BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

趣味部屋としても活用できるおしゃれなガレージハウスでそれぞれの時間を楽しむ|湘南エリア【ラックスエステート】

マリンスポーツにアウトドアなどの趣味を楽しむだけでなく、趣味が高じてワークショップを開いたり店をオープンする方も多い湘南エリア。そうした中で、ラックスエステートが提案するのが、「ガレージハウス」というスタイル。

さまざまな用途で使えるガレージハウス

一般的には車やオートバイを格納するためのものという認識だが、同社のガレージハウスはひと味異なり、さまざまな用途やスタイルで自由に使える住まいなのだ。
外壁のラップサイディングに合わせるように内壁も西海岸を思わせるデザインに。

開放感あふれるセカンドリビング

家族の暮らしの中心となるリビングは、両扉スライド式ガラス越しに光が燦燦と降り注ぐ開放感いっぱいの空間。近隣の友人や同じ趣味趣向を持つ仲間が集うにはもってこいの場所だ。
全開口のサッシを開け放つと、カバードポーチはセカンドリビングになる。

男のロマンを叶えてくれる趣味部屋としても活用

その一方でガレージ空間は、好きなように活用できる“自遊空間”。愛車を眺めながら一杯傾けたり、男のロマンを叶える趣味部屋として利用するだけでなく、奥様同士で行うマルシェやヨガ、ネイルなどのワークショップを開いたりと、女子会スペースとしても活躍が期待。ライフスタイルに合わせてさまざまに使える“マルチガレージ”として利用可能なのだ。
フラワーショップを開いたり、カフェを開いたりと使い方は自由自在。思い切って新たな趣味にも取り組んでみたくなるようなポジティブな気持ちにしてくれる住まいだ。
愛車はカバードポーチ前のパーキングスペースに停めて、空いているガレージを存分に活用。休日が楽しみになるガレージハウスだ。

ライフスタイルに合わせた湘南らしい住まいがここに

ガレージハウスはデザインの良さにも定評があるが、実は地の利を生かした立地の良さこそが真骨頂。不動産屋だからこそ好条件の土地を仕入れることができる。そこに施主の好みに合わせたライフスタイルを提案することで、住んだ後の暮らしまでプロデュース。湘南らしい付加価値のある住まいが、ここならきっと見つかるはずだ。
明るく開放感いっぱいのLDKは大勢の友人、知人を招いても大丈夫。家族だけでなく、友人や共通の趣味を持つ仲間など、“自然と人が集う住まい” こそがガレージハウスの醍醐味。

注文住宅情報|湘南エリア

  • 敷地面積145.96平方m
  • 延床面積108.06平方m
  • 1階面積66.66平方m 2階面積41.40平方m

工法 
木造軸組工法
構造材
柱:ホワイトウッド集成材、レッドウッド集成材
梁:米松
土台:桧
主な外装仕上げ 
屋根:リッジウェイ
外壁:ラップサイディング
主な内装仕上げ 
天井:ビニールクロス
壁:ビニールクロス
床:イクタ 無垢ツキイタ
開口部
窓:Low-Eペアガラス

施工ビルダー
ラックスエステート

神奈川県藤沢市藤沢101-6 シティーポート藤沢西原ビル3F

ラックスエステートの詳細はこちらから。

ラックスエステート|藤沢市藤沢【注文住宅ビルダーリスト】

ラックスエステート|藤沢市藤沢【注文住宅ビルダーリスト】

2020年11月13日

出典

SHARE

PROFILE

湘南スタイルmagazine 編集部

湘南スタイルmagazine 編集部

1998年創刊の湘南を代表するメディア。湘南エリアに住む人と住んでみたい人に向けて、湘南オリジナルのライフスタイルと暮らしを充実させるテクニックを訴求し続ける。

湘南スタイルmagazine 編集部の記事一覧

1998年創刊の湘南を代表するメディア。湘南エリアに住む人と住んでみたい人に向けて、湘南オリジナルのライフスタイルと暮らしを充実させるテクニックを訴求し続ける。

湘南スタイルmagazine 編集部の記事一覧

No more pages to load