さんが製造販売している人気シーズニング。全国のスーパーで買える、もはや定番商品となっています。ナツメグ・クミンのスパイシーさと、鰹節のまろやかさを併せ持つ、肉にも魚にも合う調味料です。

  • 内容量:140g
  • 素材:食塩(国内製造)、胡椒、コーンスターチ(遺伝子組換え不分別)、ガーリック粉末、醤油、かつお調味粉末、オニオン粉末、ナツメグ、パプリカ、クミン、ローレル、唐辛子

■Orange(オレンジ) アウトドアスパイス 「ほりにし」

アウトドアスパイス ほりにし
¥1,140 (2024/04/12 17:00:03時点 Amazon調べ-詳細)

アウトドアスパイスブームの火付け役となった「ほりにし」。アウトドアショップ「オレンジ」のオリジナル商品です。日本人の舌に合う、しょう油ベースとなっています。

  • メーカー参考価格:842円
  • 内容量:100g
  • 素材:食塩、ガーリック、黒コショウ、粉末醤油、赤唐辛子、レッドベルペパー、陳皮、コリアンダー、ミルポアパウダー、植物油脂、チキン調味料、パセリ、パプリカ、オニオン、ジンジャー、バジル、オレガノ、マジョラム、ローズマリー、ローレル、セロリーシード

公式サイトでみる

⑩ウェットティッシュ

水道が近くに無いことも多いキャンプでは、ウェットティッシュが何かと大活躍します。アルコール入りのものを選べば、食器やテーブルの除菌になります。お子さんの手や口を拭くなら、優しい成分の製品を選びましょう。

■unicharm(ユニ・チャーム) シルコット 除菌ウェットティッシュ アルコールタイプ

しっかり除菌してくれる、アルコールタイプのウェットティッシュ。ヒアルロン酸入りで保湿効果もあります。手が汚れていても、ワンプッシュで簡単に取り出せます。

  • メーカー参考価格:365円
  • ケースサイズ:10.5×6.5×16.2cm
  • 内容量:40枚

公式サイトでみる

■LION(ライオン) キレイキレイ除菌ウェットティッシュ ノンアルコール

ノンアルコールタイプですが、しっかり除菌できます。無香料タイプで、お子さんの手や口の周りも安心して拭けます。

  • サイズ:8×3.7×18cm
  • 内容量:30枚

公式サイトでみる

【番外編】シチュエーション別!おすすめ持ち物20選

ファミリーキャンプはシチュエーションの違いによって、必要な持ち物も変わってきます。ここからはシチュエーション別に、ファミリーキャンプを便利にする持ち物を紹介します。

夏のファミリーキャンプにおすすめの持ち物

休暇の取りやすい夏は、最もファミリーキャンプを楽しむ方が多い季節です。夏のキャンプを快適に楽しむためには、暑さ対策や虫対策を万全に行う必要があります。

①扇風機・ハンディファン

最近使う人が増えているのが、アウトドア扇風機。風で涼めるだけでなく、テント内のこもった空気を排出する役割も果たします。近頃は充電式で電源要らず、軽量コンパクトで持ち運びやすいアウトドア扇風機が続々発売されています。

またキャンプ中に移動が多い方や、個別の活動が多いファミリーには、手軽に持ち歩けるハンディファンがおすすめです。

しかし車中泊では、防犯上窓を開けられないので、いくら扇風機を回しても寝苦しさは軽減しません。快適に車中泊するには、ポータブルクーラーの使用がおすすめです。

次の記事では、ポータブルクーラーの選び方やおすすめポータブルクーラーを紹介しています。

夏キャンプや車中泊におすすめのポータブルクーラー14選!

夏キャンプや車中泊におすすめのポータブルクーラー14選!

2023年03月29日

■LUMENA(ルーメナー) ファンプライム

最大風速は、なんと約10m/sのパワフルなアウトドア扇風機。首振り式なので、家族みんなが涼めます。充電式で、風力1であれば最大30時間も稼働可能です。

  • サイズ::幅20.3×奥行16.2×高さ35cm
  • 重量:950g
  • 使用時間:約4時間~30時間
  • 充電時間:約4時間30分
  • 付属品:USB TYPE-Cケーブル、リモコン

■RHYTHM(リズム) シルキーウィンド モバイル3.1

ブランド独自の二重反転ファンを採用し、大風量を実現しています。卓上タイプにもなり、調理などの作業しながらでも使用可能。さらにカラビナ付きなので、ネックストラップを装着しハンズフリーでも使えます。充電式で最大10時間稼働します。

  • メーカー参考価格:オープン価格
  • 使用サイズ:幅8.5×奥行4×高さ21.4cm
  • 重量:約150g
  • 充電時間:約6時間
  • 連続使用時間:弱/約10h、中/約5h、 強/約2h、 ターボ/約0.5h
  • 付属品: ネックストラップ、USBケーブルTYPE-C-A(約30cm)

公式サイトでみる

②虫除けグッズ

夏は、虫の活動が最も活発になる季節です。特に体温が高く、汗をかきやすい子供は蚊に刺されやすいので、万全な虫対策が必要となります。

以下の記事では、キャンプで寄ってきやすい虫や、さまざまな虫対策を詳しく紹介しています。

【キャンプの虫除け対策】最強スプレーや簡単にできる対策もご紹介!

【キャンプの虫除け対策】最強スプレーや簡単にできる対策もご紹介!

2023年10月18日

■SUNLINE(サンライン)  おにやんま君

サンライン(SUNLINE)
¥1,382 (2024/04/12 17:00:04時点 Amazon調べ-詳細)

蚊やアブ、ブヨなどを捕食するオニヤンマ型のブローチ。帽子などに付けると虫が怖がって寄り付きにくくなるため、日中の虫除け対策となります。薬剤を全く使わないので安心で、見た目も可愛く子供も喜んで付けてくれるでしょう。

  • メーカー参考価格:1,430円
  • サイズ:11cm

公式サイトでみる

■フマキラー 天使のスキンベープミスト プレミアム200ml

お肌に優しい虫除け成分「イカリジン」が使われた虫除けスプレーです。安心して赤ちゃんにも使えます。虫除け効果は高く、6~8時間も効果が持続します。

  • 内容量:200ml
  • 適用害虫:蚊、ブユ、アブ、マダニ、イエダニ、トコジラミ、ヤマビル

公式サイトでみる

③制汗・清涼グッズ

活発に動き回るファミリーキャンプでは、汗をたくさんかいて、体がベタベタになりがちです。制汗対策グッズや濡らして首に巻くネッククーラーなどの清涼グッズがあれば、より快適に過ごせます。

また保冷材は大きなサイズだけでなく、小さいサイズのものをいくつか持って行くのもおすすめです。バンダナにくるんで首に巻くなど、暑さ対策グッズとしても使えます。

GATSBY(ギャツビー) アイスデオドラントスプレー コールドオーシャン

強力噴射で、一瞬で冷却効果を発揮します。透き通るようなマリン系の香りが、清涼感を与えます。殺菌成分が肌に密着し、一日中防臭効果が持続。誤噴射予防のロック付きで、持ち運びも安心です。

  • 容量:135g
  • 効能効果:わきが(腋臭)、皮ふ汗臭、制汗

公式サイトでみる

■花王 ビオレu 全身すっきりシート

肌荒れ・あせもの原因になる汗や皮脂、汚れをスッキリ拭き取れるボディシート。体にも顔にも使用可能です。界面活性剤・メントール・香料が無配合、素材はコットン100%で肌に優しく、親子で使えます。ただしアルコール入りなので、肌がアルコールに弱い方は注意してください。

  • 容量:10枚入り
  • 素材:綿100%、水、エタノール、グリセリン、コハク酸、PEG-8、安息香酸Na

公式サイトでみる

冬のファミリーキャンプにおすすめの持ち物

寒い分、温かい料理の美味しさや焚き火の温かさをより感じられる冬キャンプ。近頃は、ファミリーでも冬キャンプを楽しむ方が増えています。とにかく寒さ対策が重要な、冬キャンプにおすすめの持ち物を紹介します。

①ストーブ

テント内でも注意を怠らなければ、ストーブを使用できます。

キャンプでは「薪ストーブ」「電気ストーブ」「石油ストーブ」「ガスストーブ」など、さまざまなタイプのストーブが使われています。手間や安全性を考えて、自分の家族に合うタイプのストーブを選びましょう。

以下の記事では、各タイプのストーブの特徴や、おすすめストーブを紹介しています。

冬キャンプに必須のストーブのおすすめ商品を紹介【タイプ別】

冬キャンプに必須のストーブのおすすめ商品を紹介【タイプ別】

2023年02月02日

アウトドア用ストーブの中でも、軽量で手間が掛からないのがガスストーブです。次の記事では、ガスストーブの特徴や使い方、おすすめガスストーブを紹介しています。

寒い冬キャンプの必需品、ガスストーブについて徹底解説!おすすめ商品も

寒い冬キャンプの必需品、ガスストーブについて徹底解説!おすすめ商品も

2022年05月31日

■ホンマ製作所 ステンレス 時計1型ストーブセット

ホンマ製作所(Honma-seisakusyo)
¥16,250 (2024/04/12 17:00:05時点 Amazon調べ-詳細)

1万円台で買える、かなりコスパのよい薪ストーブです。薪ストーブデビューにもピッタリ。ストーブ天板には、鍋やケトル、羽釜などがセット可能。安定した状態で調理できます。

  • メーカー参考価格:16,500円
  • 使用サイズ:幅40x奥行60x高さ34.5(煙突含130)cm
  • 重量:6.6kg
  • 最大熱出力:4.2kW(MAX)
  • 暖房面積:10~15坪
  • 素材:ステンレス
  • 付属品:エビ曲90°、半直筒×2、トップ、二つ割

公式サイトでみる

■アラジン ブルーフレーム

発売当初から変わらない、レトロなデザインがオシャレです。窓からは、名前の由来になっている青い炎が見え、リラックス感を与えてくれます。

  • メーカー参考価格:65,780円
  • サイズ:38.8×40.5×55.1cm
  • 重量:8.8kg
  • 暖房出力:2.68kW
  • 連続使用時間:約15時間

公式サイトでみる

②ホッカイロ・ハンドウォーマー

寒い中での調理や作業では、手がかじかんで上手く動かない時があります。手を重点的に温めたいなら、使い捨てカイロやハンドウォーマーが便利です。

ハンドウォーマーとは、オイルを燃料とする、繰り返し使えるエコなカイロのこと。使い捨てカイロに比べて、段違いの温かさも魅力です。

■アイリスオーヤマ 貼るカイロ レギュラー 30枚入

お腹や背中に貼れて、体をじんわり温められる使い捨てカイロです。長時間、程よい温かさが続きます。手だけを温めたい方には、同シリーズの「貼らないカイロもおすすめです。

  • メーカー参考価格:1,190円
  • 使用サイズ:約13×約9.5cm(カイロ1個)
  • 重量:約1270g(カイロ30個)
  • 持続時間:約12時間
  • 平均温度:53度
  • 最高温度:63度

公式サイトでみる

■ZIPPO(ジッポー) ジッポーハンドウォーマー(全世界共通モデル)

オイルライターで有名なブランド「ジッポー」。ジッポーのハンドウォーマーは、燃料のオイルを継ぎ足せば、何度も使えるエコなカイロです。別売りのオイルは、コンビニやホームセンターで手軽に購入できます。

  • メーカー参考価格:5,280円
  • 使用サイズ:約10×6.6×1.5cm
  • 重量:90g
  • 発熱継続時間:約12時間
  • 付属品:フリース袋、注油カップ

公式サイトでみる

②湯たんぽ

日中はストーブや焚き火で暖をとれますが、睡眠中は必ず消火しなくてはいけません。お湯を入れるだけの湯たんぽは、最も手軽で効果的な睡眠中の寒さ対策グッズ。寝る少し前に寝袋に入れておけば、足元がポカポカして気持ちよく眠れます。

以下の記事では、湯たんぽのメリットやおすすめ湯たんぽ、さらに湯たんぽの代用品になるものを詳しく紹介しています。

キャンプに湯たんぽを持って行こう!じつは冬も夏も使える便利アイテムです

キャンプに湯たんぽを持って行こう!じつは冬も夏も使える便利アイテムです

2022年06月30日

湯たんぽの優しい温かさと、電気あんかの手軽さを併せ持つのが充電式湯たんぽです。次の記事では、充電式湯たんぽの選び方や使う際の注意点、おすすめ充電式湯たんぽを紹介しています。

充電式湯たんぽおすすめ15選 選び方や注意点まで紹介!

充電式湯たんぽおすすめ15選 選び方や注意点まで紹介!

2023年02月28日

■LOGOS(ロゴス) どこでもソフト湯たんぽ(収納袋付き)

湯たんぽ やわらか LOGOS ロゴス どこでもソフト湯たんぽ(収納袋付き)ゆたんんぽ アウトドア 防災用品 防災グッズ 停電対策

ウエットスーツの生地が使われた、断熱性の高い湯たんぽです。触り心地が柔らかいので、寝袋の中でも違和感を感じません。室温10℃の部屋で、40℃の温かさを6時間も保ちます。

  • メーカー参考価格:7,800円
  • サイズ:(約)縦23×横16×高さ8cm
  • 重量:約160g
  • 容量:1L
  • 素材:本体/クロロプレンゴム・ナイロンジャージ、キャップ/ABS樹脂
  • 付属品:ロート、収納袋

公式サイトでみる

■マルカ 湯たんぽA2.5L袋付

マルカ(Maruka)
¥2,380 (2024/04/12 17:00:07時点 Amazon調べ-詳細)

長時間温かさが続く、ステンレス製の湯たんぽ。直火OKなので、コンロやストーブで直に加熱できます。IH電磁調理器にも対応しており、自宅で使う際もお湯を注ぐ手間が省けます。

  • メーカー参考価格:3,500円
  • サイズ:29.5x21.6x7.4cm
  • 容量:2.5L
  • 素材:溶融亜鉛メッキ鋼板
  • 付属品:袋

公式サイトでみる

子ども連れのファミリーキャンプにおすすめの持ち物

小さい子供とのキャンプでは、さらに持っていった方がよい持ち物が増えます。お子さんがキャンプで快適に、楽しく過ごすための持ち物を紹介します。

①オムツ・おしり拭き

オムツをしているお子さんがいるなら、オムツやおしり拭きも忘れずに。まだ時々おねしょしてしまうお子さんも、寝袋やマットなどが濡れると後片付けが大変になるので、念のためにオムツを履かせてあげるのもよいでしょう。

「キャンプ場の暗いトイレが怖い」というお子さんには、簡易用トイレを準備してあげるのもおすすめです。

おしり拭きは肌に優しい製品が多く、ウェットティッシュ代わりに手や口の周りに使える製品もあります。できるだけ荷物を減らしたい方は、兼用してもよいでしょう。

■花王メリーズ メリーズさらさらエアスルー

お出かけすると、家にいるように頻繁にはオムツを替えられません。漏れにくく、かぶれにくい「メリーズのさらさらエアスルー」は、汗をかきやすいアウトドアでも安心のオムツです。

  • 内容量:S/62枚、M/52枚、L/44枚、ビッグ/38枚、ビッグより大きい/26枚

公式サイトでみる

■P&G(ピーアンドジー) パンパース 肌へのいちばん おしりふき

香料・パラベン・アルコール無配合で、肌に優しいおしり拭きです。肌と同じ弱酸性で、口の周りや体にも使えます。厚手生地で、1枚でしっかり汚れを拭き取れます。

  • 枚数:56枚(1パック)
  • サイズ:17.7×9×11.8cm(1パック)

公式サイトでみる

②タオルケット

温暖差が激しい山地や、朝夕の風が強い海辺でのキャンプでは、体温調整に役立つタオルケットや毛布があると便利です。

また夏のキャンプでは、寝袋よりもタオルケットや毛布の方がお子さんが眠りにつきやすいでしょう。

■PENDLETON(ペンドルトン) オーバーサイズジャガードスパタオル

アメリカのライフスタイルブランド「ペンドルトン」。オシャレなネイティブアメリカン柄のブランケットが有名です。ファミリーキャンプには、さらに気軽に使えるタオルブランケットがおすすめ。コットン100%なので、焚き火の火の粉で穴が開きにくいのもメリットです。

  • メーカー参考価格:11,550円
  • サイズ:縦178×横102cm
  • 素材:綿100%

公式サイトでみる

■SLOWTIDE(スロウタイド) ビーチタオル バスタオル

小さいお子さんにピッタリサイズのビーチタオル。デザインはバラエティに富んでおり、お気に入りの一枚が見つかります。

  • 使用サイズ:148×74cm
  • 素材:綿100%

公式サイトでみる

③屋外用おもちゃ

せっかく自然の中で過ごすなら、子供には体を動かして元気に遊んでもらいたいですよね。屋外用のおもちゃがあれば、親子で楽しく遊べます。

また子供たちの夜のお楽しみといったら、やっぱり花火ですね。しかし中には花火禁止のキャンプ場もあるので、事前に公式サイトでルールをチェックした上で楽しみましょう。

■OgoSport(オゴスポーツ) オゴディスク・ミニ

フライングディスクとしても、ラケットとしても遊べる円形ディスク。ディスクもボールも柔らかく当たっても痛くないので、小さい子供でも怖がらずに楽しく遊べます。

  • 使用サイズ:30×30×3cm
  • 重量:380g
  • 素材:ナイロン、ゴム
  • セット内容:ディスク×2、ソフトボール

■家族でBBQ&キャンプ 手持ち・噴出花火セット

花火屋さんが本気でプロデュースした、キャンプやバーベキューにピッタリの花火セット。手持ち花火・線香花火・噴出花火・面白花火と、色々な種類の花火が入っています。

  • サイズ:36×55×7cm
  • セット内容:手持ち花火×43、線香花火×6、回転手持ち花火×1、噴出花火×3、ヘビ玉×1、ねずみ花火×2、茶花香×2

④室内用おもちゃ

せっかくのキャンプでも、雨が降って外で遊べない時があります。また夕方以降の時間も、室内用おもちゃがあると退屈せずに過ごせます。

■HABA(ハバ) 雲の上のユニコーン

対象年齢3歳以上で、小さい子供も遊べるすごろくです。キラキラのクリスタルを集めながら、ゴールを目指します。可愛いものが大好きなお子さんにおすすめです。

  • 対象年齢:3歳〜
  • プレイ人数:2〜4人
  • 付属品:日本語説明書

■すごろくや ナンジャモンジャ・ミドリ

すごろくや
¥1,610 (2024/04/12 17:00:11時点 Amazon調べ-詳細)

カードに描かれた謎の生物にカードを引いた人が名前を付け、再び登場したら名前を叫ぶだけの単純なゲームです。小さい子供でも楽しく遊べ、記憶力の怪しい大人はしどろもどろ…。親子で互角の戦いが楽しめます。

  • 対象年齢 4才〜大人
  • プレイ人数 2〜6人用
  • 所要時間:15分

【必見】ファミリーキャンプの持ち物をコンパクトに収納するコツは?

ファミリーキャンプにはたくさんの持ち物が必要ですが、車に積める量には限界があります。以下のコツを押さえると、大量の荷物でもかなりコンパクトに収納可能です。

  1. 下には重いもの、上には軽いものを
  2. 収納ボックスを活用してコンパクトに
  3. 薄いグッズは縦向きに
  4. クーラーボックスを手前に置いて取り出しやすく

4つのコツを詳しく紹介していきます。

①下には重いもの、上には軽いものを

荷物を積み重ねる時は、重いものを下に、軽いものは上にして積みましょう。テントやテーブル、大きなコンテナなどは下に、寝袋やタオルケット、着替え類などは上に収納します。

重いものが上にくると、下のものがつぶれてしまい上手く積むことができません。また走行中に荷物が崩れて、子供の上に倒れてくる危険性もあります。

②収納ボックスを活用してコンパクトに

調理器具や調味料、食器、焚き火道具など細々したものは、コンテナに収納するとスッキリ片付きます。一つにまとめた方が、車の積み下ろしもラクに行えるでしょう。

コンテナ類は荷室スペースのサイズを測ってピッタリ収まるものを購入すると、デッドスペースができず、たくさんの荷物が積み込めます。またコンテナ類は同じデザイン・同じサイズのものを選べば、キャンプ中や自宅で収納する際も、スッキリ片付いた印象となります。

③薄いグッズは縦向きに

キャンプチェアや焚き火台など、薄く畳める製品は隙間に縦向きに差し込むとスペースを有効活用できます。荷物の隙間を埋めることで、荷物全体の安定感が増し崩れにくくなるメリットもあります。

④クーラーボックスを手前に置いて取り出しやすく

キャンプに向かう途中で食材を調達する場合は、クーラーボックスを取り出しやすい位置に収納するのがおすすめです。バックドアの手前や後部座席の足元など、食材が入れやすい位置にクーラーボックスを置きましょう。

【最後に】知っておくべき!持ち物に関するコツ

ファミリーキャンプの必需品やおすすめの持ち物を全部揃えると、荷物の量がかなり多くコストもかさんでしまうことに…。そこで最後に押さえておきたい「持ち物の準備」に関するコツが3つあります。

  1. レンタルを活用する
  2. トランクの積載量に配慮する
  3. 子どもがいる家庭は入念な準備を

3つのコツを詳しく紹介します。

①レンタルを活用する

一度にキャンプ道具を全部揃えると、かなりコストが掛かります。予算面を重視するあまり妥協して道具を選ぶと、のちのち後悔してしまうことも…。焦って一度に道具を揃えず、まずはレンタルを利用するのもおすすめです。

キャンプ道具のレンタルは、キャンプ場やレンタル業者で行っています。レンタルでは、ブランドや製品名を指定できる場合が多いので、憧れブランドの気になる製品をお試しすることが可能です。

②トランクの積載量に配慮する

キャンプ用具購入の際は、車のトランクに入るサイズかしっかりチェックしましょう。ファミリーキャンプでは、テントやタープのサイズが大きく、チェアや寝袋が家族の人数分必要です。「購入したものの車に積めなかった」とならないよう注意しましょう。

特に注意したいのが、アウトドアチェアの収納サイズ。人数分揃えるとかなり収納場所をとるので、しっかり吟味して選んでください。

アウトドアテーブルもファミリーキャンプでは、天板サイズが大きいものが必要です。収納サイズがコンパクトな、ロールトップタイプがおすすめです。

車に積めない道具は、レンタルを使うのも1つの方法です。キャンプ場のレンタルだけでなく、レンタル業者でもキャンプ場で受け取り、キャンプ場から発送できるので、車に積み込む必要がありません。

③子どもがいる家庭は入念な準備を

特に小さいお子さんがいる家庭では、お子さんがキャンプを快適に過ごせるよう入念な準備が必要です。

年齢によって必要なものは変わるので、今の時点でお子さんに必要な持ち物をしっかり見極め準備しましょう。

万全の準備で楽しいファミリーキャンプを!

自然の中で、親子でゆっくり過ごせるファミリーキャンプ。ファミリーキャンプを快適に楽しく過ごすためには、持ち物を万全に準備する必要があります。

今回はファミリーキャンプの持ち物について、以下の内容で詳しく紹介しました。

  • 【必需品】キャンプの持ち物リスト
  • 【保存版】ファミリーキャンプおすすめの持ち物20選
  • 【番外編】シチュエーション別!おすすめ持ち物20選
  • 【必見】ファミリーキャンプの持ち物をコンパクトに収納するコツは?
  • 【最後に】知っておくべき!持ち物に関するコツ

子供の年齢やキャンプする季節など、その時々によってファミリーキャンプの楽しみ方は、かなり違ってきます。自分の家族に必要な荷物をしっかり準備して、親子のかけがえのないキャンプの思い出をたくさん作ってくださいね。

ファミリーキャンプでは、テント選びがかなり重要です。ファミリーキャンプのテント選びに迷ったら、以下の記事を参考にしてください。

【厳選】ファミリーキャンプのテントはこれ!失敗しない選び方とおすすめ38選

【厳選】ファミリーキャンプのテントはこれ!失敗しない選び方とおすすめ38選

2023年06月23日

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load